FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

現場はてんこもり

転ばぬ先の杖とばかりに

木材や建材、設備機器など早目の発注で

s-P1140823.jpg


s-P1140824.jpg


現場はてんこもりの


「山笑う」状態です。

材木に埋もれて大工さんが二人作業をしていました。

s-P1140827.jpg


大工の知恵がそこかしこに

s-P1140835.jpg
(面積がてんぱったら、空間利用です)

s-P1140836_20110331161415.jpg

s-P1140826.jpg

25ミリ厚の杉板の上に遮音シートを敷きこみ

その上に15ミリ厚の杉板を張ってます。


s-P1140832.jpg

お隣との間は各の通り

足場も立てられません。

s-P1140833.jpg

大屋根には断熱材がビシッと張り詰められ

まさに青空かと


「とにかく早よ入れ込んで、材料消化せんと身動きとれんきに」

やって


とにかくよろしゅう頼んます。



スポンサーサイト

震災の建物チェック

協会とつながりのある設計事務所さんが

訪問されました。

P1140575.jpg

お話によると保険やさんから連絡が入り

神戸の震災時にしたこともあって


福島原発の半径20キロ以外での

建物の損壊レベルの査定を依頼されたようです。


関東や東北での建築士さんだけでは

おそらく人手が足りないんでしょうね。

P1140581.jpg

宿泊先もすべて用意するということだそうですが

一度参加すれば

数ヶ月は帰ってこれそうにないらしく


関西での仕事もあるようで

悩んではりました。


それにしても原発が落ち着かんことには

どうにもなりませんわな。


建築士としてはこの目で確かめたいこともありますが・・・



























久美浜マクロビオテックツアー

なごり雪の残る久美浜へ

マクロビオティック料理を目当てに

総勢24名でうかがいました。

s-P1140773.jpg
(お昼からはお天気も回復して)

もちきびの入ったご飯や

板ふを利用したフライは白身魚かと思うほどに・・・

s-P1140771.jpg

急遽、ワカメのお味噌汁に変更されたのも

放射能にはヨウ素を含んだワカメが効くとか

デザートまで雑穀を使って


動物性たんぱく質を使わないことが基本

肉類はもとより、乳製品も入ってません。

地域の春野菜がふんだんに盛り込まれてました。


s-P1140769.jpg
(なごやかな会話が弾んでました)

s-P1140767.jpg
()
s-P1140770.jpg
(おひなさまも飾られて)

豪商の稲葉家(なんと無料でした)を見学させていただき

s-P1140777.jpg
玄関の土間たたきの間

s-P1140792.jpg
(蔵の入り口付近)

s-P1140801.jpg

おしゃれな欄間は水の通り道を現しているとか

s-P1140808.jpg
(新しい喫茶室の天井)

s-P1140805.jpg
(稲葉家のお雛様)

s-P1140791.jpg

一部屋まるごとおひなさまです

s-P1140811.jpg

稲葉邸付近で素敵な塀を見つけました。

s-P1140813.jpg

道端にたくさんの土筆が自生していたようです

たくさん摘んで童女の笑顔です。


また訪ねたいというお申し込みをいただいたりで

有意義なツアーとなりました。

ご参加のみなさま丁寧なアンケートありがとうございました。



和田様たいへんお世話になりました、ありがとうございました。



いいことありそな

30年親交のあった良子嬢が

税理士事務所を退社し


実家のある熊本市に帰ることになりました。


今までおしゃれから海外ツアーや新刊紹介など

さまざまな情報を提供してくれる

唯一の友人であっただけに

一抹の寂しさはぬぐえません。


お別れ会に彼女が選択した場所は箕面市にある

和食の創作料理店「美環房」

s-P1140758.jpg

s-P1140757.jpg

心配りがここかしこに

s-P1140756.jpg

s-P1140752.jpg

テーブルセッティングも心憎いほどです

s-P1140744.jpg

春の食材をつかったものばかりで、

ご亭主さんのセンスも光ってます。


久しぶりの贅沢な時間を堪能させていただきました。


ところで彼女はスタイル抜群で

ミニスカートをも着こなす必殺還暦人です。


大阪の街を闊歩するゴールドピューマが

見られなくなるとは・・・


熊本には

きっと良い事が待ってる

そんな予感がします、


熊本城に

ピンクタイガーも悪くない

お幸せに


















せっせと金物の取り付け

建築士事務所民家にニューフェース登場で

兵庫区の現場に案内しました。


s-P1140735.jpg

青い背中は電気工事のSさんで、奥が棟梁、

右の図面を持っているのが新人のKさんです。

何故か棟梁がほっそり見えます。


s-P1140738.jpg

本日は構造金物をせっせと入れていました。

材料の早めの調達で現場には

所狭しと材木や建材が積み上げられてます。


材料を手際よく片付けるKさんに

キラリ

職人さんのチェックの目が・・・・・

キャー!


