FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

根性花

一年前から土地を探しておられる方から、

気になる土地が出たので一度見て欲しい

というご依頼です。


P1160561.jpg

堺は人気の地域でもあり、

なかなか思ったような土地に当たらないとか


P1160551.jpg
  
総予算額から考えると

取り壊し新築を目指すには

道路との高低差が60cmほどあることや

地盤補強、解体費用などと

敷地に対する初期費用が嵩み

建築費を圧迫するようです。


P1160566.jpg

引き続きエリアを広げて探すことに

玄関ポーチのタイル目地から

金魚草のようなピンクの花が・・・・・

「諦めないで」

とエールを送っているようでした。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト

高齢期を考えて土地探し

かつて工場を運営しておられた関係で

会社と居宅が一緒になっており

アップダウンが多く

広くて使いづらい状態で、現在生活しておられます。


リノベーションや建て替えをするにも、

仮住まいや引越しを考えれば煩わしく


そこで少し地方で暮らすことも視野に入れ

土地を探して欲しいということでした。


それには条件があり

高齢期を迎え、総合病院に行き易い場所

横浜と京都で暮らす子供たちが

アクセスし易いこと

資金は、手持ち資金で賄える額であること。

電車、バスなど交通手段が取りやすいこと


この条件にあてはまる場所を15件ほど選び

その中から篩(ふるい)にかけた

6件の現地をお施主さん同行で

見に行きました


P1150923.jpg

1軒目は北側道路で、南側が建てこんでいるため

日照は期待できません。


P1150933.jpg

2軒目は分譲地で、駅から2分という立地条件です。

道路から60cmほど上がっているのと

P1150930.jpg

前の水路が気になるところです

用水路か河川かで条件が違ってきます


P1150935.jpg

この家は中古住宅が載っていますが、

敷地に問題はなく、陽当りも良好です。


P1150945.jpg

最後に見たのは、駅から車で6分という立地条件で

新しく開発された大分譲地です

近くに公園もあり

スーパーなどもこれから入ってきそうな

利便性はよくなると思われます。

価格も手ごろで問題はなさそう


しかし、大きな買い物だけに

決断を下すのに時間がかかりそうです。


探しながら回った後の2軒は、すでに売却済みで

工事が始まっていました。


暮らしやすい土地が見つかればいいですね








※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



ビギナーズラック的 入札

「やっと夏休みも終わりやね」

お母さんたちの会話「やっと」に

その実感がこもります。

P1140727.jpg


7月19日に

入札のアドバイスを求められたことを書きましたが

実は初体験で

敷地の良しあしのアドバイスは出来ても

何を基準に提案すればよいかも分からず・・・・・


その日が入札締切日ということで

とりあえず

表示の下限額を基準にして

おおよその地域の地価を想定し、

いくらまでの予算なら出資可能かを検討の上

割り出した数字に

思いつきの30万円をONし

その足で

封筒に入れ、提出されたようです。


数日後の入札日に、友人から電話があり

「ありがとうございます、落札できました」

へっ

一番驚いたのは、お茶漬けさんだったかもしれません。


後日、お話を聞けば

一番人気の土地で

多くの希望者がいたのですが

おおかたは近い数字で出されていたようです。

公正を期すためか

一つ一つの封筒にハサミを入れ

提示価格を発表していき

なんと、20万円の差で落とせたようです。


土地を購入するという一大事に

ずうずうしくも

一か八かで拘わり

神がかりともいえる数字で、落札が決まり

ヤッター! 感を満喫できました

けど


これって ビギナーズラック ???


