FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

火災から4年、十三駅前飲食街

2016年3月の阪急「十三駅」駅前の火災で
「しょんべん横丁」というあまり有難くない通称の飲食店街が消滅し

復興したとはいうものの、
もともと働く人たちが会社帰りに立ち寄る一杯飲み屋が多く
足を運ぶことはなかったが、
先日友人との待ち合わせに駅前を利用した。

IMG_1583.jpg

まだ工事中のところもあるが、日曜日にもかかわらず
通りは賑わいを取り戻していた。

IMG_1582.jpg

十三駅西口のすぐ横で
最近よく見かける魚の卸店が居酒屋を開業している
海鮮専門店に・・・・・
いい意味で裏切られた

IMG_1581.jpg

あまり手を加えず、焼くか、煮るか揚げるかだけど
お値段のわりには魚は新鮮で、
カニ味噌の甲羅焼のおいしかったこと

横丁もほとんどのお店が新しく
有難くない名称も
そろそろ食欲の沸く名前に変えてもいいのでは・・・・・

ほっといてんか、と言われそう






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

スポンサーサイト



1300円の癒し

;連休中に例によって計画性もなしに
西日本をうろうろしたのですが・・・・

ブロンズ像では世界一大きいという南蔵院(福岡)の涅槃像を見ました。

IMG_0832.jpg

IMG_0836.jpg

IMG_0834.jpg

足の裏に触れば金運アップとか???
なんとも俗っぽいのですが
この住職さんが宝くじで1億3千万当たったとか

物欲は捨てるんじゃなかったの?

IMG_0839.jpg

お釈迦様の頭にあるイボイボは螺髪(らほつ)でずが
直径30センチあるそうです。

お賽銭に祈りを込めたのですが
どうも宝くじが頭をかすめたようで・・・・・

連休後半から風邪ぎみで
声がでなくなったのは、お釈迦様の思し召しやも

IMG_0830.jpg

何を創っても、この自然の美しさには勝てそうにありません
しゃくなげが見事です

流れで阿蘇の瀬の本高原に足を延ばし

IMG_0856.jpg

きれいに整備された林を抜け

IMG_0865.jpg

おすすめの郷土料理専門店「八菜家」のだご汁を

IMG_0868.jpg

五月の高原を見渡し

IMG_0870.jpg

地元野菜てんこ盛りのだご汁は
都会で味わえない懐かしい味でした

IMG_0879_201905111116360b1.jpg

どこの場所だったか、さっぱり思い出せませんが・・・
入園に1300円/人も取られたことは鮮明に覚えています。

IMG_0901.jpg

最近はどこえ行ってもインスタ映えを狙った
ロケーションが・・・・・

IMG_0909.jpg

IMG_0913.jpg

この写真は結構気に入ってますが・・・・・

IMG_0851.jpg

可愛くないけど、この方に惹かれます。

せんさんびゃく~え~ん~






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

素敵な熟年アベック

久しぶりに映画を見ようと梅田まで出かけました

ロビーで上映時間待ちをしていたところ

昔はさぞかし美人だったと思しきスリムな女性(70才代後半)と・・・・

その夫(80歳代)らしき小太りの男性が

ポップコーンの大バスケットと、飲み物をトレーに乗せて

目の前に座りました。

なかなか微笑ましい景色だなと、眺めていると

スリムな彼女が
ポップコーンを猛烈な勢いで食べ出し

旦那さんが
「そんなに慌てて食べんでもええで」
とたしなめるのを尻目に


IMG_0654.jpg

ポロッ ポロッ  ポロッ 周りは見る見るうちに

鳩の餌まき状態に


下を見るでもなく・・・・・気を使うわけでもなく

食べ終わるや、
椅子の上に落ちたコーンをパッパッと手で払い


床にばら撒いたコーンには目もくれず

熟年アベックさんは立ち去っていきました


しばし豆鉄砲をくらった鳩状態に

お見事 !!!

今の年寄りは!

なんて、若者に言われなければいいが

ところで何を見たかって?