厳しいんです男の世界も


新人に幸あれ












てづくりバザールに大阪の活気が

20日に大阪南港で開かれていた

てづくりバザールに行きました。


ケーキ工房を計画中の

Mさんが出展されていることもあって

興味しんしんで覗きました。

s-P1140725_20110322115211.jpg


かつて展示場を期間限定で常設していたのですが

ほとんど人の流れが無く、やめてから

久しく行くこともなかったのですが


広い地下ホールにびっしりの人の波に

びっくり


出展数も半端なくいっぱいで、

次回からは抽選になるとか


ブースを探すだけで

いい運動になりました

s-P1140727.jpg

Mさんが出品されていたのは、

コープ自然派さんの食材にこだわり

一味も二味も違う究極の焼き菓子でした。



若者のアートに圧倒されまくりで

知らぬ間に


手荷物が増え・・・

s-P1140723.jpg

かわいい丸い椅子や

s-P1140724.jpg

あほうどりの手提げカバンに

s-P1140728.jpg

このとぼけたブサカワ犬のイラストに

ぞっこん惚れ込んだ次第です


久しぶりに大阪の活気にふれたようで

うれしくもありました。
















うれしい見学会

兵庫区の構造見学会を行いました。

またまた阪神高速大渋滞で、2時間がかりで

先発隊が駅に着いたのは12時30分


現場は板材や断熱材でパンパン状態で

12名プラス4名の参加者に活気付きました。

おまけにビックゲストで

高知嶺北の森昭木材の田岡ご夫妻が

駆けつけてくださいました。


この家を建てることでその木材が

どれだけのCO2をストックすることになるのか

なんと4人家族が出す16年分の

二酸化炭素に匹敵するということでした。

一同「へぇ??」

DSCF0048.jpg

「今時珍しい「渡りあご」を採用しているこの家は丈夫で良い設計ですよ」

s-P1040304_20110319195258.jpg

と、お誉めの言葉をいただき

日ごろ設計が遅い、と急かされどうしの設計士も

溜飲をさげたようであります。


なんせ田岡さんのお話はいつ伺っても説得力があります。

全国からひっぱりダコです。


たくさんの土佐のお菓子をいただき

チビちゃんも大喜び


11年前に国産材の家を建てられた

Kさんご夫妻もなつかしい顔をのぞかせ


「変わってないなぁ」とお互いを誉めそやし

ますます気分がよくて

めでたしめでたしの見学会になりました。

みなさまありがとうございました。



田岡さぁ?ん、三代ちゃ?ん、ありがと!!

また来てね

















こんなときこそ浪速のパワーで

昨年の中ごろから断熱材が不足している

という話は聞いていたのですが、


東北大震災で合板関係や住宅設備機器サッシなども

生産工場や部品工場などが被災し


関東はもとより関西にまでその余波が来ています。


発注をできる限り早めにし、対応していますが


毎日の情報に戦々恐々です。


P1140580.jpg


先週の土曜日にセミナー「癒しのナチュラル空間」という

セミナーを行ったんですが、


お客様から「こんな時期にセミナーするんですか」

というお問い合わせをいただきました。


確かに大変なときですが

こんな時だからこそ平常心に立ち返り


前向きに物事を考え進めていくことが

大切なように思うのです・・・・・・


すべての人がマイナス思考にシフトすれば

日本経済はそれこそガタガタです。


今こそ大阪のおばちゃん、おっちゃんパワーを

炸裂させる時でっせぇ。





























ニーナちゃんはベランダ待機


尼崎のマンションリフォームの

P1140713.jpg

解体が始まりました。

P1140714.jpg

猫ちゃんは外泊ですが


ニーナちゃんは一時ヴェランダ待機です。

P1140717.jpg


「あけてよ」と言わんばかりの眼差しで・・・・・


そのままにして帰るには勇気が要ります。


玄関からリビングまで

P1140718.jpg

ほとんどすっからかんに・・・



今日は暖かですが、被災地は・・・

大阪に居てさえ、報道を見るにつけ

やりきれなさにため息が出ます。


追っかけて放射能の恐怖とは

言葉がありません。


どうか安らかでありますように

祈るのみです。













棟があがりました

11日土台敷きこみから始まった兵庫区の現場

12日に無事棟が上がりました。

P1140640.jpg

一般の家であれば30坪前後の場合

1日で棟があがるのですが


構造現しの場合は

隠しボルトなどで梁、桁を緊結するため

時間がかかり、

P1140652.jpg
(上から見たところ・・・引きボルトと電気の配線です)