今年の運を使い切った感はありますが










※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


































忖度なしの入札です

友人からの依頼で

兵庫県のある市の土地開発公社が

入札で分譲している土地を見に行きました。

P1140248.jpg

なかなかころあいの土地が入手しにくい地域です。

P1140249.jpg

若いご夫婦もその土地がお気に入りの様子です

ずうっと、そこに止まって相談中


誰が見ても、良しとする土地は変わらないようです

その土地の入札価格の下限が表示され

その価格から上の価格提示をし

競り合います。


相手が見えない分

どの程度の価格提示が妥当なのか

推し量れません。


今、国会ですったもんだの

忖度が、ふと頭をよぎったのであります。

庶民は
こんだけ苦労するのに

やっぱり、ゆるせん

へんなところで熱くなります

P1140265_2017071917572263f.jpg

締切ぎりぎりの入札です


当たることを祈りつつ






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
























土地のソムリエさん

世間では

不動産は怖い

というイメージがついて回るようです


本日、土地購入についてのチェックポイントセミナーを

しました


講師先生は宅建取引主任のライセンスを持つ

建築士事務所民家のTさんです

DSCF2237.jpg

建築士の立場で土地を知っている人は、そんなにいません

そこで「土地のソムリエ」と勝手に位置付けてます


昨日までの申し込みはゼロで

のんびり構えていたところ


午前中に4組の申し込みが入り


急きょレジュメをマトメたようで

ソムリエも泡を食ったようでした。


明日神戸市の分譲地を申し込む、といった方もおられ

臨床感あふれるセミナーになりました


それにしても1年ほど前、大きなお腹で参加されていた方が

チビちゃんを同行して出席です

DSCF2238.jpg

こんな可愛い笑顔を披露してくれました


このスピードについて行けそうにありません


まいった、です



土地探しもご縁です

最近、土地探しのご相談が増えています


栃木県の方が関西で土地を探しておられます

立派な家を栃木で持っておられますが

放射能汚染が懸念されるようです。


ご両親は息子さんや孫達のことも視野に入れ

その土地を離れる決意をされています。


新しい土地を求めるにしても

既存の屋敷を売るのは至難のわざであり


売却するにしても真実に蓋をして行動するには

良心が痛みます。


到底売却できるとも思っておられません。


ここ2~3週間、神戸近辺で

土地探しのお手伝いをしていますが

P1180242.jpg

3、4件訪ねたところは

新建材でリフォームを済まし、

一見、美しく装っていますが、臭気は隠しようもなく

あらゆる感覚を襲います

P1180229.jpg

また極端に安価と思える建物は

裏が崖地で地盤には明らかな亀裂が入っていたりで

致命的なダメージがありそうです。

P1180237.jpg


ちょっとエリアを広げて探すことに・・・・・

除染など役所に相談しても、自分で考えてくださいの一点張りで


福島のことを思えば無理もいえず

悩みは尽きません


少しでも力になれたらと考えています。


そんな折

1~2年前から枚方で土地をお探しのMさんから

今朝、朗報が入りました

s-P1160704.jpg

相談されていた成田東町の土地をご契約されたようです。

この地域は人気のある地域でもあり、


見つかってほんとによかったです


来年3月完成を目標にプランがスタートします。















土地探しに同行しました

日曜日、土地探しに同行しました。

川西から豊能町で4、50坪の土地を探しておられます

s-P1140862.jpg

大阪市内は桜が満開状態でしたが

豊能まで上がるとまだ3分咲き程度で

やっぱり気温は5度程度は低いようです。

不動産屋さんの紹介を受け

一気に6箇所まわりました。

s-P1140853.jpg


川西能勢口に近づくほど価格は

スライドしてあがります


比較的手ごろな価格の土地はアクセスに時間がかかったり

目的地までの道路状態が困難で


中には畦道がくねくね続いていたり

坂道が多かったりで


なかなか即決断にはいたりませんでした。

開発から4~50年経った「ときわ台」は


世代交代が進んでいて、

若い家族が増えていけば

スーパーなども増え生活がしやすくなると思われますが

今はまだ少なく、

ところどころに空き家がみられ

町並みはいたって静でした。

それでも

高度成長期に気合を入れて開発されただけあって

街並みは整備されています。


とにかく土地探しは難しいもんです


交通の利便性をとるか

敷地の広さをとるか


考えどころです。



(ここ2,3日ブログへのアクセスが集中したとかで、交信に手間取りました)
