クリントイーストウッドの「運び屋」でした


残念ながら
こんなカッコええ奴はおらんなぁ。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

工事中・大和川レベル4で避難勧告

この雨にはほんと泣かされますが

松原の平屋の改修工事は

無事、雨の合い間に

P1150138.jpg

入母屋の屋根を、切妻屋根に変えることができました。
[写真は木(もく)レンジャー10月24日をご覧ください]

P1150126.jpg

床下の懐が狭く、潜れない為

吹付け断熱アイシネンは

透湿シートを張った上に吹付けています。

その上に
大工さんが杉の床板を造作中です

遊んでいる訳ではありません。


実はこの現場に行ったのは20日だったのですが

22日の台風で大和川が危険水域に達したため

非難勧告が出たそうで

かなり遠方まで非難されたとか

不安と寒さもMAXで震えたということでした。

自然の脅威にはあがなえませんが

ほどほどにして頂きたいものです

が・・・・・

次の台風が発生したとか

やれやれ





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ








民泊計画 10月5日ご契約です

富田林で民泊を、と計画中のSさん

果して採算性はどうなのか

誰もが最初に悩むところです。

P1140904.jpg



ハイツの二階はそのままにし、順調に行ってから

2階に着手というのもありですよ

と代替え案も提示しました

が・・・・・・・


Sさんの意思は固く

10月5日のご契約と相成りました。



民泊の法案もまだはっきりしないようですが

しなやかな

Sさんのやる気に乾杯!






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
















住まいも体に合わせて変化する

現場の帰りに

17年前に建てたお宅を訪ねました。

P1140779.jpg

丁度良かった!

P1140772.jpg
(土台が腐食し、シロアリでなく普通の蟻が巣を造ったようです。)

ガレージ・パーゴラの土台が傷んでるので

連絡しようと思ってた、ということでした。

P1140771.jpg

お庭に、珍しいりんごがなったとか

折角だから、上がっていって、に甘えて

P1140777.jpg

そこかしこに趣味で集められたものが飾られ

P1140776.jpg

着物の裁縫も

P1140774.jpg

ミニチュア着物の裁縫もされていて

P1140775.jpg

以前、お持ちしたスギの天板が、

いらなくなった学校机の

パイプ脚の上に載っかり


おしゃれな作業台になっていました。


17年経過し

当初は背が高い家族に合わせて

サッシなど2m高さにしたけれど

加齢とともに


開け閉めが重くてたいへん、

ということでした。


シャッター雨戸も電動に変えたい、など

住まいも自分の背丈に合わせた


変化が望まれます


P1140773.jpg

まさに、今夜開花する月下美人が

ひそかにエネルギーを溜めこんでいるようでした。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ





お盆明けの豪雨に

今朝の半端ない雨の降り方は

立駐の地下に停めている車が

浮いていないか心配になった程です。

P1140498.jpg


さて


お盆明けの最初の仕事は

松原市で改修工事を計画中のY様と

お盆前に提示している

第一回目の見積書の見直しと

工事日程の打ち合わせでした。

問題はいつものことながら

工事期間中、ピアノや家具など

どこに置くかで悩みます。

P1140511.jpg


結局は

引越し屋さんに預かってもらうか

コンテナハウスを借りるか

に落ち着きそうですが

9月下旬の着工となれば


それまでに片付けるのは

お施主さんにとって肉体的にも、精神的にも

かなりの負担がかかります。


これから涼しくなるとはいうものの

工程の2か月を乗り切るには

ストレスも・・・・・・

P1140505.jpg

出来るだけ迅速に淀みのない

施工を心がけたいものです。

設計さん、監督さん

くれぐれもよろしくね






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ





















淡路島へお施主さんと

豪雨のあった翌日

外構の打ち合わせ確認のため

お施主様とご一緒して

明石大橋を渡りました

P1140165.jpg

ランボルギニーで行った

わけではありません


P1140139.jpg

外壁はそとん壁を塗るため

左官下地のラスが張られていました

P1140157.jpg

側面の一部はサイディンク仕上げです

P1140162.jpg

屋根は淡路産の平板瓦ですが

平屋の25坪は葺きごたえがあり、

雨に遭わないか気をもんだのですが

豪雨の前に終わったようです


P1140156.jpg



P1140137a.jpg
(住楽さんとお施主さんの打ち合わせ)

