FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

上棟前のだんどり炸裂

木材の乾燥の加減で、棟上が1週間ずれ込みました。

週末に掛けて何やら天気が崩れ模様です

1日からときわ台の現場で土台敷きの予定ですが

天気が気になります。


基礎の埋め戻しも終わり、

水道やさんがヘッダー配管の仕込みをしていました。


s-基礎全景南西方向より 3

s-給水ヘッダー
ヘッダー配管

s-テラス下地

テラスの増し打ちも終わり

レベル調整中です。


棟をあげる前に済ませておく仕事がたくさんあります。

監督は、管轄の警察へ道路許可を申請しに出かけたようです。


ゆすはら森林組合さんから

荷積みの順番を記したFAXが届きました。

ここまで気配りしていただければ言うことなし、


大阪南港にある運送会社に一旦、荷下ろしをし

道路事情で

2トン車に積み替えて搬入するため


荷積みの木材の順番が違えば

棟上がストップし、大工さんの手待ちが発生し

作業効率が低下します。


とにかく棟上が待ちどうしいところです。


















スポンサーサイト

近隣あいさつはトレルNO1

新築、リフォームに限らず

着工前の近隣へのご挨拶品として

協会の取扱商品であるトレルNO1をお渡ししています。

20年から使っていて

どこでも使える洗剤として愛用していましたが


一時、購入先がなくなってしまい、諦めていたんですが

ひょんなことから仕入先を見つけ


早速、協会の取扱商品として販売することにしました。

有益微生物と米ぬかを原料としたバイオ洗剤です


s-P1160534.jpg

今までの洗剤と全く違ったしくみで汚れを落とし

汚れ落ちのパワーも素晴らしく

使えば使うほど、排水後の配水管や川までも浄化するという

優れモンです。


ところが誰かが言った「臭い」という情報で

スタッフは近隣挨拶に持っていくのを躊躇うしまつ


先日、一人の女性が電車に乗って、情報を聞いたということで

はるばる事務所まで買い求めに来られました。


「臭いが気になりませんか」に

ぬかの臭いですから・・・と


さりげない返事に、


スタッフは ヘッ!


