FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

ハートにいいお店 「カフェ食堂ナカムラ」

以前、建築士事務所民家で改装した
カフェ食堂 ナカムラ さんに行きました。

IMG_1905.jpg

10年ほど前に脱サラし、ご夫婦で始められたお店です
お二人の人柄と
あくまでも素材を活かし、素材にこだわった料理に
体も心も癒されるお店です。

IMG_1907.jpg

とりわけ玄米がおいしくて、この日のササミのカツは胡麻の味と
トマトでつくったソースが抜群でした。

IMG_1910.jpg

デザートにとったチーズケーキは豊潤で、
ご主人が心をこめて淹れた珈琲にベストマッチ
無口なご主人の二言三言に
ここだけ時間がゆったり流れているようです

いつ伺っても、若い方から中高年の方で
席は埋まっています。

お店の良しあしは
おいしいことは当たり前ですが
何度も行きたくなるのは
店主さんのお人柄だと、しみじみ思えるお店です。

おひとりさまにも
おすすめします


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



されど看板

昭和町の店舗は本日消防検査でした。
無事クリアし、お店に看板がかかりました。

P1090795.jpg

看板って結構難しい !

小さすぎては分からんし
大きけりゃイイってもんでもなし
大き過ぎは、なんちゃら製麺みたいやし

結果、横75cm、幅17cmと、ちょっと控えめサイズにしました

どなたかに書いていただく手筈だったのですが
譲り譲られてお鉢が回ってきました。
お店がはやるはやらないは
やっぱり味次第ですが・・・・・・・

どうか行列のできるお店になりますように




※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



昭和な感じ

先日来より相談を受けている店舗改装k
の打ち合わせに同行しました。
新しいお店の
イメージは「昭和の洋食屋さん」です

マンションの1階で、現在はガレージになっているのですが
どんな風に昭和のイメージにしていくか
それはそれで楽しみです。

大衆的でなく、ファミレス風でもなく、
かといってかしこまらずに、誰もが行きたくなるような
懐かしさを持ち合わせたお店
ということでしょうか。

近くにある昭和を見つけました

P1080977.jpg

あまり見かけなくなったスダレかけも、何となく粋です
窓の手すりも華奢で、竹久夢二を思わせるような、千鳥の模様が・・・・・

P1080978.jpg

玄関も一歩下がったところにあるのが奥ゆかしくて

P1080980.jpg

見え隠れする格子戸は表と一線を引き、付かず離れずの関係がいいですね

今日は台風の加減か風が強くて、
途中で帽子を飛ばされたアベックさんを見かけました。
そのしぐさも昭和の風景に似て・・・・・・

依頼された方のお店は、今、たべログで人気上昇中だそうです
どんな洋食屋さんになるのか
ますます期待が膨らみます


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



武庫之荘でファッションのお店

武庫之荘でファッション関係のお店を出されます

お正月明け早々に改装工事に入り、
オープンは1月20日過ぎになる予定です

DSCN7904.jpg

現在はこんな感じですが、あまり改装に費用をかけず
手作り感のあるお店を目指しています。

ほぼ下地と商品棚の造作です、壁はご家族協働により
「そよ風」を塗られます。

看板も息子さんのデザインによるようです
お店はディスプレー次第で素敵になります
店主のセンスに負うところが大です

お願いしているのは「エル寸に 力を注いで欲しい」

なんやそっちか、と言われそうですが、そっちです

完成すればまたご紹介したします

Lに幸あれ