FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

大工の知恵袋

入母屋から切妻屋根に改修中の現場は

2日続きの雨で

ブルーシートで覆われたままです

IMG_3958.jpg

改修工事にアクシデントはつきものですが

そっくり小屋組みを入れ替えれば別ですが

予算の都合もあり

現存の小屋組みを活かしての工事です


瓦を落とし寸法を当たれば

若干ムクリが入っていたようです

瓦であればいいのですが

ガルバリュウム鋼鈑屋根となれば

ムクリは難しいとか


そうなれば後は

大工さんの知恵に頼るしかありません

微調整をしながらの施工になります

早く出来上がりを見たいのですが


2日程、工程は延びそうです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ











スポンサーサイト



入母屋を切妻に改修です

平屋の横に2階建てを増築したお宅です。

最初に建てた平屋部分の傷みが大きく

雨漏りの心配もあり、

耐震性を視野に、屋根をガルバリュウム鋼鈑で

葺き替えることにしたんですが

入母屋の屋根は複雑で

鋼鈑にしても費用が嵩みます

P1150041.jpg

そこで、シンプルな切妻屋根に改修することに

瓦をすっかり外し

明日から、大工さんが小屋組みの

改修に取り掛かります。

P1150038.jpg

垂木を表しにし、軒裏を杉板の化粧で

P1150027.jpg

平屋の床下は不陸もありますが

思いのほか乾燥し、蟻害もありませんでした。

どんな風に変化するのか

また、お知らせします。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






















洲本の家(平屋)お引渡し

淡路島・洲本の

平屋建ての家が完成です

本日、無事お引渡しを完了しました。

P1140568_20170804175351ee7.jpg

ふるさとで自然素材の住まいを

の夢を実現されました。

P1140537_20170804175650db6.jpg

化学物質や、クーラーの風に弱く

自然素材と通風を活かした住まいです

P1140532.jpg

P1140561.jpg

下駄箱も大工さんの手づくりです

P1140544.jpg

部屋内に直接入る郵便受けが取り付けられ

P1140528_20170804175501205.jpg

P1140524.jpg

照明器具もLEDをさけて

従来の白熱灯をネットで探し

P1140562a.jpg

めったにお引渡し日に立ち会えない

大工さんと共に記念撮影です

P1140570.jpg

お約束通り、稲の穂が付くころの

お引渡しになりました。

「私達だけでは、こんなお家は建てられませんでした」

と、喜んでいただけたことが

何より嬉しかったです。

Wさま、お健やかに、お幸せに

ありがとうございました
今後ともよろしくお願いいたします。





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

洲本で、仏式の地鎮祭をしました

本日、淡路島・洲本で

地鎮祭が行われました。

前日、お施主様より、急用が入り

どうしても参加できないので、

建築士事務所民家さんの方で、とり行って欲しい

ということでした。


という訳で、初めてお施主さん不在の

地鎮祭をさせていただきました。

P1130883_20170501174841569.jpg

P1130889_20170501175033696.jpg

地鎮祭は仏式でおこなわれ
ご本尊だけは写真に撮らないでください
という注意があって

P1130891.jpg

前からパチり
ご本尊のお軸を掛ける衝立は
K監督のお手製で、杉とヒノキでつくりましたが

ご住職が大変気に入られた様子で
わたしが欲しい位です、と嬉しい言葉に
思わず
よろしければどうぞ

と、お持ち帰りいただきました。

P1130893.jpg

笹も砂もいらず
いたってシンプルなものでした

設計の住楽さんと現場監督が
お塩とお米で清めました。

P1130898_201705011751585c4.jpg

洲本海岸の砂浜の松林は
青々と健康そうで

P1130895.jpg

松くい虫の害はなさそうです。

きっと地域の方々の、たゆまない努力の賜でしょう

こんなに美しい松林は
久しぶりに見たような気がします

P1130899.jpg

地盤調査の結果
地盤補強は必要そうですが

棟上げには

お施主様の笑顔が拝見できそうです。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

本日、洲本の家ご契約です

昨年6月から打ち合わせをおこなっていた

淡路島・洲本のYさんの新築工事(平屋建て)が

めでたく

(株)建築士事務所民家と

今日、工事請負契約を取り交わしました。

P1110588_20170328162807f7b.jpg
 
P1110629_20170328162924087.jpg

当初はリフォームというお話でしたが

以前
お父様(亡)が住んでおられた平屋で

10年前に行った防蟻処理の薬品が

いまだに残っているため

取り壊して新築することを

決断されました。

床下の土を漉き取り、

土の入れ替えを計ります。

一度、化学物質過敏症になると

よほど注意して取り掛からないと

症状が悪化します。

4月に解体し、5月から基礎に取り掛かる予定です。


一時ほど聞かなくなった

シックハウス症候群ですが

今だに苦しんでいる方はおられます。

爽やかな暮らしが取り戻せ

穏やかな生活がおくれることを

願ってやみません。


民家スタッフ全員の力にかけて・・・・・






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ














悩んだ末の結論は・新築にします

淡路島の洲本市で
リフォームを考え、臨んだ建物調査ですが

Wさまが出された結論は
「新築にします」でした。

P1110637_20160711154233ce6.jpg

P1110629.jpg

耐震や断熱のため多額のお金をかけ
リフォームしたとしても

2年前に塗布した防蟻剤の揮発で
現在住めなくなっている状態が
全て解消できるとは思われず
新築を選択されたようです。

Wさんのお母さんの方は
空気が肌に合うようで
洲本に帰れば体調が良くなるようです
そのためにも
親子が穏やかに暮らせる
平屋を建てて欲しいということでした。

P1110694_20160711154821718.jpg

新築にあたっては
大きな決断をようするため
不安がつきまとうと思います
少しでも安心して住まいづくりが進むよう
お手伝いができればと
考えています。

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


















築4年目の平屋の見学会をしました。




築4年目を迎える

平屋建ての見学会をしました。

今や平屋は贅沢といえますが

80坪の敷地に30坪の平屋建てです。

P1090241.jpg

敷地の法面(のりめん)に擁壁をしないで、

工事費を抑える意味もあって、

芝生を敷きこみました。

今や「隣の芝生」状態、青々としてました。

自分で創られたというお庭に

家庭菜園もありました。

アスパラガス、トマト、きゅうり、ゴーヤ

ケール(青汁)、チシャ菜、しし唐、なす、しそ

P1090235.jpg

ご主人自らに建物の説明をしていただき

あちらこちらで

会話の塊りができていました。

P1090239.jpg P1090240.jpg

この平屋の特徴は、

なんといっても越し屋根です。

平屋はともすれば真ん中部分が暗くなり、

風の通りも悪くなるのですが

越し屋根からの陽差しは、

ほどよくリビングを明るくします。


入居して一度もクーラーをつけたことがないそうです。

ご入居されて「しまった」と思ったことは
 
P1090238.jpg

加齢を考慮し、お掃除のしやすい

ユニットバスにされたのですが、

在来のお風呂にすればよかったと

思ったとか


タイルのほうがお掃除がしやすいようです。

お掃除にも個人差があることに気づきました。

P1090244.jpg

参加者からは

羨望の眼差しで、ため息が・・・。

見学会というよりすっかり寛がれた様子。


いただいた野菜の旨かったこと。