お茶漬け白書
日々雑感

ザンネン!「森林の市」 中止です

明日に予定していた「森林の市」ですが

残念ながら

台風により中止になりました。


今年は大阪工業技術専門学校の

「山部」の学生さんたちと

秘密基地を造ることになってました

ハロウィンが近いこともあって

学生さんのアイデァで

image1_20171021114118fc2.jpg

ハロウィンのおばけの棲む

「おばけの家」 


このマスの一つ一つを崩し

子供たちがそれぞれの

秘密基地に仕上げるというものです


子供たちのユニークな発想で

独創的なものになると楽しみにしてたんですが・・・・


ザンネン !

N君 晴れ男、効かんかったね


左海先生始め「山部」のみなさん

ほんとうにありがとうございました。


また機会があればぜひご一緒に

懲りませずよろしく







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト

厄介な植木の撤去から

神戸でご両親が遺してくれた

お住まいの全面改修が

10月初旬から始まっています。

DSC07216.jpg

まず、数年間手つかずのままになり

育ち過ぎた植木と、お庭の整備から

DSC07212.jpg

道路との高低差が2.6メートルあり

伐採、搬出も結構大変です。

DSC00869.jpg

上げ下ろしも慎重に・・・

DSC00861.jpg

DSC00873.jpg

同時に排水経路の管の整備も

DSC00859.jpg

植栽で暗くなっていたお庭に陽があたり

玄関まわりもスッキリしました。

大きくなりすぎた木を切るのは

思った以上に大変で費用も掛かり

家の為にもあまり良くありません。

こまめに手入れするしかなさそうです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






お施主さんが語る 「育てる家」

10月14日に行われた「育てる家」の訪問会は

一番見て欲しい小さなお子さんのいるご家庭は

運動会などで、残念ながら

参加できない方も多かったようです。

P1150121.jpg

今回は、育てる家を選択された経緯を

お施主さんに直接お聞きすることでした。


設計の段階から

いかにしてコストを下げるか

ご夫婦でしっかり話し合われ

私たち以上に、鮮明に記憶しておられ


最初は内部の建具は洗面・トイレのみで

2~3年後に押入れの建具を入れ


8年目にして、吹き抜けに2階を設け

ベランダを設置したこと

P1150097.jpg
(借景で隣家のお庭が・・・・・)