左官日和

恒例の塗り方教室を開きました。

15名ほどの参加者に


チビちゃんが3名と賑わいました。

s-P1140845.jpg

スタッフのKさんは左官の経験もあるということで

慣れた手つきで塗り方披露


T左官さんは兵庫県の匠に選ばれているような人で

その腕捌きに歓声があがりました。


ちょうど東北の震災のときに

東京にお稲荷さんを造りに

(三角あげではなさそうです)

1週間行っていたそうです。


「震災の後、家に帰られへん人が会社に泊まり込んださかい

コンビニの食べもんが全くのう(無く)なってしもた。

あくる日も品もんが入れへんかったんや」


と、臨床感あふれる体験談を尼弁で語りました。


この飾り気の無さがどうやら受けるようです


ホヘハヘ 




震災の建物チェック

協会とつながりのある設計事務所さんが

訪問されました。

P1140575.jpg

お話によると保険やさんから連絡が入り

神戸の震災時にしたこともあって


福島原発の半径20キロ以外での

建物の損壊レベルの査定を依頼されたようです。


関東や東北での建築士さんだけでは

おそらく人手が足りないんでしょうね。

P1140581.jpg

宿泊先もすべて用意するということだそうですが

一度参加すれば

数ヶ月は帰ってこれそうにないらしく


関西での仕事もあるようで

悩んではりました。


それにしても原発が落ち着かんことには

どうにもなりませんわな。


建築士としてはこの目で確かめたいこともありますが・・・



























タカラさんのレクチャー

スタッフ向けにタカラさんが

商品説明をしたいということで

こられました。


それというのもリフォームで

2件の方がタカラのユニットバスを

選択されタカラです。(ババギャグ)


ホーローには4000年の歴史があるそうで

あのツタンカーメンの頭の

金とブルーのシマシマ模様の被り物の

ブルーの部分が七宝焼きだそうです。


七宝焼きイコール、ホーローとか

ホーローは金属をガラスでコーティングし

850度で焼成したもので、

ツタンカーメンは金にガラス


タカラのホーローは鉄にガラスやそうです。

エジプトにローマの十字軍が攻めるところから始まり

七宝焼きの技術は唐からジャポンへ


飛鳥時代に届いた由

そういえば先日行った正倉院展に


七宝焼きはありましたなぁ


タカラさんの意図するところとは

大きく外れ

まったく違うとこに着地したようです。

P1110668.jpg

なにはともあれ

ホーローはよろしおます


ほんとのとこは

高断熱浴槽と節水型便器に対しての

エコポイントがプラスされたということです。


ユニットバスの場合は風呂蓋も高断熱にしないと

エコポイントはつかんようです。


要注意  











































トイレの蓋

紅白に「トイレの神様」を


フルで歌うとか

9分はやっぱし長い

P1000053_20101225075421.jpg

ところでトイレの蓋を開けっ放しにするか

閉めておくか


どちらにするか

という話ですが


美しければいいのですが


蓋が開いていれば

取りあえず安心ですが

蓋を開けるに結構勇気がいるもんです


後の人を考えれば開けて置いたほうが

親切のような気もしてたんですが


友人から

開けっ放しは、

運気が下がると聞いてから


閉めるように心がけてるんですが


この程度で運気って上がるもんかいな


と思いつつも・・・


とにかく、別嬪さんになるかどうかは


別にして


トイレは美しくありたいものです

年末のおおそうじ頑張りまっしょ


それにつけても

借金抱えて

40兆円の収入に

44兆円の出費が


ゆるされる不思議

その裏技

教えてくださいませ




















ハロウィンのフラワーアレンジ

友人の池田さんがハロウィンのフラワーアレンジを創って

持ってきてくれました。

P1130311.jpg
(鶏頭やリンドウなど秋の花で)

