FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

リノベーション現場の断熱材

東淀川のリノベーション現場も順調です


1,2階とも床板は張り終えてました

s-P1170401.jpg

1階は低温床暖房のため、ヒノキを張ってます

2階はスギの床板です

ユニットバスも据え付けられ、養生されてます

s-P1170392.jpg

壁には民家のこだわり断熱材(パーフェクトバリア)が隙間無く入り

見た目も随分あったかそうです

s-P1170387.jpg

明日からは塗装やさんが入るようで


外部足場を立て付けていました

s-P1170398.jpg

明日はまず水圧洗浄をするそうですが

冷え込みが厳しいようです

気温が氷点下になれば左官や塗装やさんは仕事ができません

おテントウさんお手柔らかにたのんます


洗面台と階段の間に20センチの空きができています

s-P1170393.jpg

高さも1m400程度あり

これを活かさん手はありません


早速、物入れに

座敷犬の部屋にも使い勝手は良さそう


今日は、大工喫茶室からイギリス王室御用達の

高級紅茶のもてなしをうけました


こらこら

何でかきまぜてんのん、鉛筆ちゃうのん






























スポンサーサイト



ただいま施工中/低温床暖房

大工さんのお弁当チェックに行ったんですが・・・

ベントウ見れば全てが分かる

気ィつけなはれや

いやいや、お茶漬けの趣味です


桟念ながら食った後でした。

s-s-P1170350.jpg


右のテーブルは合板をX型に組んで

大工さんが作業台として使ってますが

不必要な時は畳めてなかなか便利です

やるもんですなぁ


丁度、低温床暖房の配管が終わり

床板に熱を伝えるアルミ板(床暖房パネル)

が張られていました


体感温度がほんわりと好評です


2月25日オープンハウスにさせていただきます











ビーバーダムやん

お向かいさんの棟上と工事がバッティングしていた

東淀川の現場は


3日目で浴室やトイレの解体が進んでいます


袋小路の道路はビーバーがつくったダムのように

解体の廃材が積み上げられ

s-P1170327.jpg

廃材の回収車が「まだけーへん」と

大工さんが気をもんでました。


45年前とあって、

基礎に鉄筋が入ってません

s-P1170318.jpg


断熱材もなし、

筋交いも薄い板が斜めに入っている程度

s-P1170314.jpg

根太は40mm角です

s-P1170321.jpg

梁は105mm角(3寸5分角)の柱を横にしたもの

なんとも頼りなげで

構造補強が必要です


よくぞ神戸の震災に耐えたと・・・・

解体していつも感心するのは、家って強い


信頼して任せていただいた工事です


やってよかったと思ってもらえるリフォームにせなあきまへん





解体工事スタート

年明けご近所へのご挨拶も済ませ

本日11日、解体工事がスタートです

s-P1160971_20120111085627.jpg

全面道路が4mあるものの袋小路で

入り口近くのお向かいさんが、本日棟上だそうです

s-P1160973.jpg

解体で出た廃材は玄関前に積み上げるしかなさそうです

工事内容は、

s-P1160955_20120111085654.jpg

キッチンの間仕切りを取り払い

s-P1160959.jpg

洗面、廊下スペースをキッチン・ダイニングに取り込み

浴室の位置を変え、

トイレ・洗濯機置場を一まとめにし

階段横に洗面コーナーを設けます


フロアーをスギに張替え、低温床暖房を敷設です

当初は浴室・トイレ周りのリフォームだったのですが・・・・・

キッチンも二階もと計画が膨らんだようです


がんばって良かったと

思っていただけるリフォームを目指しての

初仕事でっせ