FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

杉の床板に感動




28日にリフォームの完成見学会をしました。

1階をバリアフリーにし、


階段の勾配をゆるく、

キッチン、洗面、お風呂の入れ替え

のリフォームでしたが、

P1100410.jpg  P1100397.jpg
                      (塗り壁 そよかぜ=竹炭とゼオライト入り)

土台、大引きなどに

一部、蟻害が見られ

防蟻処理を施しました。

木酢液や竹酢液など自然素材もありますが、

今回はザイエンスさんに依頼し

現場施工をしました。


協会では、床下には総てヒノキを使い

防蟻処理をしない

という方向で取り組んでいますが


リフォームする住宅の床下は、

ほとんどが

米栂、米松、ホワイトウッド(スプルース)

という蟻に弱い木材が使われているため

P1100490.jpg
(以前リフォームをした現場の蟻害材)

シロアリの被害が多く見られます。


防蟻処理も負荷の少ないものが

いろいろ開発されていますので、

説明をよく受けてから施工してください。


アンケートに

「杉の素晴らしさに感動しました」

と書かれていました。

常日頃、杉のよさを伝えていますが

まさに「論より証拠」で

ほんわかした暖かさを実感されたようでした。


スギに誉れあり、リフォームに幸あれ !






スポンサーサイト



キャー  プレゼントや !!!

ビックリマーク   事務所の郵便ポストに

真っ赤な包みと、ブルーの封筒が

赤い包みは12年前に

須磨区で新築されたSさんから

P1100479.jpg

「雪の日のたんじょう日」という

ヘレン・ケイ(ニューヨーク)さんの

絵本が入っていました。


一年に数回、吹き抜けのあるリビングで

おばあちゃんが使っていたという

90年前のピアノで

子供たちの音楽祭を開き、

毎回、大勢のご家族と一緒に

住まいを楽しんでおられます。


ブルーの封筒は

武庫之荘のMさんから

「神去(かむさり) なあなあ 日常」

林業に《ゆる?く》かける青春

という作 三浦しをん さんの一冊が

入ってました。


駅から近く、ことあるごとに

ご自宅を開放していただいている方です。


師走を前に、ギスギスしがちな

ハートに

プレゼント  うふふ

あったかで、ほんわかしたプレゼントです。


同時に2冊届くなんて

嬉しくて、しあわせな一日となりました。


あっ  ピカッ

それと


ようやく、事務所の看板周りに

チカチカを付けよりました。

P1100480.jpg



ちと、しょぼい。

あと2、3本はプラスせんと・・・・・

フッフッフ


攻防戦はつづきそうです。


はてさて、どうなることやら

う?






















