FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

満腹ゆすはらツアー

11月9日~10日は恒例になっている
高知県ゆすはら(8回目)へのバスツアーを行いました。

好天に恵まれ、雲海に期待がもてるツアーとなりました。

片道5時間半の道のりで、
毎回「かわうその里」 (昨年でしたか、逃亡犯がツーリングで立ち寄ったという)で
昼食を済ませます。

土佐丼を見事完食 (完食の写真は、あまりにも見苦しく消去)

IMG_1860_201911121509011e2.jpg

ゆすはら森林組合の作業場も土曜日はお休みになっていますが
立木から木材になっていく作業工程の説明を
西村参事様から案内を受けました

IMG_1853.jpg

ちょっと内容を忘れましたが
参事さんがどう答えればいいのか・・・返答に困る場面も
それはチコちゃんに聞いた方が・・・

IMG_1864.jpg

今回のツアーは、旅程を変更し「高知の朝市」を取り入れたため
あたふたさせたのですが、
参事さん自らによる鮮やかな伐採技術を拝見させていただきました

IMG_1865.jpg

8回目にして一番いい写真が取れました

IMG_1868.jpg

樹齢50年のスギですが、
間伐の対象になるくらいですからいたってスリムです
それでも25メートルが伐倒される音はズシリと響きます

「下がって ! 」 に、お茶漬けさんの慌てようが滑稽だったようです

IMG_1870.jpg
(くまさんに叱られそうな写真写りです)

建築家・隈研吾氏による「雲の上の図書館」
これを見たさに参加された方も多かったようです

IMG_1879.jpg

内部は夕方4時にも関わらず
多くの方が寛いでいました。

IMG_1876.jpg

あちこちに色んな公共物は建ちますが
どこまで使いこなされているかが問われるところですが
短い時間でも、住民に愛されているのが伝わります。

IMG_1882.jpg

「かわい」集会所での交流会では
田舎皿鉢で毎回言うことなしのおもてなしを受けています

IMG_1883_20191112151000bc3.jpg

とれとれのカツオのたたきはもちろん
都会では食べられないような「イタドリ」や新鮮な野菜で満たされ

銘酒土佐鶴や司牡丹で
「箸けん」にも熱がこもります。

IMG_1885.jpg

かわいの民宿で爽やかな朝を迎えました
目の前に釣り鐘状のものが・・・・・と思いきや
なんと、五右衛門風呂やん

20191110_084423.jpg

大いなる期待の天狗高原の雲海は、大快晴に阻まれ
ひとかけらも出現せず
「どう言い訳したもんか・・・・」と悩むこともなく
「しゃあない、しゃあない」でお茶を濁し

P1120733.jpg
(2016年)
2016年のツアーでは見事な雲海が・・・
記憶をたどればやっぱり冷え込み方が違う
そういえば
今年は銀杏の木も紅葉していなかった

P1070023_20191112165504d00.jpg
(街の駅ゆすはらも隈研吾作です)

高知の朝市もいいけど
できればお世話になった「ゆすはら」に
外貨を落として帰ってください
に、皆さん両手に持ちきれないほどのお買い物を・・・・・

ありがとうございました
みなさんの優しさに感謝です。

IMG_1891.jpg

高知城の通りに面して開かれる朝市を
たっぷり2時間楽しみました

IMG_1893.jpg

「ひろめ市場」では藁焼きカツオを塩と柚子で食し
焼きサバ寿司、ウツボ、マンボウ、田舎寿司、焼き鳥、唐揚げ
ナン、クジラ、と6人で平らげ
隣のお客さんが「これ全部食べるの」と、目を見張るほど
それにしても、ひろめ市場は狭くて高かった。

歩いた距離も半端なく
みなさん帰りのバスはお昼寝モードに

お疲れさまでした。

ゆすはら森林組合の皆様
毎回ながら、ありがとうございました。
来年も凝りませずよろしくお願いいたします。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ








スポンサーサイト



早い話が、へろへろ

例年のことながら
10月、11月はイベントが続きます。

27日は恒例の「森林の市」に出展していました。

IMG_1785.jpg

今年は作業的に少し楽かな、と
「かんな華」を選択したのですが・・・・・

IMG_1811.jpg

どう作るのか、やり方を教えるのにスタッフはてんてこ舞い

IMG_1800.jpg

機械で引いても引いてもかんな屑は無くなります

IMG_1794.jpg

「これがスギでヒノキで、これが能登ヒバですよ」と
いつもながら
中津さんの説明に皆さん聞き入ります
「森林の市」のために生まれたような人財です

IMG_1804.jpg

朝10時から午後3時半まで
ひっきりなしの
この状態が続きました。

今年の森林の市はお天気も上々で
3万人は軽く突破したのでは

IMG_1793.jpg

シカコロッケにも長蛇の列ができていました。
スタッフ分にと7個買ったら
後ろに並ぶ人に睨まれました

体力限界で終わりを待たずして
一足早く帰ったのですが

足元がヘロヘロ

おかげさまで爆睡できました
みなさまお疲れさまでした。

なかなか楽な仕事はなさそうです
後半のイベント用体力は貯めておきましょう






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ




ニッチにピッタリ

先日、お引渡しを終えたS様の奥様は
ご入居に際し、箪笥など思い切った断捨離をされたとお聞きました。

IMG_1703.jpg

さすがに収納スペースもしっかり考えておられたようで

IMG_1701.jpg

洗面室に設けたニッチには
4人家族の下着などが3つに分類されて
ピタリと収まっていました。

IMG_1695.jpg

寝室に設けられたご家族それぞれのクローゼットには
無印の収納BOXがピタリ
もう物は増やしません、と決意も新たにされたようです。

IMG_1652.jpg

ただ立派な座卓がまだ残っているようです
旦那様はこの小上がりの和室に・・・とお考えのようですが・・・・
奥様は難色を示すというより、はっきり言って「いや」

そこで忖度のつもりで
「捨てるのはいつでも捨てられますよ」と、言ったところ
旦那様は渡りに船と、乗っかったのですが・・・・・

「やめて~」の一言で撃沈

いらんこと言わんといたらよかった・・・

半年後くらいに訪問させてもらおかな
座卓の行方も気になるし





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ









柏原の家オープンハウス

柏原の家・オープンハウスが行われ

午前中はお施主様の奥様にもお越しいただき
直接お話を伺うことも出来ました。

IMG_1668.jpg

構造見学会に参加された方も
どんな風になるのか楽しみにされていたようです。

IMG_1672.jpg

玄関のアプローチもオープンながらも
適度な距離感で目線が遮られ

IMG_1677.jpg

ちょっとた小さな草花に心も和むようです

IMG_1657.jpg
(リビングから玄関を見る)

IMG_1655.jpg

IMG_1647.jpg

リビングの吹き抜けの大きな窓から空が見え、
延べ34坪と思えないほどの開放的な空間に

IMG_1648.jpg

キッチンは至ってシンプルに、バックカウンターは
全て収納するものを計算して創られています。

IMG_1659.jpg

勝手口に設けられた多目的収納スペースは
玄関横のコート掛けや、宅配BOXや食品庫として

IMG_1666.jpg

トイレの棚もシンプルに使い勝手を考えて

それぞれの目的をもって参加された方が多く
大変参考になったと
喜んでいただけたようです。

S様、色々とありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

まだまだあった原風景

大阪北摂の現場測量に同行しました。

のんびり流れる川にコサギが一羽

IMG_1618.jpg

IMG_1616.jpg
(嘴が年中黒いのはコサギだそうです、頭の黒いサギは年中横行してるけど・・・)

魚を狙って目を凝らしてる

IMG_1620.jpg

彼岸花は正に燃え尽きんとしています。

まだ日差しの暑い中、
汗を流して測量するスタッフを
しばし無視し

なつかしの原風景に出逢った

常日頃から
遊ぶように仕事をしなさいなんて言ってるけど・・・・・

一息つく間の目線の先にも
楽しみを見つけられる
要は遊びと思うか思わんか

ま、若いうちは働きなはれ

てかっ





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ




へ~んしん・倉庫から住宅に

またまた台風がやってきそうな気配です。
既存の倉庫を、居宅&倉庫にする工事が行われています

IMG_1629.jpg
(大きく開いた開口部を、どう台風養生したものか・・・)

IMG_1634.jpg

IMG_1638.jpg

IMG_1640.jpg

鉄骨の平屋の中に
コッポリ木造住宅が収められた形です

IMG_1637.jpg

近じか吹き付け断熱(アイシネン)を施工するため
水道屋さんが配管工事を進めていました

どう変わるか、楽しみです
へ~んしん後
無事飛びたちますように

 シュワッチ !!!!






