FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

けど、高かったらせえへんで

14年前に建てたお宅にうかがいました


この一角は変わらず、大工さんが作業後に通った

お向かいの銭湯も健在です。

P1130918.jpg


外壁、屋根、木部の塗装工事の

見積もりを、ということで・・・


久しぶりにお逢いしたくて

同行しました。

P1130905.jpg

「ほら、きれいでしょ」

2?3箇所ヘアークラックはあるものの


目だったヒビもなく

後、2?3年は充分大丈夫のようですが


目に見える痛みが発生する前に

塗り替えることで

建物に負荷を与えず長持ちします。


というのも

一年の内、3ヶ月しか家におられなくて

後の9ヶ月は福知山市の方で


田んぼや畑を耕し(借地)、

農業を楽しんでおられます

もともとは米穀店を営んでおられました


現在、留守を守っているのは息子さんで


大阪に居てる間にチャンとしておきたいとのこと・・・



約束の

自家製の新米をご馳走になりました。

新鮮な野菜のおひたしや

筑前煮に酢の物とお味噌汁


ピカピカとひかり輝くごはんです。

(食い気が先行し、またもや写真を撮り忘れ)


「帰りに風呂も見て行って

ほんまにカビもきてへんよ」

P1130920.jpg

ヒノキ板が見事な色、艶に変化してました。


裏庭の濡れ縁は見るも無残に・・・

P1130906.jpg

とはいうものの、支えの床組みはシッカリしています。


「そら雨曝しで14年やもん、こないなって当たり前や

お父ちゃんに間伐材で床を張ってもらうから

大丈夫やで」


太っ腹で、気さくで、うじうじしない。

これぞ、大阪のおかあちゃん!!!


ご馳走のお礼を言えば

「福知山でもこんなん

しょっちゅうやってんねん」


玄関には、何ぼほど招き入れたいんかと

思うほどの招き猫がズラリ

P1130921.jpg

「ごくろうさん、けど、高かったらせえへんで」


最後の一発はサスガァ


キクゥ











































































スポンサーサイト

土地売買契約に立ち会いました

姫路市の的形で洋菓子の工房を

考えておられるお宅の

P1130722.jpg

土地の売買契約に立ち会わせていただきました。


お菓子の教室と、

ケーキを食べるための小さなカフェを開かれます。

P1000057.jpg

建築関係者の立会いというだけで

店長さんが重要事項説明書を

説明をしてくれました。


その緊張が伝わるようでした。

それというのも、

担当のうら若き女性が

買い手が希望する価格の再確認もとらずに

売り手側の不動産屋と交渉を進めたり

依頼事項の反応が遅く


お施主さんが不信感を抱かれていたからです。


重要事項説明書を前もって送ってもらい

チェックは済ませていたのですが・・・

緊張のあまり店長は

ナントその説明に2時間半を要されました


ものごとは一つ間違えると

とんでもないことになるようで


とても人ごととは思えませんでした。

ちょっとしたアクシデントでしたが


兎に角、売買契約は無事締結されました。


後は、楽しい工房づくりの

お手伝いを精一杯させていただきます。


乞う、ご期待!!























飴細工コンテスト

子供の頃、飴細工といえば

露天などで、目の前で

お餅のようなものを膨らませたり、

鋏で切ったりし、動物などを形にして

竹の串にさして売っていました


食べるには何となく不衛生で抵抗があるんですが

そのパフォーマンスがおもしろくて

いつまでも眺めていたことを思い出します。


以前にもご紹介した

洋菓子の教室を開かれている

Yさんが(お施主さん)


2日間かけて開催された

飴細工コンテストに入賞され

写真を見せていただきました。

a.jpg

DSC02051.jpg

こうなると完璧に芸術品ですね

さすがのお茶漬けも

食べるという感覚は

消滅


それにしてもスゴイわ






京奈画伯(7歳)ただ今、進化中

子供の描く絵が大好きです

枠にはめられていない

子供の感性には

いつも新鮮な驚きを感じます


昨年、京奈ちゃんに(お施主さんのご長女)似顔絵をいただいたのですが

1年経過し、新たなる進化を目のあたりにしました。


ちょっとご紹介します

P1130902.jpg

お友達を描いたきり絵でしょうか、それぞれの表情が豊かです

ちゃんと洋服もデザインしてます


P1130903.jpg
(あざやかな色のバランスが見事です)

