FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

わけあって独唱しました

昨年の暮れ、ある勉強会の打ち上げに、ほろ酔い
気分で美輪あきひろの「ヨイトマケの唄」を歌った
ところ、思いがけない支持を得た。

 
 その会の10月のイベント「千人会」でヨイトマケを
という要請をいただいた。
あかんあかんそらぁあかんわ、と拒みつつも何やら
嬉しくもあり、三つ返事くらいでOKした。


ところが・・・・

 まもなくカラオケのええ加減さを知ることとなった。  


2、3回のカラオケ練習で楽勝と高をくくっていたが、
イベント前日に届いたCDを聴いて愕然!
なんじゃこれは、ち、ちがう???!!!。
どこらあたりから歌いだしていいのかすら分からん


考えた末

カラオケ屋は一曲で粘られると困るわけで
時間を短縮していることに、やっと気付いた。


当日

アカペラ状態の中で、くそ度胸だけが一人歩きし
へろへろで責務を遂行できた。
ま、ま、めでたく幕が下ろせたことにホッとした次第



反省

カラオケごときでちょっとええ気になったとしても
間違っても素面で歌えると思うなかれ

想い上がりはいかん、重い上がりは。


スポンサーサイト