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ふとん太鼓に小さな秋

台風17号のあおりで風が出てきたようです

なにやら音がすると・・・・・
ふと、9階から見下ろせば

IMG_1603.jpg

秋祭りなのか子供だんじりが出ていました。

IMG_1608.jpg

ふとん太鼓です、「すきやねん野中」の旗がはためいて

IMG_1607.jpg

この日のために練習したのかな
せめてお祭りが終わるまでお天気が持ちますように

大切な思い出の一日でありますように






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

火災から4年、十三駅前飲食街

2016年3月の阪急「十三駅」駅前の火災で
「しょんべん横丁」というあまり有難くない通称の飲食店街が消滅し

復興したとはいうものの、
もともと働く人たちが会社帰りに立ち寄る一杯飲み屋が多く
足を運ぶことはなかったが、
先日友人との待ち合わせに駅前を利用した。

IMG_1583.jpg

まだ工事中のところもあるが、日曜日にもかかわらず
通りは賑わいを取り戻していた。

IMG_1582.jpg

十三駅西口のすぐ横で
最近よく見かける魚の卸店が居酒屋を開業している
海鮮専門店に・・・・・
いい意味で裏切られた

IMG_1581.jpg

あまり手を加えず、焼くか、煮るか揚げるかだけど
お値段のわりには魚は新鮮で、
カニ味噌の甲羅焼のおいしかったこと

横丁もほとんどのお店が新しく
有難くない名称も
そろそろ食欲の沸く名前に変えてもいいのでは・・・・・

ほっといてんか、と言われそう






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

憎い演出に脱帽です

茨木市に打合せに行った帰りに、
お施主さんに「面白いところがある」と紹介を受け
連れて行ってもらいました。

IMG_1548.jpg

茨木市彩都の「ユニバーサルガーデン」になる前は
植物や園芸に関する品を販売する、
普通の店舗だったそうですが・・・・・。

喫茶・レストランを併設してからは
土日は家族連れで満席になり、待たないと入れないとか

モノレールが入り、彩都が発展したこともあるでしょうが
若い家族が求める工夫があちこちにされています。

IMG_1558.jpg

曲がり材を使ったモニュメント的なあずまや

IMG_1568_20190912101650703.jpg

上りたくなるツリーハウスや

IMG_1550.jpg

ぶどう棚がおしゃれ

IMG_1549.jpg

ご馳走になったマンコーとキウイのスイーツは
とても美味しくて

IMG_1567.jpg

安内板もセンス良く
また訪ねたくなるガーデンでした。

当たり前ですがふんだんに植物が植えられ
食事や散策をしながら
ついつい植木が欲しくなる、なんて
憎い演出です。

USJにもつながる演出に脱帽でした。

また、行こうっと







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

二枚目のCDは、おへそんぐ

3年前に防音工事を行ったDさんから
マンションのお風呂とトイレを変えたいというご依頼です。

Dさんはシンガーソングライターで、
そのための防音室でした。
CMソングも手掛けておられ
以前「オムライス」というCDを頂きました。

何気ない親子の日常に、愛情溢れる言葉が語り掛けます。

あれから新しい曲は ? ・・・に

IMG_1589.jpg

二枚目のCDを出されたようです。

「おへそんぐ」

おへそはね おかあさんといたしるし
おへそはね おかあさんといたしるし

おなかのなかにすんでたころに
おへそのみちがはえました
にょきにょきはえました

「おばあちゃんの癖」には
3年前に亡くなられたお母さんのことを謳われたのでしょうか

手袋やハンカチを道端で拾ったら
ガードレールにちょこんと載せる
それは・・・・
おばあちゃん おばあちゃん おばあちゃんの癖
ぼくも大好きなおばあちゃんの癖
ぼくも一緒におばあちゃんの癖
ブブンブブンブブンブブン yeah

歌に思いを託し、歌で伝えて、歌に残す

素敵でうらやましくもある才能です







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