FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

ワタシも手伝ったよ

伊丹の見学会は

電気工事の伸興さんの

ボランティアもいただき

構造現し時の電気配線や

ネット配線のことなど

の説明も交え

P1100173.jpg P1100207.jpg

完成前の見学会となりました。

P1100190.jpg

お2階では、お施主さんのご家族が


総出で寝室の壁に微風(そよかぜ)
(シックイにゼオライトと竹炭を入れたもの)

を塗っている最中です。

P1100198.jpg

見学会後には、すっかり塗り終わり

記念にチビちゃん達の手形が

押されました。

P1100217.jpg P1100218.jpg


お嫁に行くとき、どんな思いで

この壁を見るのかな・・・・・


健やかに



スポンサーサイト



台風のあとさき


台風前の現場です。

風に煽られないように

シートはきつく括られていました。

一足遅れてスタートしたお隣さんは

すっかり完成していました。

P1100036.jpg

こちらは

左官屋さんがモルタルを2度塗りし

乾くのを待って塗装やさんが

弾性リシンの吹きつけを

行います。

P1100042.jpg

室内は、壁の下地材として石膏ボードが張られ

洗面室の造作中でした。

P1100039.jpg

吹き抜けの手すりを施工すれば

P1100045.jpg

大工さんは終わりのようです。


電気屋さんが第2弾の配線中です。

P1100040.jpg



明けて本日

台風の直撃は免れました。

アップロードファイル











現場に届いたラブレター



伊丹の現場監督が

にやにやしながら

ご帰還です。

「ラブレター、見せましょか」


お施主さんのお嬢さん「京なちゃん」(幼稚園児)から

いただいたとか。


なんと棟梁と監督さん宛ての2通

ほほえましくて、ご紹介します。


P1100016.jpg  P1100012.jpg

「僕、似てますか」 

 「ひげの感じそっくりや」


ちいさなことがとても嬉しい、

おじさんたちでした。

秋雨の日・現場


ある秋雨が振り出した日に

近くを通ったので

伊丹の現場にちょい寄りです。


雨天になれば、とたんに室内は暗転し

電気がやけに煌々と目にしみます。

P1100001.jpg

この調子でいけば

10月半ばで

大工工事は終わるでしょうか。

P1100002.jpg

(梱包されている白い塊りは、断熱材パーフェクトバリアです。)

大工さんはこの日、階段の刻みに入っていました。

階段をかけ

壁の下地材を貼れば

最終の仕上げにはいります。


やっぱり太陽は偉大です。

棟梁の背中も

何やら湿ってまっせ。











本日、構造見学会 in 伊丹


岡山から16名の団体(行政・林業・設計・工務店)さんが

スケルトンを見学したいと

バスで来られました。

こちらの参加者が14名で

スタッフを合せると総勢40名に

延べ31坪の現場は

人いきれでムンムン状態です。

P1090992_20090926161111.jpg

P1090993.jpg

おまけに左官屋さんが

外壁モルタルを施工中で

P1090996.jpg

窓に養生シールを張っているので

風が通りません。


時間をズラせばよかった

あ??あ


団体で見学する場合

余程気をつけないと

迷惑がかかることに・・・

気づきました。(遅いわ)









































































































































































































































































































































































































ちょっと一服  現場歳時記

10時の一服で

缶コーヒーブレイクしました

本日、職人さんテンコ盛り

P1090967.jpg

屋根やさん、板金やさん、ラスやさん、水道やさん、大工さん


お隣の工務店さんは

連休中に構造見学会をしはるようです。

ほぼ完成してるんやけど・・・


負けじと26日に行う見学会の看板を出したんですが、


「隣の看板に負けてまっせ」

「うちは見学会にも金とるんでっか」


わが職人軍団の一発です。


「負けとらんやろ、味がおます味が!

