FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

田園の広がる景色のなかで

イグサの入荷が遅れていた
島本町のマンションリノベーションのお引渡しが
ようやく完了しました。

P1120001.jpg

P1120010.jpg
(北側の部屋の塗り壁「そよかぜ」は、親子でチャレンジ・・・なかなかの出来栄え)

南北を遮っていた押入れを半分取っただけで
光と風の流れが・・・・生まれるようです

P1120004b.jpg
(子供に大人気、回転扉は新入り現場監督の製作に依るようです)

押入れ忍者の入り口はクルリと回転する扉が・・・
お引越しが待ち遠しい
ハナマル笑顔の年長さん

P1110325.jpg

8月27日(土)見学会をさせていただきます
塗り壁の体験談や
さまざまなお気づきなど直接お施主様にも
お訊ねください

駅近にあって、のどかな田園風景を見られるのも
この地域ならではです、
穏やかな空気が流れています。


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト

防音室が欲しい

港区のマンションリフォームは
ピアノの為の防音室をつくって欲しいというご要望で
11月4日からとりかかっています

P1090870.jpg

P1090869.jpg

以前、マンションでカラオケをしたいというご要望に
ヤマハの防音室を室内に設置したことがありましたが・・・
それだけでかなりの高額になったことを思い出しました。

気密性重視の防音用ドアはかなりの重量です
床、壁、天井とも防音材をふくめ3重構造になっています。
100%音を消すことは無理ですが
上下左右の隣家に迷惑が掛からないことが前提です。

P1090875_20151110094812e9d.jpg

七階から見下ろせば、
1階のガーデニングや家庭菜園のお庭が広がり
緩やかに流れる運河とともに癒してくれます。
この景色に
ピアノの音が聞こえるくらいが良いように思うのですが・・・・・
なかなかそうはいかないようです



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

手づくりカガミ・マンションリノベ

大東市のマンションリノベーションが
12月7日の完成見学会をめざし
美装工事を残すだけとなりました。

P1070187_20141202093413c75.jpg

古き大阪では野崎まいりで有名ですが
「野崎」の商店街は、クリスマス商戦に入り、音楽だけはやけにはしゃいでました。

美装工事前で全体はお見せできませんが
洗面台前の鏡はご主人のお手製だそうです

P1070240.jpg

いささかコンパクトですが
どこやらの洗面台と違って、ゴジャゴジャ置かないそうです
あたらしいお住まいに何か一つ自作品、というのもいいですね

北側の暗くて湿気の溜まりがちな部屋と
南の部屋を仕切っていた押入れを取り外し
風の通る明るい部屋になりました。

今回の見どころは、天井懐(ふところ)にもうけた収納スペースです
ぜひ、現場でごらんください







そよかぜ薫るマンションリノベ

東淀川のマンションリノベーションが完成間際です

本日でそよ風の左官工事が終わり

明日、美装工事をしてお引渡しです

P1010557.jpg


左官屋さんがリズミカルにコテを運んでました。

P1010556.jpg

P1010561.jpg

P1010554.jpg

キッチンまでもそよ風色に染まっているようでした。


夢は叶えるもの

築38年のマンションをスケルトンにして
リノベーションを、というご依頼で伺いました。

このマンションでは
夜11時以降の洗濯は禁止やそうです、

時間を問わずピアノも弾くことも禁止されているようです

音の規制が厳しいのですが
何のことはない、隣の話し声も聞こえるようで

息子さんが夜、携帯電話をかけていたところ
「うるさい!」とお隣さんから・・・・・

有名なH工さんのマンションやそうですが
40年前は技術レベルも低かったようです

ご要望は防音をしたいということですが、
どれだけお金をかけても完璧には至りそうにありません。
ヤマハの防音室を部屋の中に入れるということですが

それもかなり違和感があるのですが・・・
もう一つの目的は歌の練習をされたいとか・・・・・ワォ


すこし天井も上げたいということで、天井懐があるのかどうか
ユニットバスの上を覗きました

P1010548_20121113183036.jpg

ユニットバスはきれいに使っておられます

P1010551.jpg

問題の天井懐は40センチほどありましたが・・・

それにしても雑な配線、配管施工です
突貫工事で仕上げを急いだのでしょうか
建てれば売れた時代が垣間のぞきます

P1010552.jpg

一番困っておられるのは浴室に換気扇がないことです

外壁は共有部分のため、穴をあけて換気扇をつけることもできず
ひたすら窓をあけるしかないようです。

何とか望みを叶えてあげたいのですが

いずこのお宅も荷物が多いようで
やっぱし