FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

木づかい木育展・開催中

とりあえず雨があがって、一安心

9月3日から近畿中国森林管理局で

「木づかい木育展」が開かれ、

今日、明日と、塗壁体験を行っています。


P1170160.jpg

P1170156.jpg

一つを回すと連動して全ての歯車が動きます。

P1170144.jpg

おむすびころりん

P1170154.jpg

こんなおうちに住みたいなぁ

P1170145.jpg

クラシックカーなど力作揃いです。

P1170159.jpg

塗壁体験にお申し込みのあったご家族が参加されました

P1170163.jpg

みなさん上手!

P1170158a.jpg

かわいいポケモンのエプロン姿にカメラを向けると

こんな可愛い笑顔でピースをしてくれました。


管内展示は10月19日までやってます。





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト

ザンネン!「森林の市」 中止です

明日に予定していた「森林の市」ですが

残念ながら

台風により中止になりました。


今年は大阪工業技術専門学校の

「山部」の学生さんたちと

秘密基地を造ることになってました

ハロウィンが近いこともあって

学生さんのアイデァで

image1_20171021114118fc2.jpg

ハロウィンのおばけの棲む

「おばけの家」 


このマスの一つ一つを崩し

子供たちがそれぞれの

秘密基地に仕上げるというものです


子供たちのユニークな発想で

独創的なものになると楽しみにしてたんですが・・・・


ザンネン !

N君 晴れ男、効かんかったね


左海先生始め「山部」のみなさん

ほんとうにありがとうございました。


また機会があればぜひご一緒に

懲りませずよろしく







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ハッピーな法被

10月5日(日)の森林の市に

「ちびっこ棟上げ体験」を行います。

朝10時にスタートし、1時に棟が上がり
「餅まき」をする手筈です。

問題は3畳の平屋です。
指導の大工さん2人と、民家のスタッフ3人

何も言わなかったら15分で棟が上がるやも・・・・・
できるだけチビちゃんにトンカチやカケヤを預け
3時間かけてやってもらう必要があります

とにかく絵ずらを考え
法被を5着新調しました

P1060789.jpg

P1060791.jpg

棟をあげれば、当日5時迄の搬出です
3時から解体に取り掛かります。

くれぐれも
込み栓は奥まで打ち込まんようにね
抜くのに往生しまっせ

言わんでもわかってる、てか

森のギャラリー展示

長いと思っていたゴールデンウィークも
瞬間に過ぎ去ったようです。

本日、7日から17日まで桜ノ宮にある近畿中国森林管理局で

国産材住宅推進協会と高知県、群馬県の

森のギャラリーが開かれています

P1020809.jpg
(各県の木工作品も並べられ)

とはいうものの

肝心の土、日は、ガードマンの人件費がかかるため
休館となっています。
出展者がその費用を補てんすればいいのですが
結構お高くて・・・・・残念ながら・・・

いつも、にわか連で設営するのですが・・
今回は、はてさて何をテーマに

そこで
「学問のすすめ」に倣って

「木遣いのススメ」マンションを木の家に変えませんか・・・・・としました。

DSCF2867_20130511101548.jpg

新築は無理でも部屋の一室に杉板を張ることで
空気感が一変します。

その実感を味わってほしいものです

P1020823.jpg
(浮世絵版画に大工職の仕事が描かれています)


P1020820.jpg

なんの実か分かりますか、という展示が・・・
真ん中の小さい方の松ぼっくりのような種子は???

なんとあの大きなメタセコイアの種子だそうです
興味を持てばなんでも楽しいものになるようです

ちょっと散歩がてらに子供さんと一緒にお出かけしませんか。
新緑の木漏れ日はなかなかいいものです
心のリフレッシュに効きそうです

P1020819.jpg

果していくつ分かるでしょうか???






















てえへんだ~

本日、朝から会議です

その最中に、垂水区のお施主さんから電話がはいりました

P1020249.jpg

なにやら担当者が「状況はわからんでもありませんので・・・」

と返答しています。

もしや!!