P1130904.jpg

一番のお気に入りはこの絵です

おひなさまを描いています

大胆な構図と、のびやかな線

柔らかな色使いに

ノックアウトです


自然と笑顔になります


弟くん(4歳)の

力作です

P1130901.jpg

牛乳パックでつくったライオン

下の足を引っ張ると拍手をします。


フアンとして

このままの感性で進化してほしい

固定観念を植え付けないでと

願うばかりです









1年点検クリア

2階のドアが閉めにくくなり

梁に入ったヒビが原因しているのでは、

というご連絡で

お引渡し後の一年点検に同行しました。


乾燥材を使っていても

木材が乾燥していく過程で

どこのお宅も1年前後には

建具調整が必要となります。

P1130882.jpg

P1130881.jpg

断面が大きい横架材(梁、桁など)には

大なり小なりのヒビが入りますが

中心で止まり、真っ二つに割れる心配はなく

強度が落ちるわけではありません。


構造現しになっている部分の

ボルトの増し締めを行いました。

P1130876.jpg

P1130877.jpg


網戸などあまり使わないため

開閉がしにくくなっている部分には

潤滑油を吹きつけ、滑りやすくしました。

床下や屋根の点検もし

P1130896.jpg

P1130889.jpg
(樋が枯葉などで詰まっていないか点検)

P1130890.jpg
(瓦のズレやヒビの点検)