往きは迷ドライバーの運転で

いささかお疲れになられたのでは


P1140138.jpg

サッシの断熱性能は良くなっているのですが

もう少し軽くなりませんか

少しでも負担が軽くなるよう取っ手を設置

P1140150_20170624145253631.jpg

田圃の稲が勢いを増し、

青々と茂るころお引渡しです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

わからん

「勝てると思う戦争なら、しなくてもいいのに」 は

裸の大将で有名な、知的障害をもつ山下清画伯の
言葉と聞きました。

殆ど
「勝てると思うから戦争をする」 ようやけど

勝てるから始まった戦争が、
すると、しないに考えがこうも別れるのは……なんで

どっちが知的障害やろか

s-P1170479.jpg

わからん


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ







付録のあさがお

種も撒く時期があるはず・・・

2、3か月前に
プランターが空いてたので
どこぞの付録に付いてた「あさがおの種」を
パラパラパラと胡麻をふるように
撒きました。

P1110567.jpg

そらあかんわ
と言われていたのですが
今朝、イビツな形の双葉を発見
朝顔か、はたまた山芋(そんな訳はない)

どっちであってもなんか嬉しい

P1110566.jpg

我が家のベランダ園は
ギボウシの寄せ植えと

P1110568.jpg

勝手に生えてる水引草?  かな

とにかく水やりだけは・・・・
この子らは歩かれへんねやから



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






うれしいメール

沖縄は1週間遅れの梅雨入りだとか
今日から阿倍野区で
戦前の2戸一の長屋の改修工事が始まりました。

DSC01860.jpg

2戸を1軒として利用されていますが
階段を1箇所取り払い、
1、2階とも行き来が出来るように改修します。
外部の劣化があり、屋根瓦は取り外して
垂木、野地板などやり代え補修をします。

問題はやはり雨ですが
要領よくスピーディに進めることが要求されます。
一時は空とにらめっこになりそうです。

日曜日に嬉しいメールが入っていました。
1週間前に第一回目のプラン提案をすませた
高槻で新築計画のDさんからです。
「近くの工務店さんは安価な坪単価を提示され
随分迷いましたが、住楽さんと民家さんで施工をお願いしたい」

P1100339.jpg

朝3時起きでプランを練ったという住楽さん、
よかったね、一生懸命は伝わります。

Dさん、ありがとうございます。
期待を裏切らないよう精一杯努力いたします。


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

3年前に何してたかな

時々、2~3年前の今頃何してたんやろ、ふと思うことあり
そこで2012年の7月のブログを
遡ってみました。

夕方5時から上棟式を行うということで
4時に現場に到着しました
屋根の野地板を半分くらい打ったところで

P1000216.jpg

なにやら雲行きがおかしく
雷の音も鳴り出しました
そうこうしてるうちにポツリポツリと

えらいこっちゃ、

早う打たな、えらい降りになるで
と、屋根の上は空気が張りつめてます

P1000222.jpg

民家恒例の、大工3人が一列に並んで野地板を打っていくリズムも
アゲ調子です
雨脚が速くなったころには野地は張り終わってました
通り雨で、木材が濡れることもなく、めでたしめでたし

式が始まりました。

P1000228.jpg

ももちゃん(3歳)もご参加です

P1000235.jpg

清めの塩とお酒を隅柱にかけて回ります

P1000239.jpg

棟梁の手拍子に合わせて工事の無事を祈願しました

ももちゃんからの質問です
絵本に載っている大工道具がなんという名前か
教えてほしい、と難題です

で、イギリスの絵本で
ツーバイフォーの道具????ってか

魚のウロコ取りのような道具も

どなたか分かったら教えてください

P1000242.jpg

なごやかな会食と会話を堪能し、
乾杯と一本占めで終わりました

これからが、むじゅかちぃんですって
完成が待ち遠しいです

そんなこんなで
完成しました
P1010144.jpg

P1010118.jpg

P1010099.jpg

P1010150_201507271147470b5.jpg

完成見学会にお越しいただいた皆さんは、
いい住まいづくりを体験されたでしょうか

P1010176.jpg
(完成時におくった寄せ書き)

あれから3年、ももちゃんは幼稚園の年長さんかな、
それとも小学生?
何よりも、私達は果して成長出来てるやろか

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

gldj

機織りとスギチェーン

先日、住む・棲む・塾のセミナー後

地場産業振興会館(旧・じばしん)で

女性が機織りをしている光景に出合いました

カーペット状の織物です

P1030672.jpg

製図を見ながら編み込んでいくようですが
1日3時間で3筋ほどしか織れないようです。

堺市には刃物や手ぬぐい等
いろんな文化が根付いています

P1030673.jpg

そういえば、このオニギリ状の玉はスギです

チェーンやロープと違って

暖かくて、やさしい、この感触がたまりませぇん。

スギはまだまだ可能性を秘めています。

1985

いきなりの37度超/あす玉造界隈散歩

2日前、敷地調査で1時間ほど立ち会っただけで
顔がひりひり
心なしか少し腫れた感がします(また太ったはりまっせ)


