FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

自然の住まい協議会



コープ自然派事業連合さんの

神戸セットセンターで


コープ自然派と

高知・徳島・愛媛・大阪の建築士や

林業関係で構成されている

「自然の住まい協議会」の定例会が開かれました。

多忙な方ばかりの集まりとあって

日程調整が大変なようでした。

昼過ぎに雨足が強くなり、

阪神高速の渋滞が懸念されましたが

取り越し苦労でした。


昨年一年は高知嶺北の山林ツアーをしたくらいで

日常に追われていましたが

1年ぶりの会合とあって


各団体の活動報告と、

今後の方針について論議されました。

高知県からは

国産材住宅を建てることによる

二酸化炭素の固定量を表示する

「CO2 吸収証書」が

お披露目されました。

P1110870.jpg


住宅メーカーも

国産材へとシフトする傾向にあるらしいのですが・・・

集成材として使われるようでは、

山への還元になかなかつながらず

林業も育たない


出来るだけムクとして使って欲しい、

といった切実な山側の意見もありました。


2時間半の会議では語りつくせないことばかりですが

6ヵ月後の定例会を約束して

閉会とあいなりました、


帰りは嘘の様な青空でしたが、

やっぱり忘れて帰ったのであります。


傘や傘























スポンサーサイト