ただでもええけど、1円でも払ろたら

その気になって聞くんとちゃいまっか。」


と攻防線を張ったところに

自転車に乗ったみめ麗しきおばちゃん二人ご登場

3 豚

「アッここも見学会あるんや!」

「来てみよかな」

「わっ!お金いんねんわ、ただや思てた」


職人一同、ほれ見てみ、といわんばかりのニンマリ


やっぱりとらん方がええんかいな



いつになく弱気のお茶漬けでした。

変な汗
























誰や雨男は


9月12日(土)伊丹の現場で

上棟式が行われました。

P1090887.jpg P1090892.jpg


ここんとこお天気続きで

工事も順調に進んできたんですが

ここにきて朝から本降りでございます。


そういえば地鎮祭も俄か雨の洗礼を受け

身も心も清らかに、

土地もしっかり地固めが出来

メデタシメデタシだったのですが・・・


あまりにも歓迎されているようで

雨男に雨女はと見渡せば・・・・


名乗りを上げていただいたのは

お施主様でございました。

ご結婚された日も雨だったとか


「お祝い事は雨降りがいいんですよ」

すかさず棟梁のリップサービスが入ったのは

さすがでございます。

P1090895.jpg         P1090893.jpg
(お米と塩とお神酒を主要な柱に撒きます)  (写真に収めんと大勢のギャラリーが)

ご夫婦のそれぞれのご両親もご参加いただき

和やかに上棟式が

行われました。


あとは食べきれない程のお料理と

ノンアルコールビールまでご用意いただき

P1090899.jpg

幸せな時間を過ごしました。

ご家族の皆様

色々お気遣いありがとうございました。






























上棟 3日目 


9日のお昼休みに現場へ

左隣のツーバイフォーがスタートしました。

P1090855.jpg
お隣さんは合板下地の上で休憩中

奥の家の基礎は

早くも仮枠が完了し

昼一で生コンを打ってました。


なんということでしょう

このスピード感は


わが現場は

引き続き小屋組みが何とか完了し

垂木打ちの真っ最中でした。

P1090850_20090909150636.jpg
P1090877.jpg P1090866.jpg

電気屋さんもいち早く配管工事に

入ってました。

P1090862.jpg

「うちは大工さんに床張られたらアウトやから」

構造現しの家は

電気の配線に苦労します。


昼休みに大工さんを撮りました。

みなさんカメラ目線で

P1090863.jpg P1090864.jpg P1090861.jpg

久しく見ない笑顔で、ニッ






この一角だけ施工ラッシュ



建築条件を外して

土地を購入され


昨日から建て方が始まっています。

5区画のうち2件は完成し、

裏側は基礎の配筋中で

P1090841.jpg

左横は足場を組んでいました。

明日から建て方が始まるんでしょうね。


雲ひとつ無い秋晴れに

表裏が分らないほど日焼けした

大工さんがカケヤを振ってました。

P1090849.jpg P1090834.jpg


30坪位であれば、

普通は一日で棟を上げるのですが

木材の量が多いこともあって

2日は、やっぱりかかりそうです。

P1090843.jpg 

この一角で、

他の工務店さんの

現場への気配りや

施工段取など、

勉強させてもらえるチャンスです。


どこよりも美しく、段取りよく

さすが!

と、言っていただけるよう

がんばらな、ね。


太い材料使こてるだけじゃ

能がおまへん。
























































瑕疵担保保険の基礎配筋:検査を受けました。

まもり住まい保険

瑕疵担保保険の

基礎配筋の検査を受けました。


役所が委託している検査員と

同じ人だったようです。


そんな場合は、

検査員は帽子を替えて検査するようです。

キチンとすれば

基礎の検査を2回する必要はありません。


全くその通りなんだけど・・・・

1回の検査に役所と瑕疵担保の

両方に検査料を払わなあかんて

横の連携をとれば

一件分の検査料で済むと想うんですが・・・

結局はお施主さんの負担になるんやから・・・


ま、ま、

現場はこんな風に進んでました。

P1090729.jpg P1090726.jpg

立ち上がりの型枠を組む前に、鉄筋が真ん中になるようスペーサーを入れておきます。


条件付だった土地の条件を外して、

土地だけ購入された敷地です。


地鎮祭時に取り掛かっていた家は

既に完成し、

販促の旗がはためいてました。

P1090731.jpg





































地鎮祭はドカ雨の中



8月10日から着工する

伊丹の現場の地鎮祭が

おこなわれました。


ご夫妻のご両親と子供さん

合せて8名と、当方から3名の出席です。


今回は、神主さんをお呼びせず

神社からいただいた

お砂と塩、お米、お神酒を

敷地の4隅に撒いて


お施主さんと共に

工事の無事をお願いしました。

儀式が終わり、

ご家族の集合写真を撮ろうとした時

ゲリラ的な大粒の雨が

降ってきました。

P1090481.jpg

これも記念と、ご夫妻だけで写真に

納まっていただきました。


この雨で地盤はバッチリ

固められた模様です。