FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

襖のルーツは障子にあり

26日、武庫之荘で

「アルミサッシと木製建具」のセミナーを開きました。


木製建具の講師として

上田建具さん(建築士事務所民家)に

お願いしました。


上田さんは早くから杉に着目し

スギの建具をリーズナブルに提供したいと

努力されている方です。


襖の原型は障子にあるという話を聞きました。

障子紙の張替えのため

骨組みだけになった障子に

厚手の紙を両面に貼り付け

最後に取り外しが出来る枠を取り付けたようです。


取り外す工夫が様々にされていたようです。

考えれば日本建築は

総てにエコ的発想が浸透しています。

20080302田辺邸撮影 054


使い捨てタタミに、使い捨て襖、

使い捨て、つかいすて、ツカイステ


捨てられない症候群におちいっている

お茶漬けも問題ですが・・・


古くなるほど味のあるものが多いことも事実です。

P1110905.jpg


塩ビの建具をカタログから選ぶ前に


1箇所でも木製建具を考えてみませんか。


アルミサッシの淀川美建さん

上田建具さん


楽しいお話をありがとうございました。

皆さん、喜んでおられました


一番楽しんでいたのは、言わずもがな

わたくし奴でございます。





































































スポンサーサイト