FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

地鎮祭です

建築を始めるに良しという友引の日に

ときわ台で地鎮祭が行われました。


天理教による祭事は初めてで

お施主様の故郷からお見えになり、祝詞(のりと)をあげられました。

s-P1160182.jpg

式の流れはほとんど神式と同じでした

拍手の打ち方が、神式では2礼2拍手1礼のところ

天理教では4拍手1礼であったことくらいです。


上棟式には故郷では屋根の上にお施主様も上がり、祭事を行い、

お餅を撒くということでした。

そのお餅も親戚からお祝いとして届けられるようです。

地域の人が喜びを分かち合い、絆を深めるのでしょうね。


関西では地鎮祭も上棟式もしないというところが増えていますが、

一生に一度あるなしの出来事です

家族の思い出にも繋がるお祭りとして

大切にしていただきたいものです。


現場では監督が地鎮祭用の

鋤(スキ)、鍬(クワ)を作ってました。

s-P1160168.jpg


監督! テントが後ろ向きですけど

s-P1160169.jpg

協会の名前も「里まちの家」も出てまへんで


ご家族の集合写真をとって、

めでたく地鎮の儀を終えることができました。


「おめでとうございます」

気を引き締めて施工に取り掛からせていただきます。



スポンサーサイト