古い欄間を活かして




捨てがたい欄間を

離れ屋に取り付けて欲しいと

頼まれました。


そこで

階段の壁にはめこみました

P1100425_20091126104046.jpg

明治、大正時代につくられた欄間は

デザインの優れたものが多く


素敵です。


あたらし住まいに

思い出に残るものを

使うというのも楽しいものです。


床柱、落とし掛け、古木や

ステンドグラス、タイル、石ころ、貝殻 etc


あなたのセンスを活かしてください。









































仁義無き戦い

176号線を1本西に入ったところに

事務所があるんですが


今の季節は

夕方6時ともなれば

まっくらけです。


前にある回転すし屋の明かりと

のぼりが邪魔して

事務所が通りから見えません。


のぼりを引き抜くわけにもいかず、

思いついたのが


チカチカです。

あのクリスマスにつけるやつです。


コーナンで見つけ

5、6メートルのチカチカを2本

1ヶ月前にゲットしたんですが、

P1100477.jpg

誰一人付けようとはしません。


外部コンセントに電気が来てないとか

プラグが合わんちゃら

なんちゃら


すぐやる課はおらんのか


その内、見ておれ

やつらの頭にチカチカを点けてやる

クリスマスも終わるぞ


ったく  



































リフォーム見学会をします


10月中からスタートした

堺のリフォーム工事が

無事、お引渡しを終えました。


11月28日(土)に

見学会をさせていただきますが


一足先に予告編的、お披露目です。


P1100392.jpg  P1100399.jpg



P1100412_20091124175805.jpg  P1100402.jpg


P1100398.jpg  P1100397.jpg


あちこちに段差のあった1階の総てを

バリアフリーにし、

階段の勾配を緩くするなど


老後を安全に快適に過ごすための

提案をさせていただきました。


お施主様のご好意で

見学させていただきます。


是非、ご参考までに・・・・


詳細は国産材住宅推進協会


中国の伝統茶器




リフォーム相談(西宮市)にお伺いしたお宅で

珍しい茶器を拝見しました。


もともと餃子はおめでたい時に

それぞれの家庭の味として

出されていたもののようです。

P1100469.jpg

おめでたいときに使う餃子形の急須だそうです。


もう一品といって

出された茶器は


急須の蓋に龍の頭がのっていて

P1100471.jpg  P1100472.jpg


お茶を注げば、龍が舌を出すという


手のこったものです。


さすが、

中国4千年の歴史

王朝文化を感じさせる

遊び心一杯の茶器でした。


一足先に目の正月をさせていただきました。
















京奈ちゃんのおうち


あっそうそう


現場監督が、おもむろにポケットから

取り出したのは

京奈ちゃんからのレターでした。

「すんません、預かってました」

コラッ


そういえば京奈ちゃんにお願いしていました

新しいおうちの絵を描いてねって


色えんぴつで塗られた

カラフルなおうちの絵です。

P1100433.jpg

ちゃんと1階のタタミが描かれています


京奈ちゃん

覚えてくれていて

どうもありがとう


お引越しは12月にはいってからと

伺っています。

お母さんのお手伝いしてね


クリスマスには間に合うね

吹き抜けの手すりには

いっぱい靴下がぶら下げられるね


またお便りまってます






















公共汚水枡が見つからん



残す工事も後わずかとなり

P1100422.jpg

ユニットバス、ミニキッチンを据える

という段階で、


敷地内にある筈の

公共汚水枡を探すべく、

ユンボで掘り返すが見当たらない


「だから、先に調べろとゆうたやろ」

などと言っても始まらない。


監督も慌てて

市の下水道課に再チェックに


「あるにはあるらしく、その場所を

カメラで調査してくれるようですが、

来週になるようです」


来週まで、気をもんで待つわけ??

ったく


気になって現場へ

おっと

下水道課の作業車が現場に2台!!!


「ありました!!」

監督の声が踊る


マンホールに胃カメラを通す形で

汚水枡を見つけたようです。

P1100431.jpg

道路下2mにあったとか

すぐやる課の

下水道課の方々が格好イイ

後光が射してました。

現場ではサイディングやさんが施工中

P1100419.jpg

やれやれ

お庭の寒椿が

P1100430.jpg

クスリと笑ったようでした。
























ブログも捨てたもんじゃない

「木族」の原稿に追われて

ちょっと間の空いたブログ


すんでのところで消すとこやった

ブログに

リサ(仮名)です

ごぶさたしています

というコメントが入っていました。


てっきり、しつっこく入るエッチコメントかと

考え中

思ったんですが、


名前にちょっとひっかかって

開けてみました。

なんと   ピカッ

15年前に訳あって

疎遠iなった娘さんでした。


当時3歳の子供さん(女の子)がいたのですが

18歳になったとか

数えれば当たり前なんですが


当方の頭は

15年前の

リサさんと、チビちゃんのまんまです。

シングルマザーで頑張っているとか。

どうか幸せでありますように

いつかまたパッタリ逢えそうな

ブログが

つないでくれた

赤い糸


りんごちゃん



























淀川ビジネス・エキスポ



信用金庫さんの勧めで

淀川ビジネス・エキスポを覗きました。

P1100390.jpg

25年も淀川区に生活してて

実は、

淀川区のことをなんにも知りません。

知ってるのは「がんこフーズ」くらいで

あまりにも失礼かとも思い、

どんな企業さんがいてはるのか

という興味もあったりで


会場は、今いち冴えない

センイシティー5階です。


それだけで戦意喪失しそうで・・・ゴメン

気が進まないまま入場した訳です。


参加企業は30社と、こじんまりしてたんですが・・

P1100389.jpg

釣具から防犯カメラ、

エレクトロニクスから柿渋と

多岐に亘ってました。


以外でした

立派な一流の国際なんちゃら会場の

閑々とした中で

恒例的に行われるフェアーより


よっぽど、活気があり、

みんな一生懸命で

なにやら親しみを感じたんです。


既成概念はあきまへんな


来年、出展しましょ !

3







はなまるの似顔絵


セミナーで同席できなかったのですが

お引渡し時に

お施主様から嬉しいお便りをいただきました。


6歳の京奈ちゃんから

似顔絵のプレゼントです。


スタッフ全員

声を揃えて

 「よう似てる!!」


ありがとう

ほんま

そっくりや

P1100388.jpg

瞬く間に

大きく成長されるんでしょうね


その家から

嫁がれる日を

思わず想像したのであります。


京奈ちゃん

サンキューベリーマッチ


覚えとくね

さんりんぼう

「現場に来ても、二階には上がれませんよ」

と、監督から言われると、

余計に行ってみたくなるようで、

091113_113933.jpg

11月2日から解体が始まった現場を訪ねました。

何度か増改築を重ねている建物で、

既存の平屋に鉄骨を組み、

二階を建て増しているようです。

予想はしていたのですが

はぐって見れば

壁はブロックで形成されていました。

091113_114520.jpg

床部分にも下地が無く

杉の床板の入荷が遅れたこともあって、

やむをえず

天井の野縁や壁下地からの

施工になりました。

091113_114417.jpg 091113_114450.jpg
(前日、入荷の床板を施工中です)