お花は好きですが

普段の生活に気軽に取り入れることには

なかなか至りません。


そこで

12月18日(土)の協会・最終イベントは

クリスマスや、お正月、誕生日などのために


ちょっとした心遣いの

フラワーアレンジメントをすることに

それも

日ごろ使っていないコーヒーカップや

小鉢などを使い


お庭や道端に生える草花もつかって

ミニアレンジをします。

講師は池田さんにお願いして


食卓やキッチンにお花があることで

随分雰囲気がアップします。


現在、野菜ソムリエを勉強中とか


野菜の上手な食べ方なども

教えてもらえそうです。


クリスマスにあぶれそうなあなた

老若男女を問わず


ご参加あれ









片付けベタ


落ち着いたら読もう、明日中に片付けよう、

なんて、考えてたら

机の上がいつの間にか煩雑になり、


書類、雑誌、印刷物の山、山


そこでどなたかの真似をしました。

9月9日に

こんなことを書いて置いたんです。

P1130265.jpg

笑ってしまいそうですが

以外と効き目あり


要は意識の問題ですが

習慣になっていることを修正するにはもってこい


なんなら一度お試しあれ







お婿さんは、リフォームやさん



年末にメンテナンスプレゼントを贈った方から

ご連絡をいただき、

ご無沙汰もあってお訪ねしました。


築16年目のご家族は

小学生だった子供さんも

すっかり成長され

見違えるほどになっておられました。


ご長女は近くに嫁がれ

お婿さんが来ておられました。

建築に大変詳しく


お話を聞けば

地域に密着した

リフォーム会社をされていました


国産材に興味をもたれたようで

事務所に伺いたいと嬉しい言葉。

リビングには

家族が毎年ご両親の誕生日に贈る

メッセージがズラリと貼られていました。

P1100806.jpg

家族の健やかさが一目瞭然

頼もしいお婿さんも加わり


ますますお幸せに



























土地購入する前に、立ち話をするべし


京都で土地を検討している方がいて


その依頼を受けて

チェックに行ってきました。


土地を見る場合


道路との高低差や

P1100700.jpg

日影や風の通り

地面の水はけ状態

擁壁などの状態

P1100703.jpg

隣家とのかかわり等々

P1100714.jpg

数えれば切がないほどです。


プロでないと判らないことも多いのですが、


自分で唯一できることは

ご近所さんからの情報収集です

立ち話で充分情報は得られます。


例えば・・・

処理場跡は、何の処理場でしたか?

P1100687.jpg

下水の処理場でしたよ。


雨水が溢れることはないですか?

水はけはいいですよ、それだけは自慢できます。


この地域は快適ですか?

坂道が多くて、車しか通りません。

人が歩いてないので、防犯が心配です。


生活は便利ですか?

お店屋さんがないので、もっぱら生協さんの宅配です。


今一番気がかりなことは、

向こうの山が開発され、山頂にあるお墓の周りにまで

P1100702.jpg

家が建てられることです。

土砂崩れしないか心配です。


ほらね

知りたいことが殆どわかったでしょ。


後は、

お値段と比較して

妥当かどうか、と

土地を購入した後

生活するために建物以外に

土地にどれだけのお金がかかるかです。


安価に購入できた土地は

何らかの理由があります。


後でお金がかかることだけは間違いなさそうです。



さてと、どうしたもんか 考え中






























































暮らし方美人

暮らし方下手な当方にとって

見事なくらい、上手に暮らしてる人に出会うと

もう「惚れてしまうわ」状態に


大阪の街中にタイムスリップしたように

P1100138.jpg  P1100137.jpg
                    珍しい木の電信柱です

昭和初期がありました。

P1100139.jpg

90年という年月は

石畳の角も取れまあるく

その長屋の一角に

P1100134.jpg
(玄関先に寄せ植え)

大層な手を加えるでもなく

築90年を愛おしむかのように

それでいて何かしら

しゃれていて

気負わず、自然体で暮らす

若いアーチストにお会いしました。

お許しを得て

写真を撮らせていただきました。

P1100131.jpg
玄関土間のディスプレー

P1100130.jpg
(玄関上がりの3帖の間を書斎に)

P1100128.jpg
(二階物干し台、入り口の飾り棚)

P1100127.jpg P1100125.jpg
(洋裁の作業室と、鴨居にミシン糸がずらり)