一部屋増えることで、思いのほか広がりを感じ

やってよかったと

経緯や経過、住まれてからの感想など

お話しいただきました。

参加された方もフランクに質問出来たようです


この訪問会については

1時間くらいで終わるのでは、と懸念していたのですが・・・・・

終われば2時間が経過していました


改めて、この家に対する思いの深さを感じました。


S様、率直なお話

ほんとうにありがとうございました。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


















































釈迦如来の目に追われて・延暦寺

何や知らんけど、

年々祭日が増えているようで・・・・・

どっぷり昭和人間も、

なまぬるいお風呂に浸かっているような

そこで一度行ってみたかった

比叡山・延暦寺に

P1150111.jpg

やっぱり空気感が違います。

さすが、ここまでは・・・外人さんは見かけず

P1150113.jpg

一隅を照らすは最澄さんの言葉

一灯照隅 万燈照国  は好きな言葉です

(一人一人がおかれた立場で、光り輝けば 

やがて国はみんなの働きで明るくなりますよ) といったような意味

P1150112.jpg

森林浴のせいでしょうか
清々しく、何かホッとしたりもして

P1150115.jpg

ここもお守りやお土産品が並び

販売されていますが

願わくばこれ以上

観光寺化して欲しくないなと

思うのですが

P1150117.jpg

根本中堂は工事中で

奥には大きな鉄骨が組まれていました。


P1150118.jpg

45度の階段に一瞬ひるみましたが

リハビリを兼ねて

文殊楼まで上がり、リタイヤ


国賓殿で表情豊かな四天王立像を拝見

1571年
織田信長による焼き討ちの際に

助け出されたという釈迦如来生像を拝んできました

俗物にとっては

釈迦如来の目はどこまで行っても

追っかけてくるようです。


次にお目にかかる時は

追っかけられないよう

少し垢を落として参ります






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ














育てる家・8年目の実践

8年前のこと

結婚式も新婚旅行もしないで

その予算を新築に回し、新居を建てられました。

予算をできるだけ絞るため

内部の仕上げ工事を

必要最小限にまとめました。

栄だ邸

子供が生まれ必要になれば

吹き抜けの表しの梁に床板を張り、子供部屋にしましょう

P1140468.jpg

内部の建具も必要になれば入れましょ

やがて

男の子が生まれ6才に

P1150086.jpg


1階に窓を設け

ヴェランダも設置しました。


住まいづくりには様々な考え方があります。

10月14日(土)に訪問会を開きます。


お施主様にお話を伺いたいと思います。

興味のある方、ぜひどうぞ

お待ちしています。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ















学生さんと「森林の市」プレゼン

秋の長雨でしょうか、ここんところ雨続きです。

10月22日(日)に開かれる「森林の市」で共同する

大阪工業技術専門学校・通称「山部」の学生さんが

出展作品のプレゼンに訪れました。

P1150079.jpg

P1150081.jpg

組木のミニハウスの組み立て遊びや

P1150080.jpg

ハロウィンを舞台にしたストーリーに

テーマの秘密基地がどうからむのか

当日の演出が楽しみです

P1150082.jpg

P1150083.jpg

お土産に

学校の屋上庭園で育てたという

掘りたての

安納芋をいただきました。

みなさん、ありがとう!

「森林の市」一緒に楽しもう






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ












大工の知恵袋

入母屋から切妻屋根に改修中の現場は

2日続きの雨で

ブルーシートで覆われたままです

IMG_3958.jpg

改修工事にアクシデントはつきものですが

そっくり小屋組みを入れ替えれば別ですが

予算の都合もあり

現存の小屋組みを活かしての工事です


瓦を落とし寸法を当たれば

若干ムクリが入っていたようです

瓦であればいいのですが

ガルバリュウム鋼鈑屋根となれば

ムクリは難しいとか


そうなれば後は

大工さんの知恵に頼るしかありません

微調整をしながらの施工になります

早く出来上がりを見たいのですが


2日程、工程は延びそうです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ











いわんをや

伏見に行ったのですが・・・・・

P1140919.jpg

聞こえてくるのは・・・80%外国語

P1140922a.jpg

手水舎で手を洗う(身を清める)よりも

先にすることがあるような・・・・・・

ネグリジェの参拝は???


他国の文化に触れるときは

最低限のマナーは心得るべし

日本人なら

言わんをや



おばちゃんが吠える

情けなかぁ






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ





入母屋を切妻に改修です

平屋の横に2階建てを増築したお宅です。

最初に建てた平屋部分の傷みが大きく

雨漏りの心配もあり、

耐震性を視野に、屋根をガルバリュウム鋼鈑で

葺き替えることにしたんですが

入母屋の屋根は複雑で

鋼鈑にしても費用が嵩みます

P1150041.jpg

そこで、シンプルな切妻屋根に改修することに

瓦をすっかり外し

明日から、大工さんが小屋組みの

改修に取り掛かります。

P1150038.jpg

垂木を表しにし、軒裏を杉板の化粧で

P1150027.jpg

平屋の床下は不陸もありますが

思いのほか乾燥し、蟻害もありませんでした。

どんな風に変化するのか

また、お知らせします。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






















民泊計画 10月5日ご契約です

富田林で民泊を、と計画中のSさん

果して採算性はどうなのか

誰もが最初に悩むところです。

P1140904.jpg



ハイツの二階はそのままにし、順調に行ってから

2階に着手というのもありですよ

と代替え案も提示しました

が・・・・・・・


Sさんの意思は固く

10月5日のご契約と相成りました。



民泊の法案もまだはっきりしないようですが

しなやかな

Sさんのやる気に乾杯!






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