それにしても長ハシゴを屋根に架けて

監督が昇るのですが

瓦を割らないか、ハラハラします。


外壁や床下も湿気などの問題もなく、

1時間ほどで点検は完了しました。


一ヵ月後のクリスマスのために

そろそろ飾りつけが

P1130898.jpg

P1130888.jpg

P1130880.jpg

P1130879.jpg

小学1年生の京奈ちゃんと

年小組みの弟くんの力作を見せていただきました。

お楽しみに



つづく









使えまへんで・耐震補助

築45年の土壁の家の

耐震リフォームをしたいというご相談です。

P1130860.jpg

できれば耐震の補助金を受けたいとのこと

「昭和41年に

まだ若い大工さんが一人でコツコツ建てたので

長いことかかりました」ということですが

いい棟梁につき教えを受けたのでしょう


外周だけでなく部屋の間仕切りも

竹小舞を編んだ土壁仕様で

伝統工法(貫工法)で

大方、一年がかりで建てられたようです。

P1130859.jpg


昭和41年といえば、高度成長で

ハウスメーカーさんが

分譲地を次々に開発し、

プレハブや2×4に

在来工法に新建材が広く使われ(今も同じですが)ていました。


筋交いや火打ち梁といった斜め材を入れない

伝統工法の耐震補強となれば


耐震補正をするにも

基礎工事から考えないとクリアしないなど

施工費にお金がかかり過ぎます。


一番簡単な方法は

重たい屋根を軽くすることですが


入母屋の立派な屋根瓦を降ろし

どっさり積まれた土を取り払い

痛みが懸念される

野地板(瓦の下地)を張替え

耐震性のある屋根瓦に葺き替え、

樋工事などを加算すれば

それだけでも7?800万円の膨大な額が嵩みます。

お金をかけて葺き替えてもご子息が

住み継がなければ、

意味がありません。

選択は息子さんのお返事次第ということに

P1130868.jpg

前栽の植木も年月を経て趣を増しています。

願わくば取り壊さないで

住み継がれることを願うばかりです。


とはいうものの・・・

若い方が生活するには

間取り自体も何とかしなければ

住みづらくもあります。



注)耐震補助は、

基本的に確認申請を受けて建築し、

完成時の検査済証を受けた建物が対象です。


都市によってはハードルが高過ぎて

計画倒れになることが多いようです。


耐震補強がはかどらんと行政はのたまいますが

使えんもん、使えというのは

いとおかし


















































手づくりろうそくと自転車

築11年も経てば

子供の成長と平行して荷物は増えるばかり


ゲームばかりに目を向けさせないために

親子で出来るサイクリングをと


メイドインドイツの自転車を譲り受けられたそうです。

自転車に乗れない者としては


さっぱり分からんのですが

P1130871.jpg

P1130873.jpg

かなり高価なもののようです。

自転車置き場と

太陽光発電と増築の相談でお伺いしましたが


太陽光発電を設置するには

屋根の下地に構造用合板の敷設を

義務付けられているようです。


同じやるのであれば

外壁の塗装も屋根も同時に施工するほうが

効率としては良いということで

再検討されることに・・・


クリスマスにむけて手づくり蝋燭を

作っておられました。

蜜蝋を湯煎してつくるそうで

かなり時間のかかる作業です

P1130874.jpg

プレゼントしていただきました。

香りもいいそうです


蝋燭の灯りで

楽しむワインも格別とか


やっぱし、その前に

部屋を片付け・・・な、ね




































おにぎり作って待ってるわ

神戸の震災の後に3階建てを

建てていただいた東淀川のTさんから

お電話が入りました。


外壁と屋根の塗装をしたいというご依頼です。

かつてお米屋さんを営み

現在は、夏場は田舎暮らしで米づくりをし

冬になると大阪暮らしをしているとか。

P1100360_20101119182908.jpg


「お顔を見に行きます」に

来るんやったら11時頃おいで

新米でおにぎりと味噌汁つくっとくから


家の中は黒ろうなってるけど

シッカリ建ててもうてるから



なんやしらんけど

うきうきしてきました。


本日、爆睡できそッ












やりすぎコージ 

京丹後市の久美浜へ行きました。

さすが雨の多いところです。


舞鶴道の福知山を下りて

里山のつらなる村々を縫うように走り抜け

たんたんトンネル(名前が好き)を抜ければ


久美浜です。大阪から3時間


4年前に建てていただき

車庫棟と雪よけ庇の延長工事です。


学校の運動場の跡地です

P1130845.jpg

P1130838.jpg

建てる迄はゲートボール場として、無償提供されてましたが

大阪であれば大変です、

まぁそんな太っ腹な人もいませんが

P1130833.jpg

陽が落ちれば急激に冷え込みが厳しいようで

さすがに紅葉の色が鮮やかです。

P1130831.jpg

玄関の雪よけ庇は「鳥居が立った」と

思えるほどで

狛犬(こまいぬ)かと思いきや

愛犬の梅ちゃん(柴犬)でした。

P1130855.jpg
(後ろの柵は獣よけ)

車庫あげるのにクレーンはいらんやろ・・・は

あまかった

松梁に、野地板は例によって25ミリのスギ板です

30坪の家が建つほどの構造材でした。

P1130852.jpg

ちょっとやり過ぎかな

P1130851.jpg

物置棟の雪よけ庇には

ガルバリュウム鋼板が張られてました。

この地域の職人さんは

みんな合羽を着て作業するのが当たり前とか

それくらい雨慣れされているようです


暗くならないうちに峠越えをと

14時に退散しました


池田の降り口付近で

P1130857.jpg


虹を運んでるトラックを見かけました。


どこ行くん?



























淀川ビジネス・エキスポ2010

11月17?18日に

商工会議所と十三信用金庫が主催する

エキスポ2010に出展しました。

P1080265_20101117194055.jpg

淀川区で30年近く営業しながら

遅まきながら

地域に向けて発信していないことに

気づかされ


初めての出展とあいなりました。


地域振興と淀川区の企業のコミュニケーションを

計ることが目的とされています。


歯抜け状態となっている

センイシティー2号館の5階でおこなわれました。


基調講演として

「明日の夢にかける・私の経営理念」と題し

ミキハウスの社長・木村皓一氏の講演があり



これだけでラッキーでした。


なぜなら締切になっても

「木族」の原稿がまとまらず


苦戦していたのであります。


ミキハウス様のお陰で何とかクリア

一息ついたところです


何が効を奏すかわかりません


出展の方も予想以上の客足です


なんでもやってみなあきませんなぁ


次回こそ

原稿を早めに・・・牡蠣 鱒












































やっぱり人気の低温床暖

土曜日にリフォーム見学会をしました。


外壁塗装のやり替えと

P1130743.jpg

キッチンを対面にし、リビングを一体にすること

P1130817.jpg

ガスレンジ前には、油はねなどしないように

耐熱強化ガラスを一面に入れました。

P1130815.jpg

ヒノキの床板をはり

低温床暖を敷きこんでいます。


体感をしていただくため一番低温の1に設定し

床暖をいれていただきましたが


熱くなりすぎず心地よい温かさに包まれました。


ご主人は音楽が趣味ということで

邪魔にならないほどに流れるクラシックは

P1130819.jpg

お部屋の雰囲気もアップさせ


日常に音楽を取り入れることで

より生活を豊かにすることを再発見!


ひとまわり大きくなった浴槽は

バスタイムを癒しの空間に

P1130820.jpg

以前からあった男性用トイレは

P1130826_20101116121554.jpg

ご主人の押し切りで

入替えてそのまま残すことに


参加された方々から

色々参考になることが多かった

と言っていただいたようです


Mさん色々とありがとうございました。

感謝しています。

















なんのこっちゃ

ある日のイタめし屋で

近所のデザイン学校の生徒?