4月27日に見学会を予定しているお施主さんです

ひょっとして、見学会のお断りでは・・・


ドンピシャ


お引越しの都合がつかず4月27日の見学会とかぶったと

申し訳なさそうに話しておられたようです


いざ、それでは


4月21日(日)の10時から16時までと

オープンハウスした次第です


27日に予定されていた方、ほんとにごめんなさい

当日はいろいろ考えています

延べ床面積が28坪と参考にされるのに丁度いい広さです

ぜひ、ご参加お待ちしています。


































おしゃれなテッシュケース

クッキーではありません

P1010228.jpg

杉で出来たコースターです。

P1010221.jpg

杉のテッシュケースもおしゃれです(¥2,625送料は別途です)
クリスマスや、お誕生日のプレゼントにいかがですか。

イベントはつづくよ

本日午前中  ちっちゃな木材市です

P1070451_20121006084031.jpg

午後からは  堺の産業振興センターで「住む棲む塾」がスタートです

P1140756.jpg

あしたは 森林(もり)の市(日)で、板張り体験

P1130373_20121006084312.jpg


13、14日はオープンハウス
「ちいさな家で豊かに暮らす」です
お施主さんが14日に来ていただけるようで、
直接いろんなお話も伺えそうです。

P1010018.jpg
            

秋晴れの一日、ご家族連れでぜひご参加ください。

もも・かき 育英会


桃・かき 育英会」が

東日本大震災の遺児育英資金を

募ってます

s-P1160834.jpg


安藤忠雄さんが実行委員長です


1年に1回、一口1万円で10年支援を続けまひょ

というもんだそうです


みんなしんどいけど、それくらいやったら出来るかな

と思った方は、ぜひどうぞ


顔に合うタイガーマスクを探さんでも

気軽に参加できそうです 












田岡秀昭さん逝く

大変悲しいお知らせをしなくてはいけません。

6月30日

高知県土佐町の森昭木材の社長・田岡秀昭さんが急死されました。

s-P1150385.jpg
(今年6月4日の山林ツアーで)

s-P1130157.jpg
(昨年の山林ツアーで)

4週間前に山林ツアーでお会いし
参加された方とも楽しい会話を交わされ
バスの窓越しに「またね」と、
お孫さんを抱かれ、手を振ってお別れしたばかりでした。

あまりのショックに、虚しくて、悔しくて、切なくて
今も頭からぬぐえ切れません。

3日の日曜日に最後のお別れをしたくて、車を走らせました。

お葬式を明日に控え、ご遺体はご自宅の居間に安置されていました。
三代さん(奥様)のお顔を見るのがつらくて、私なりに慰めの言葉の一つもと思いながら
ただただ涙が溢れるばかりで、言葉になりませんでした。

ご迷惑と知りながらも、それでも離れがたくて座り込んでいました。

「一緒にお昼ごはん食べていって、田舎料理やけんどおいしいよ」
三代さんのお勧めでした。
お訪ねする前にサービスエリアでおうどんを食べたばかりでしたが・・・
お母様、ご長男ご夫婦、ご長女のご主人、お孫さん4人、三代さん
文字通りご家族に囲まれての昼食でした。

「こんな時、秀昭はいつもそこで美味しそうにビールを飲みよったんよ」

何を話すでもなく、出されたお料理の食材や料理法など
取り留めの無い話ばかりしていましたが
お暇をするとき、息子さんが「ありがとうございました。久しぶりに
食事らしい食事をすることができました」と声がけをいただきました。


田岡さんご夫妻とは、お互いにお酒が好きということもあって
見学会の応援で大阪に来られた時には、飲み会にお誘いし
こちらがはめを外して呑みすぎることも度々でしたが
その時の嬉しそうな笑顔と会話が今も胸に残ります。

ツアーに参加された殆どの方は
温厚なお人柄とは裏腹に、れいほくスケルトンへのほとばしる情熱を感じ
ご家族総出の暖かいもてなしの心にもふれ、
一度でファンになられる程でした。

田岡さんを失ったことは
土佐町や高知県だけでなく日本林業にとっても大きな痛手です。

ただいえることは
一度でも嶺北(れいほく)田岡さんのハートにふれた私たちが
氏のハートを語り継いでいくことだと思います。

10日、自然のすまい協議会がコープ自然派事業連合で開かれました。
そこで出された結論は
私達はかけがえの無い存在を失いましたが、一層の結束を固め
県にも町にも可能な限りの働きかけをし、
れいほくスケルトンの火を絶やさないよう盛りたてて行こう
という力強い意志表示でした。

