FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

まあ~るい柱のある家

ご両親が残した家を
6年前に建築士事務所民家でリノベーションされたお施主さんから
ふたたび
屋根、外壁、カーポートのリフォーム依頼を受けました。

なかなかお会いする機会もないので
ご挨拶を兼ねて訪問しました。

P1060724.jpg
(屋根の点検中)

P1060721.jpg
(丸い柱の右にあるのがお仏壇です)

このお宅が印象深かったのは
和室にあったお仏壇を、いつも家族が集まるリビングに移設されたことです
離れたところではさびしい、とのお考えからです

P1060720.jpg

2本の丸太柱はピッカピッカ

高校生だった二人の息子さんは
一人は陶芸家に、もう一人はイラストレーターをめざし
活動されているようです。

当初、奥様のホビー室だった部屋は、すっかり息子さんに占拠されたとのこと

P1060722.jpg

玄関周りの2か所に設けたニッチには
大ファンという5年前に亡くなった忌野清志郎さんの
想い出の品が飾ってありました

P1060723.jpg
(忌野清志郎のポスター)

それにしてもこの住まいを大切にし暮らしておられるのが
伝わってきます。
きっとご両親も喜んでおられるでしょう

息子さんとは来年6月に開かれるという
作品展を見に行く約束をとりつけました。
また
楽しみが一つ増えました
スポンサーサイト