P1120989.jpg


みてみてみて

わっわっわっ


ヤバヤバヤバ

バリ旨バリ旨バリ旨ッ



料理まだ出てへんねんけど


週刊誌の料理ページで


こない騒げるなんて

やっぱり



羨ましいこってす

















(笑)(笑)(笑)

変なこだわりがあってね


P1120977.jpg

ようメールなんかで


文章のあとに、感情表現で(笑)とか


(涙)とか入れるでしょ


あれがあんまり好きやない


笑いを強制されるようでいやなんと

自然に笑える文章にしろよ


思わずニンマリする文章に


出会うと


それはもう


欲求不満がフッキレタようで


(ニマニマニマニマ)














深みを増す7年目・柿渋の色

7年目の住まいのリフォーム工事の

ご契約に伺いました。

P1130806.jpg

来年子供さんが小学校に入学するので

フリースペースを子供部屋に改装です

ついでにロフトを造り


収納スペースを増やされます。

出来れば年内にして欲しいとのこと

P1130807.jpg

フラッシュドアの柿渋が

一回塗にも関わらず

P1130803.jpg

こんなに深みのある色に変化していました

P1130808.jpg

人もまた各ありたいもんです

年々薄うなるようじゃあきまへんで



来春には

壁に貼ったコルクにも

小学生になった

お兄ちゃんの作品が

ズラリ並ぶことになるんでしょうね


家も成長しているようです

木材市場のセリ見学 in 千早赤阪

セリ市見学のお知らせFAXが入りました。

P1130147.jpg
(高知県嶺北の写真です)

11月19日(金)午後1時?2時半


大阪で唯一の村、千早赤阪村にある

大阪府森林組合木材総合センターで

山の日のイベントとして

木材のセリ市が開かれるようです


問い合せは木材総合センター


0721?72?7755まで


めったに見れません

興味のある方は是非どうぞ



もっと早く情報が入っていれば

ツアーを募ったのですが

それにしても


遅すぎまっせ


ブツクサ


















ぐっと冷え込んだ日

ここ2、3日風の強い日が続いてます


京都の久美浜で

3年前に?民家で新築をさせていただいた

ペンションの車庫棟の工事が始まり

大工さんと監督が出張してます。

FH010002.jpg
(新築時の写真です)


気温は大阪と比べ5度近く低いようです


敷地は元学校の運動場で

山から吹き降ろす風が半端なく強いとか


夜になれば鹿やイノシシ、ウサギなども

家族連れで出てくるようです


熊が出てこないとも限りません。

FL010005.jpg
(新築時の写真)

雨が続いたりで基礎が遅れ気味

現在、雪よけの庇の延長工事もあわせて施工中

18日前後には棟が上がるようです


雪が降る前には

終わらんとね


来春3月には、久美浜ツアーを考えてます

お施主さんは

マクロビオテック料理をされています

もともとその料理を供するための

ペンション運営を考えて

建築されました。


建物の見学をさせていただき

マクロビオテック料理を

ご馳走になります。

動物性タンパクを摂取しないで

植物性タンパクで補うのですが


お肉と間違えるほどに植物性食材を駆使して

お肉や魚の食感が味わえたり


どれを食べても美味しく、

ダイエットには最適です

ご期待ください



















今時の横着もん

会社経営をしている友人に聞きました

転職を決めたAクン(30歳)

離職日の前日に

書庫に入って

なにやらゴソゴソと探し物です。


そこに社会保険関連書類など

社員の機密事項もあるし・・・・・と

気をもむが一向に出てこない


探し物はなんですか、見つけにくいものですか・・・と


我慢できずに様子を見に行くと

履歴書ファイルを抱え、読みふけっていたそうな。


思わずたしなめたところ

自分の履歴書を捜しているとのこと

P1120992_20101109153054.jpg

ハァ

それって・・・


自分の経歴を

いちいち考えんのがメンドクサイカラ

コピー撮ろうと思うて

だと、

その横着加減に友人もアングリ

せめて提出前に控えをとっとけよ


それにしても

履歴書くらいは気持ちを切り替え

マッサラになって書いてほしいもんです


転職先もそんな社員は望まんやろな


見た目が同じやったら、ええんやろか

考えが古いんかな



気になって当スタッフに問えば

以前居た会社を辞めたとき

上司から、これ必要やったら持っていきと

履歴書を返却されたとか、


それも寂しい話や

軽うなったもんですな

履歴書も



いやはや







































正倉院

奈良国立博物館で開かれている

正倉院展をちょっと覗きました。

P1130762.jpg
(もう空いてると思いきや、長蛇の列)

P1130763.jpg

P1130750.jpg


見事でした

螺鈿紫檀五弦琵琶(らでんしたんのごげんびわ)