土曜日は玉造界隈をぶらり散歩で
100年長屋と、4年前に建てた
3階建てのお宅訪問というイベントは
15名の限定枠が満杯になりました。


そうそう、以前、本をご紹介しましたが
「なにもなかったように」は
(文芸社 柴田弥生 書)

P1030179.jpg

このお宅のおばあさまのお話です。
娘である奥様が書かれたものです
波乱万丈、昭和に生きた女性が赤裸々に綴られています。

おばあさま(チーコ)は、生前、川柳をされていたのですが
随所に紹介されている句がなんとも新鮮です

設計の打ち合わせに立ち会った時
お仏壇の話がでました。

21歳の時、ご主人が病死されており
当然、おばあさまの部屋に仏間が必要と思っていたところ

私の部屋に仏壇はいらん、と主張され
驚いたことがあります。

とにかく娘である奥様より考えが前向きで
その若い感覚に何度もびっくりさせられました。

「もうなにも  いらん すること みんなした」

という川柳が彼女の心情を表しています。

50歳から川柳を始められたとか
ナントも味のあるものです

さくらさくら なにもなかった ようにさく


短い言葉が琴線に響きます




















アクアマリンちゃん

協会の設計施工を行う建築士事務所民家のブログ

木(もく)レンジャーのアクアマリンちゃんが人気です。

3人の子供さんとの日常のかかわりや、仕事など

主婦の感性で赤裸々に描かれています。


P1140757.jpg


子育てと勤務で大変でしょうが

今が一番幸せな時かもしれませんね。


入学試験の発表やなんて、ドキドキ待ちで

刺激されるのも今のうちでっせ


アクアマリンちゃん頑張って!!!!!

高知ゆすはらは、雲の上の町

民宿の朝はすがすがしい、玄関前の這松(五葉松)が見事に枝を伸ばしてました

P1010292.jpg
画像におさまらん程・・・

スタートは、四国カルスト台地に立つ風力発電に・・・
その途中で、見事な雲海に遭遇しました。
一年に数回しかないという雲海です
余程、日程、気候、時間のタイミングが合わないと見られないそうで

P1010298.jpg

P1010300.jpg


ゆすはらの町はスッポリ雲の下でした

P1010310.jpg

風力発電2基で年間3千5百万円もの売電額になるようですが
メンテナンスも考慮すれば、そのままという訳にはいかんようです

P1010304_20121023093331.jpg

とりあえず、決めポーズでパチり

P1010315_20121023093844.jpg

カルスト台地に立つ2歳の虎太郎くん、さすらいの〇〇風ポーズで・・・


ゆすはらは建築家・隈研吾さんの建築物が多いことでも有名です

P1010268_20121023090434.jpg

まずは雲の上ホテルと温泉を結ぶ回廊を見学、ベイゴマの発想やろか
どこかに少年のような感性を感じます

中はまた違ったイメージで、

P1010329_20121023091241.jpg

P1010330.jpg

この複雑な組み方はパズルです、やっぱり凄いわ!
下世話な話、やっぱり設計料も凄いやろな

つづく



二日目は本山町森林組合や

レイホク木材工業協同組合

P1000879.jpg

梁、桁材などの製品ストックが順調にすすめられ


P1000876.jpg

バイオマスの設備や

P1000877.jpg

れいほくスケルトンに備えて、乾燥窯が新設されてました。


P1000887.jpg

新しく建てられた土佐町役場の建物も見学


P1000880.jpg

レイホクスケルトンの再スタートを取り上げるということで

高知テレビの取材などもあり


なかなか中身の濃いい見学会でした


香川や高知県の新メンバーも加わり


再スタートです


コンセプトは

「原発に頼らない住まいづくり」です


今後の動きをご注目ください





この紋所が・・・・・

22日に高知県の土佐材パートナー企業の会が開かれました。

建築士事務所民家から

設計のМさんと施工のYくんが出席しました。


高知県からも製材所や森林組合、プレカット工場など

参加され、意見交換がされたようです。

P1180130.jpg

なかなかお洒落な

杉のタテをもらってきました。

登録番号1番というのも誇らしげです。


この登録証に恥じない仕事を


こじゃんとやらな

いかんぜよ