たいてい2日を要します。


今回は敷地も狭いため

産地から運ばれた木材は運送屋さんで一旦、仮置し


小分けし現場に搬入されます。

P1140689.jpg

電柱や電線が立て混みレッカーを使うのも

細心の注意が必要です。

P1140680.jpg

呼吸を合わせて二階の床(25ミリの杉板)が張られています。

床板を張ることで作業がしやすくなります。


今回初めてSGEC材をつかった住宅です。

P1140662_20110314115119.jpg


3月19日に現場見学会を行います。

興味のある方は必見です。


基礎や構造など詳しく説明いたしますので

お待ちしています。










わちゃわちゃの1週間

5日間パソコンが手元を離れただけで

これほど手持ち無沙汰になるとは

<P1140578.jpg

アナログ人間も

知らん間にITに侵食されてたなんて・・・・・

びっくりもんです。


その間にあっちもこっちも現場は動いてます。

まさに現場は生きもん


高槻の現場も茨木の現場も

リフォーム工事は無事に完成したようです。


尼崎の高層マンションのリノベーションは

近隣のご挨拶も済ませ

3月14日の月曜日から解体工事時に入ります。


神戸の新築現場は、

基礎工事につづき本日から棟上が始まってます。


1日目は基礎の墨だしと土台、管柱、通し柱、桁などを

建て込み、

2日目は二階と小屋組みを建て、棟木を上げます。


屋根の25ミリの杉の野地板を張り込んで

棟上は終わりです。

12日は三りんぼうのため

上棟式は13日に行います。

暦は仏滅なんですが

なにをするにも最高の日だとか


よう分からんわ


状況は追ってお知らせします。


おっと


明日は「ちょっとおしゃれにマンションリフォーム」

のセミナーやった


あかんあかん


機関紙「木族」の締め切りが16日や


わちゃわちゃわちゃ
















パソコンアウト

土曜日からパソコンが動かず


ただいま修理中



あと2日かかります


不便きわまりなく

うつてなし


しょげてます


WAOU









要領ええんも技のうち

茨木のリフォーム現場を訪ねました。

リビングの工事は完了し、


本日、ユニットバスの据え付けです。


どんな浴室にもピッタリ合わせるという

タカラさんのユニットバスです。

P1140559.jpg

別注のため1ヶ月程の製作期間が必要で

バスの出来上がりに合わせて工程を組む必要があります。


リビングの養生はまだそのままの状態で


カメラに収める訳にはいかんようで

お預けです。


リビングのトップライトだけが

P1140562.jpg

存在価値を謳ってました。


事務所1階の倉庫で

2年前に新築をされたS邸の濡れ縁を

大工さんが造ってます。


ナルホド

等間隔は、こないしたらええんや

P1140568.jpg

P1140569.jpg

要領ようやるのも技のうち

伊達に頭は白なっとりまへんな


遅いことなら牛でもできる

見習いまひょ

アンタに言うてます。








雨と基礎工事


兵庫区の現場が

2月28日から基礎工事がスタートしたのですが


28、1日と雨で、春を告げる春雷まで鳴るしまつ

掘削のユンボを搬入してそのままの状態です。

P1140550.jpg


くっ付いていたお隣の壁の補修は

お隣さんが近々建て替えをされるようで

雨が入らない程度で良いとの

有難いお言葉


正直、基礎もレンガが並べてある状態で

どうしたものか心配していたのですが

ほとんど隙間無く建てることもあって

波トタンでとりあえずの補修で終わりました。


隣家の状況によっては、

サイディングなどの補修を求められる場合もあり

お施主さんにとっては負担増になり


ケースバイケースです。


随分暖かくなっていることは救いですが

お天気が気になるこの頃です。


まっ、建築屋の宿命ですが・・・