s-P1140988.jpg

悲しみを乗り越えるには、時間がかかりそうですが
田岡秀昭さんの素晴らしい笑顔は
みなさまの心の奥深くで輝き続けると思います。













































元気出せ!! って、 竜馬が言うてまっせ

本日、花ぐもり

桜ノ宮の近畿中国森林管理局で

15日から28日まで「森林(もり)のギャラリー展」を


高知県の大阪事務所さんとコラボ展示です。

s-森のギャラリー23.04.15 013

s-森のギャラリー23.04.15 017

s-森のギャラリー23.04.15 006

s-森のギャラリー23.04.15 005

s-森のギャラリー23.04.15 014

高知県さんはもっぱら観光案内一色ですが

おもしろいのは


坂本竜馬さんの足跡をたどったパネル展です。


けど


何か閑々として

うらさびしいやおまへんか


ちょっと、

覇気の上がる言葉を探そかいな


竜馬はんに申し訳おまへんがな

マクロビオティックって何ぞや

マクロビオティック料理を

2回いただいたことがありますが


3月26日(土)に久美浜へ

マクロビオティック・食事体験と

見学ツアーをすることになり。

P1120736_20110112174803.jpg

s-P1120709_20110112174613.jpg
(見学当日は薪ストーブを焚いてます)

もう少し知りたいと思ったところへ

タイムリーに


根っこやさんからチラシが届きました。


マクロビオティックとは

macro(大きな)+bio(生活)+tic(術・学)

で「長く思いっきり生きるための理論と方法」

ということだそうです。

創始者の故 桜沢如一氏と里真(りま)夫人が提唱し

世界に広め

欧州ではすでに認知されつつあるとか


この料理の考えは・・・

身土不二(しんどふじ)=体と環境は二つではない
           =その土地で採れた旬の食材を食べる

一物全体(いちもつぜんたい)=命あるものをまるごと


陰陽の調和=食材の持つ陰陽を考えながら調理する


三口一箸(みくちひとはし)=主食を三口食べたら副食を一箸


言い換えれば、日本古来の考えを見直し、

地産地消を基本とした安心安全な食材を使って

気候風土にあった穀物菜食の料理法


だそうです


毎月第4日曜日に根っこやさんで

料理教室(1回4千2百円)をしてるようです。

興味のある方はぜひどうぞ


作るのはどうも・・・

といわれる方は


3月26日のバスツアー(ツアー費用・5千5百円)