現場に着けば、2階への通路は塞がれ、

足場を伝い2階の窓から出入りを・・・

いかん、今日に限ってスカートや


なんとかナマケモノ状態で二階に這い上がれば

あかん、カメラがない


監督の言うこと聞いとけばよかった




帰りに寄ったファミレスで

出入り口の道路の段差がぁ

ガタン、ガガガ

くぅ


またや 怒り


車のスカートがめくれてる





















未来の未来は現在にあり


お世話になっているKSKさんの

お便りの中に

「未来の未来は現在にあり」(マクルーハン)

という言葉を見つけました。

読むほどに奥が深い言葉です。


あわせて

来年度のセミナーのスケジュール表が

同封されていました。


国産材住宅推進協会の

2010年度のセミナースケジュールを

本日、決定したところです。


今年も余すところ僅かですが

1日1日を大切に


楽天的に邁進します。

絵文字名を入力してください

話は変わりますが

日経新聞の

夕刊「人間発見」に

ぶった農産社長の仏田利弘さんが

連載で紹介されています。

農業者大学校で教わった

「農村に帰って、農村から革命をおこすべき」

を使命と感じ

家族型農業から「会社」に切り替え

農業経営を行っていることや


農政審議会委員に選任され


農政を根本から改革しようと

がんばってる人だそうです。

なんたって名前がスゴイ

仏の田ですよ

正に天職

(興味のある方は記事を読むべし)


農業なんて

とてもじゃないが

心動かされる記事でした。

初体験企画  餅つきしましょ


年末の「ちっちゃな木材市」の日に

ごり押しで

餅つき大会をすることにしました。


決めたものの餅なんぞついたことがない。

そこで、田舎育ちの職人、職方さんに

教えを請う始末です。


半分くらいは餅つき機でやったらどう、

という不埒な言葉も・・・・


そらあかん、と

ダイキチレントオールで

臼と杵を予約、

おっと、それだけでは餅はつけまへん

ガス台に蒸し器を据える下の台から

セイロに餅箱にザルにと


えらい大層なことに  uha


そらそうと

もち米はなんぼ程いるの

5升ほどかな? に


1臼で2升でっせ

そんなんついてる人間だけで食べまっせ

ひぇっ


ほな1斗?


前の日から洗ろて、つけとかなあきまへんで


1斗って何キロですか?

というややこしい質疑が入ったりで


なにやら粗忽長屋風に・・・


あっ、あかん、プロパンがいる

プロパンはどこに売ってるんですか


氷屋においてます。

今時、氷屋なんて????


ほんまに餅はつけるんやろか

この

冷え冷えと冷え込んだ世相にあって


師走のバタバタを見てみたいアナタ

どうぞ、お越しやす


アイコン名を入力してください

















































































色づかいで人生変わる

保険やさんのお誘いで

色を上手に使えば、

印象が変わり、

心が変わり、

人生が変わる、という

立石喜美子先生の体験セミナーに参加しました。

P1100384.jpg

人それぞれにパーソナルカラーがあるようです。

それを見つけ、使うことで

自分を引き立たせ外見と内面から

印象アップにつながる色のコーディネートが

出来るということです。


まず第一印象が大切ですが

たったの3秒で判断するようで、

その決め手は

外見が55% + 声が38% +  話の内容は7% = 第一印象

となるようです。


また第一印象の好条件は

?明るさ   ?清潔感   ?健康的   ?信頼感  

の4拍子揃えばGOOD。


色はブルーベース(B)とイエローベース(Y)に

2分され

赤であってもブルーがかっているか、

イエローがかっているかということですが、


顔に当ててみると

どちらが好印象を与えるかが分ります。

それを基準にパーソナルカラー(B系かY系か)を決めるようです。

お試しあれ。


う☆に

もっと早よう知るべきやった。

それが原因か

合わん服がイッパイ。


それ以前に体脂肪減らせってか !
