実は、彼女は芸大出身で

現在、ワイシャツを利用した

ユニークでおしゃれな

かっぽう着を製作(日々譚)しておられます。


12月12日(土)に

今年ラストのセミナーを開きますが

その時、暮らしや生活感まで

いろんなお話をお聞きしたいと

考えています。

もちろんかっぽう着のアイデアも

場所は、

武庫之荘の「せいのう」さんです。

こだわりのティタイムも・・・


どんなお話が伺えるか

今から楽しみです。

















かいだんは怖い



鉄骨3階建て造(築30年)の

1、2階を事務所として

借りていますが、


ここの階段が半端じゃなくて怖い

P1090987.jpg

慌ててカカトでも引っ掛けようもんなら

まっさかさまに墜落しそう。

あんまりあがり難いので

けあげを測ってびっくり

なんと

18cm?23cmとバラバラ状態

踏面は20cmでした。


せめて高さくらいは揃えとけよ

P1090990.jpg

それにしても酷い。

基準法では、けあげ23cm以下、踏面15cm以上ですから
(低レベル基準と言わざるをえません)

一応これでもクリアしとる訳です。

しかし

階段はリズムで上がるもんです

これだけ狂わされると

ストレスUPで

危険極まりない。



一階の階高を高くして欲しいと

よく言われますが、

階高を上げれば、階段の段数を増やすか

階段のけあげを高くしない限り

2階に上がり切れません。

段数も15段以上増やせば

途中で踊り場でもない限り

息切れしします。


この階段は反面教師として

充分役立ちそうです。


体験したい方はいつでもお越しやす。

P1090991.jpg
















































どうにかならんもんか



25年?30年経った住宅の

相談を受ける中で

建て替えか、リフォームかで

悩んでる方が多い。

大概は

建て替えをしたいけど、

今の基準に合せれば

北側斜線に、道路斜線、道路後退に

もちろん建蔽率に容積率

採光面積になんちゃらかんちゃら

とつけば

既存の家より狭くなり、

とてもじゃないが家にならない、

といった内容がほとんどです。


家の傷み具合を考えれば

改装にそれほどお金をかけても

いいものかどうか、となる。


今まで見てみぬふりを

決めこんできたお上の責任は

ないんかいな。


せっせとローンを払い

ようやく自分のものになった敷地に

家が建たんなんて

ようわからん わ

わん

ドドドッと厳しい規制を敷きこんでも

その裏をかいくぐる能力に

長けたやつはいてるやろけど ね



















軒裏にクマンバチの巣?


すこし早いんですが

11年前に民家で建てた

三田の家の

外壁の吹き付け工事をしています。


足場を組み

養生をし、いざ吹き付けんとした時

軒裏の垂木に

1センチくらいの穴が

ぽつぽつと20個あまり


抜け節かと思ったらしいんですが

それにしては多いし

中でブーンと羽音が・・・


ナント、くまんハチが出たり入ったり、



翌日、

殺虫剤を巣穴に一吹き

シューっと

中からぱらぱらと

ハチが落下したそうです。


「刺されたらショック死するで」

と思ったんですが


いたって温厚で、

花にしか興味はないようです。

凶暴なスズメバチと

間違われるようですが

よほど酷いことをしない限り

人間に攻撃することはないようです。


また、オスは針を

持たないようで


どの世界も

たくましいのはメスかいな。














































職人さんのアドバイス講座


本日、1時半より

エルおおさかで

職人さんに聞くシリーズで

電気屋さんと、水道屋さんに

職人さんからのアドバイス講座

を開きます。


今年初めにお願いしていたのですが

うっかりし、

電気屋さんへの詰めを忘れてました。

P1070427.jpg

昨日の今日で

何とか、出ていただけるようですが

危ない所でした。


電化製品も多い上、

インターネットなど

専門的な質問も多く、

建築のプロが聞いても

勉強になることばかりです。


ところで

バレンタインです。

前日に保険屋さんから

チョコをいただきました。

P1070547.jpg

義理でも、本命でもなく

こりゃあ、やっぱし

撒き餌でしょうなぁ。