1300年も前にこんな技術があったのかと・・・

聖武天皇のご愛用品とか

その姿を想像するだけで

ぐっと1300年を手繰り寄せたような

不思議な感動が湧きます



木工の匠が使ったと思われる

錐(きり)や鑢(やすり)や

槍鉋(やりがんな)

四角い形の箱釘など

先人の知恵と工夫が読み取れます


道鏡の直筆には胸がパコパコしました

あまり達筆とは思えない筆跡に

現実的な人間味を感じたのであります。


奈良公園には鹿が団子状態で

P1130759.jpg

一服したはりました

紅葉も美しく奈良ならではの風情

P1130760.jpg

昔からよく聞いてたんですが

「奈良に旨いもん無し」

なんのなんの

P1130772.jpg
(和牛のフォアグラ添え)

旨かったです

ザ・ヒルトップテラス奈良

要予約だそうです





ちっちゃな木材市・お餅つきの告知

11月第一土曜の「ちっちゃな木材市」を開きました。

きっちり覚えて来てくださっている人がいます。

P1130736.jpg

現場で引き上げた襖に目を留められ

分けてほしいと

ご自宅の納戸の戸にするとか


器用な方もおられます。


12月22日(水)に

恒例の餅つき(午前10時?13時)を決めました


早速、木材市に掲示されてました

P1130735.jpg

市に来られたからの申し出があり

餅つきの道具が一式あるので


譲りますとのこと

期待大大大

ほんとだったらラッキーです


































日進月歩

3日のデジカメ教室は

みなさん熱心で4時半まで

たっぷりの質問攻めで


その知識の豊かさに驚きました。

当方は


プロカメラマンの

P1130684.jpg

カメラ機材の多さにびっくり

P1130685.jpg

右のデッカイカメラは13、4年前のもの

ニコンとコダックのコラボで生まれた

デジカメだそうで

600万画素でナント!

350万円したそうです


左のデジカメはオリンパス

1200万画素で10万ということでした


電化製品と同じで、

年々性能が良くなり、なおかつ安価


いまや高価なアナログカメラは

無用の長物に


P1130694.jpg

裏からライトをあてて撮れば

質感がでるようですが

P1130700.jpg


出てる?






























11年目のお宅訪問

民家で11年前に建築された

Sさんのお宅を訪問しました。

P1130704.jpg

電気、水道設備機器の点検と

自転車置き場の設置と

太陽光発電と

外部ベランダ塗装に

二階の吹き抜け部分に一部屋増やしたい

P1130711_20101105113212.jpg

というご相談で訪ねました


10年経てば付近の町並みは

すっかり変貌を遂げていました。


お庭はごくごく自然体で

P1130709.jpg
(ミモザの木だそうです)

七色唐辛子がかわいい実をつけていました

P1130702_20101105112854.jpg

当時4歳のチビちゃんの力作が

2階吹き抜けの壁に残されていました

P1130712.jpg

部屋の中から覗き込んで書いたのか

ひらがなが逆さまです


その彼も今は中学生

陸上選手で素晴らしい活躍をしているようです


後、4?5年経てば

箱根を駆け抜ける雄姿が見れるかもしれません

どこを訪ねても

チビちゃんの成長の早さに目を見張るばかり






























デジカメに徹す

3日の文化の日は

デジカメ教室をします。

091012_115420_20101102172748.jpg

ちょっと差をつけたいあなた


はたまた「どや顔」を決めたいあなた

P1120985_20101102172925.jpg

協会の事務所まで


お越しあそばせ


現在、参加者12名


待っとります

ストレス解消

さほど影響がなかった台風が

過ぎた朝6時半の朝焼けです

P1130669.jpg


薄曇の日曜日

ぶらり淡路島にでかけました


ほんとに近くなったもんです

以前にも行ったことがある

岩屋の道の駅の側に

P1130677.jpg

釣りができる場所があり

ぼうっと

釣り人の仕掛けや

何がつれるかを見るのが結構好き

サビキで女性がやってましたが

サビキの上の方の針全部に

律儀にちっこいエビを付けています


P1130680.jpg


タコフェリーが

目の前を通過しました。

明石大橋を無料にすれば

フェリーの客がなくなるとかいっていた

タコフェリーですが・・・・・


完璧に大阪ののりですなぁ

タコに何チャラレンジャーにと

わちゃわちゃですが

それもこれも大阪です


30分見てたけど

ハゲの子供が一匹釣れただけ


ようやるわ


又、それ見てるって

どう


ストレス解消には安上がりです

もちろん


うまいもん捜しは外してません

P1130683_20101101114644.jpg
(割烹に飾られた包丁)