棟が上がったよ



4日に棟が上がり、

お施主さんのお気遣いで

上棟式までしていただきました。

P1100381.jpg P1100376.jpg


既に屋根のカラーベストが敷かれ
 
P1100372_20091109134634.jpg

一、二階の床を張り

電気屋さんが仕込み中


サッシ枠が入り、

杉板の階段の刻みに入っていました。


15坪とコンパクトながらも

キッチン、お風呂、便所と総て施工するので


木造住宅の流れが

よくわかります。


母屋の大和屋根とのバランスが

気になるのですが、


外壁のサイディングは2色づかいを

ご希望されているようで

心配していましたが

落ち着いた色を選択されたようで


一安心です。


母屋と離れの取り合いの

くぐり戸で


ヤモリの赤ちゃんを見つけました。

早くも

いこごちのよさそうな

離れを下見しているようでした。




































なんじゃこらタイガース




見学会の帰り道

一瞬

サファリーパークかと


ミニバンの上にトラが2匹


いっぷくしてました。


P1100306.jpg


インパクトはあんねんけどなぁ


どう解釈してええもんか

まあ、ガンバリや

秋日和


堺のリフォーム現場には

ご夫婦で美装工事をしている洗い屋さんが入り

P1100285.jpg

古い柱の汚れ落とし(洗い)を

していました。

P1100280_20091107112122.jpg

希釈した苛性ソーダーで

色白に変身させます。

その薄め加減が難しいようです。


現場にお施主さんのお父上がおられ

「みんなで見とくなはれ、おもろい写真でっしゃろ」

5歳になるお孫さんの七五三の写真でした。


おちゃめなポーズのプロマイド風写真

刀を持ったり、杉良太郎風であったり

なかなかの役者ぶりに

おじいちゃんの趣味が見え隠れし


7歳の七五三には

水戸黄門に変身していそうです。

やっぱり孫は可愛いんですね。


クロスに左官屋さんが入り

キッチンなどの据付をし、

もう一度

仕上げの美装・ワックスをかけ

完成です。













あした、完成見学会です



7日、8日と伊丹で、完成見学会をします。

高知の森昭木材さんから

今朝、宅急便が届きました。


開けてびっくり


明日の見学会に向けて

参加された方へお渡しください


というお手紙と一緒に


お菓子のセットと

竜馬のストラップが入っていました。

P1100255.jpg

いつもながらの細やかなお気遣いに

頭が下がります。

プレゼントから

高知の山を愛する想いが伝わります。

明日は

参加された皆様に、

この思いをお伝えしたいと思います。


ありがとうございました。


絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください  ぽ







嫁ぎ先のご主人様



大津のご主人様は

P1010611.jpg P1010609.jpg

柴犬でした。

少し背は低いのですが、


なかなかのハンサムで

何より頭がええんです。

尊敬できそうな気がします。


末長く添い遂げることを

願っています。


お幸せに

智頭町のUさんの勝負ネクタイ


2日の夕方に智頭町のUさんが

訪ねてくれました。

紺色のワイシャツに黄色のネクタイという

勝負スタイルで・・・う?


10年ほど前に

Uさんからの連絡で

大阪からの参加者50名と共に

バスで

鳥取県智頭町の山を視察した事がありました。

間伐など手入れのされていない

地区有林は

一晩の雨で里山に土砂災害を及ぼし

森林は崩壊寸前で、

大きなショックを受けました。


そのことが発端となり、

県知事が知ることで

山に手が入り、


Uさんの熱心な活動で

4年ほど前から

企業からの支援も受け、

あらゆる可能性のある森林として

蘇ったのです。


Uさんは

京都のご子息の家を訪ねた帰りということでしたが

毎年宅配されてくる

いっぱいの野菜と新米を

持ってきたくださったのです。


お話を聞けば、支援企業のJTさんから

P1100253.jpg  P1100254.jpg

表彰を受けるため

東京に呼ばれたということでした。

こうなったのも

お茶漬けとの出会いがあったからこそ、だと

言われるのです。


井戸を掘った人を忘れる時代に

いやはや、なんとも義理堅く

恥ずかしい限りで・・・・

恥ずかしい--

勝負ネクタイの意味を

ようやく理解したのであります。


黒豆の枝豆がゴッツウ旨かった。

ありがとう!!




































嬉しい気遣い


今日から奈良の「離れ」の

土台敷き込みが始まってます。


4日からの棟上なんですが、

クレーンの効率を考えれば

土台敷き込みを先に終わらせておくほうが

良いようで、何時もそうしているのですが・・・


今回はそこまで考えんでもいけるやろ、という

ヤッテカラ考える派のお茶漬けさんと

石橋タタく派の監督さんとに

意見が分かれたのであります。


なんだかんだ言うてる間に

タタく派に押し切られとりましたが・・・

今日から急に冷え込むようで

兎に角、怪我のありませんように。


アイコン名を入力してください

10時ごろ

T棟梁が唐突に来社しました。

「木材をください」と、また唐突なことで


どうも解釈に一呼吸いるのですが

訳を聞けば


お世話になったお施主さんに

風呂の椅子を創るという

けな気ことで


早速、製作に

シンプルな腰掛ができました。

P1100252.jpg

ちょっと高めがいいんです。


気持ちが嬉しいやん

きっと伝わると思うよ。

ピカッ

それで終わりじゃなかった。

帰りがけ

「自転車一つモロても、よかろうもん。二台は邪魔や言うてたで」

やて    あわ


いかれたがな