へおこしやす


久美浜の家(施工・建築士事務所民家)と

久美浜の古民家見学もいたします。









仕事始めは明日からです

あけましておめでとうございます。


明日の初出に備え

本日年賀状の整理や

年末から溜まっている新聞に


目を通しにチョイ出勤です


今年は出だしからスタートする

仕事が重なり、


忙しくさせていただけそうです。


追って

できるだけたくさんの情報が


お伝えできればと考えてます。

P1140045_20110105150202.jpg


先ずは

本日、足慣らしです



ちっちゃな木材市・お餅つきの告知

11月第一土曜の「ちっちゃな木材市」を開きました。

きっちり覚えて来てくださっている人がいます。

P1130736.jpg

現場で引き上げた襖に目を留められ

分けてほしいと

ご自宅の納戸の戸にするとか


器用な方もおられます。


12月22日(水)に

恒例の餅つき(午前10時?13時)を決めました


早速、木材市に掲示されてました

P1130735.jpg

市に来られたからの申し出があり

餅つきの道具が一式あるので


譲りますとのこと

期待大大大

ほんとだったらラッキーです


































ウェイズさん

3、4ヶ月に一度

国産材住宅推進協会のHPの


アクセス解析を

ウエイズさんにお願いしています。


P1110968.jpg

解析表でおもしろいくらい

色々なものがみえてきます。


まあ、ズボラをきめれば、反射的に即、結果が・・・・


訪問者の足跡から、

どこに興味を持ち、どこがおもしろくないか迄

教えてくれます。


今はウェィズさんの若い頭を拝借というよりも

半ば強引に搾り出し

協会のイベントや、

機関紙「木族」の提案などにも参加していただき

ギャラの話になると目線を泳がせています。


本日危うくつかまりかけました。

「少し、上げていただ・・・」

待って、  「いつまで」  半年・・・・・・、



という訳で、お返しにPRを・・・


ウエイズさんはネットショップも開いています。

オーガニックな化粧品から生活用品まで

実に幅広く、ほしいものだらけです。


是非、是非、ご訪問ください。


ちなみにウェイズさんは、なかなかハンサム




土、月、と 飛び石 セミナーです

明日、土曜日は


「今から はじめて

無理なく夢を実現する

幸せ  マイホーム計画」

というセミナーをします。


講師はコープ自然派のファイナンシャルプランナー

LPAの会の小谷さんです。

P1120608.jpg

いつも好評で

事務所の会議室は溢れます。

P1120610.jpg

いつもながら間仕切りが邪魔です。



7月19日は京田辺のリノベーションを

見学させていただきます。


1ヶ月ぶりです

P1120150.jpg


花ちゃんは覚えてくれてるでしょうか。

吠えるなよ


お時間のある方は

ぜひお越しください。



仕事おさめです




年々早くなる年の瀬です。


御堂筋のイチョウが黄金色に染まったな

と、思てたら


もう、仕事納めです。


みんな頑張ってスギの床板に

ワックスがけしました。


カレンダーの付け替えをし、

お開きです。


仕事始めは6日からです。


さてさて


新しい年を寅にするか、猫にするか・・・

うんにゃ


トラでっせぇ?トラ  ビックリマーク

みなさん、良いお年をお迎えください。

















































楽しかった日々譚レシピ


12日に武庫之荘の「せいのう」さんで

「日々譚レシピ」のセミナーをしました。


リメイクに興味がある参加者ばかりで

P1100598.jpg P1100607.jpg

「日々譚」の山口明香さんの

やさしい語り口調に

ほんわか包まれたセミナーになりました。

P1100615.jpg

着られなくなったワイシャツが

P1100604.jpg P1100620.jpg


山口さんのアイデアとセンスで

重宝でおしゃれな

P1100619.jpg

かっぽう着に生まれ変わります。

それぞれが好みのかっぽう着に手を通し、

にわかファッションショーです。


「あたりきしゃりき堂」(天下茶屋)のこだわりドーナツと

せいのうさんの有機農法の

コーヒーや紅茶、チャイにリンゴジュースと

P1100606_20091214102426.jpg

サロン風で今年最後のセミナーにふさわしい


和気藹々の雰囲気でのお開きになりました。


来年も楽しいセミナーを目指します。


乞うご期待































初体験企画  餅つきしましょ


年末の「ちっちゃな木材市」の日に

ごり押しで

餅つき大会をすることにしました。


決めたものの餅なんぞついたことがない。

そこで、田舎育ちの職人、職方さんに

教えを請う始末です。


半分くらいは餅つき機でやったらどう、

という不埒な言葉も・・・・


そらあかん、と

ダイキチレントオールで

臼と杵を予約、

おっと、それだけでは餅はつけまへん

ガス台に蒸し器を据える下の台から

セイロに餅箱にザルにと


えらい大層なことに  uha


そらそうと

もち米はなんぼ程いるの

5升ほどかな? に


1臼で2升でっせ

そんなんついてる人間だけで食べまっせ

ひぇっ


ほな1斗?


前の日から洗ろて、つけとかなあきまへんで


1斗って何キロですか?

というややこしい質疑が入ったりで


なにやら粗忽長屋風に・・・


あっ、あかん、プロパンがいる

プロパンはどこに売ってるんですか


氷屋においてます。

今時、氷屋なんて????


ほんまに餅はつけるんやろか

この

冷え冷えと冷え込んだ世相にあって


師走のバタバタを見てみたいアナタ

どうぞ、お越しやす


アイコン名を入力してください

















































































犬小屋 プレゼント in 森林の市



10月10?11日の森林の市で

犬小屋を出展します。

アンケートを書いていただいた方を対象に

抽籤でプレゼントします。


土台、根太はヒノキ

その外は杉でつくりました。

屋根はシングル葺きにします。


プレートに犬の絵を

P1100048.jpg

描いたんですが、どうも気に入らん。

描き直してみました。

P1100047.jpg

この野放図な態度が

気に入ってます。


もらってやってください。




















地下鉄情報誌 C.work


地下鉄・御堂筋線の

駅構内に情報誌C.WORK(無料)

がおかれている。

そこに協会のイベント案内などを載せて

かれこれ10年近くになるだろうか。

P1080891.jpg

一時、反応を考えて休んだことがあるが

そうなると、「最近載ってませんねぇ」

と会員さんから問い合わせがあり

P1080893.jpg

またぞろ、掲載を始める。

最近この手のミニコミ誌は

どこをめくっても

エステに美容整形ばっかりで

そのうち同じ顔ばっかりが

道頓堀を闊歩するようで

なにやら恐ろしい。


この冊子のいいところは

通勤電車でおっちゃんが

めくっていても、さほど違和感を感じない

内容になっている。


なかでも

おおさかのローカルな町並みを紹介し

(ちなみに6月は桜川界隈です。)

駅を中心にその町の様々な文化に

触れていたりして

意外な発見が楽しい。


ファッションや音楽、レストラン紹介

など、結構お得感が満載です。


一度手にとって見てください。

もちろんイベントもね。


















work