それ以来、近隣挨拶に再デビューです。

価値観の相違はいたし方ありませんが


排水溝まできれいになるのは嬉しいやないですか。


おしつける気はありませんが、一度お試しあれ







































なつかしの昭和  岡山ツアーNO2

イマガワさんの後、

岡山の湯郷温泉街の散策に行きました


「街並み保存館」につられてバスを走らせたんですが

ぬぬ

門脇に「本日、法事につき居てません」という張り紙

s-P1160491.jpg

s-P1160486.jpg


蔵を移築した中に展示されていたのは

s-P1160483.jpg

s-P1160484.jpg

青春の門と、どうゆう訳かアマゾネスのポスター

一同口には出さないものの、ガッカリ感アリアリで

無料とはいえ、つられて遠方から来る人もいる訳で

ちょっと「街並み保存」は言い過ぎ、

看板に偽りありでした


気を取り直して

訪ねた先は、「あの日のおもちゃ箱・昭和」です

s-P1160519.jpg

普通の民家が、趣味で集められたような感じですが

s-P1160509.jpg

赤胴鈴之助や鉄腕アトム、サンダーバード1号に出逢えました。

s-P1160517.jpg

当時の軍服なども展示されてましたが、

その肩幅の狭いこと、栄養事情が分ります。

s-P1160522.jpg

さすがのお茶漬けも知りませんでしたが、

これっ、手動式洗濯機


s-P1160518.jpg

「銃後のつとめ郵便貯金」に、強い決意を感じます

その頑張りで

10年貯金したら2倍になった時代があったんです

300万円貯金し、10年後、引き出してびっくり

600万円になってたんです。

もっとも金利も考えていない雑さ加減ですが


今ではお財布代わりで、想像もつきませんよね

ちょっと良き時代に出会えたツアーでした。





















津山市の木製建具イマガワさんを訪ねて

雲行きが心配されるなかバスツアーで

岡山県津山市のイマガワさんの工場見学をおこないました。

途中、滝のような雨に見舞われましたが

バスを降りるころには雨が上がってました。


イマガワさんは国産材にこだわり、スギ、ヒノキの建具を製作しています。


全国展開をされている関係で

より精度の高い木製建具が要求されます。


徹底して含水率13%に固守し

高性能を誇っておられます。

s-P1160474.jpg


グッドデザイン賞に選ばれたという「漣」は

繊細で優雅な美しさを表現していました。

s-P1160471.jpg
「漣」

s-P1160478.jpg

乾燥し整備されたスギ、ヒノキが整然と並べられていました。


工場内は、企業秘密もあって撮影はご遠慮してくださいとのこと

ここでも女性の作業員さんが半分くらいの割合で


テキパキ働いておられました。

参加者の感想は


価格は高いですが、機会があれば使いたいという方が殆どでした。


社長さんの言う「100年使い続ける建具」を目指す

考えれば、安価かもしれません。

やはり高いにはそれなりの理由があるもんです。

イマガワツアー 昼ごはん

丸禅さんの昼懐石はなかなかの好評でした。


つづく

長屋門を接客場所に・・・

蔵の補修と門屋の改装を依頼され

京都に出かけました。

s-P1160450.jpg

s-P1160447.jpg

この地域も古い町並みのところどころに今風の家が建替えられ

風当たりが変わったせいか、シックイに割れが入ったということです。

s-P1160414.jpg

長屋門の中から蔵の出入りができるようになっているのですが

この門やの内部を、接客の場所として創り替えてほしいという

ご依頼です。

蔵のナマコ壁を生かして

つくり過ぎず、和風でシンプルに

楽しい会話がはずむような空間にして欲しい

古民家のイメージを壊さず


木と土と石と紙で創ってください。


なかなか難しいご注文ですが

建築に携わる人にとってはこの上なく魅力的なお話です。


s-P1160461.jpg

s-P1160456.jpg

小屋裏を覗けば8角形に加工された立派な梁がかかってました。

べんがらを塗ったのか赤味をおびています

現在は、新建材で覆われているのですが


やつぱり天井は剥がして、この梁は見せたいところです。

母屋の玄関の土間には

s-P1160407.jpg

珍しい無双窓がありました。

s-P1160406.jpg

近所に採れたてのぶとうの選別をしている店があり

B級品のぶとうを千円で購入


今まで食べていたのは何だったのかと

思えるような美味しさでした。

s-P1160441.jpg

まだまだ残暑は厳しいですが


時おり吹く路地風に癒されました。







大中恩(おおなかめぐみ)の宇宙

京都のアサクラコンサート企画の

泰子さんから

忘れたころに、ユニークな便りが届きます


10月8日(土)に

大中恩さんのコンサートを奈良女子大学記念館でされるとか

犬のおまわりさん

おおなかさんって誰?

あの「犬のおまわりさん」「サッちゃん」を作曲された先生だそうです


ローソンでチケットは購入できるそうですが


残念ながら10月8日~9日は「森林の市」出展で

いけそうにありません。



大中先生は1924年生まれ


泰子さんは31年生まれで戸籍上○○歳になったとか


「本人自覚全くなしです、楽しいです!」

で結ばれていました。


自覚なしは一緒ですが・・・

豪傑は健在です。


このコンサート

ちょっと覗いてみたくなりました




















配筋検査です

9日10時20分より配筋検査で

行政から委託された民間の検査官が来て

監督立会いのもと検査が行われました。


一足違いで検査が終わり、帰られたようです。


空配管の仕込みをしていた水道工事屋さんが

教えてくれました。

s-P1160353.jpg

s-P1160350.jpg


「この現場は何も言うこと無いな」と、

お褒めの言葉をいただいたようです。

s-P1160355.jpg

何やら100点をいただいた子供のように

嬉しくなりました。


「きっちりしていただいて、ありがとう」に


基礎工事やさんも満面の笑顔で応えてくれました。

「今時、3階建てでない限り、フック付の縦筋を使うとこはないですよ」


朝晩涼しくはなったんですが


日中の日差しはまだまだ厳しいです

午後からベースにコンクリートを打つようです


ありがとうが行きかう現場にしたいと

改めて思った次第です。


全てに感謝です。








クロス施工中

姫路の現場は

ただいまクロスやさんが施工中です

階段横の飾り棚にエコクロスを貼り付けていきます

s-P1160328.jpg

s-P1160326.jpg

トイレのニッチをどんな風に飾るのか楽しみです。

トイレ、洗面の引き戸を工夫して書棚にされました。


一見の価値ありです


9月10日(土)11時~15時までオープンハウスにさせていただきます。

三重県の製材所さんが被害に

いつもお世話になっている

三重県の尾鷲ヒノキの製材所さんから


台風12号の被害で工場へのアクセスがとれず

仮事務所でとりあえず営業しているという

連絡が入りました。

P1140195.jpg

そういえば谷あいに位置していたような・・・・・・・


人身的被害がなくてなによりでしたが

復旧には10日はかかるということでした。


20年前によく行った

奈良の上北山村から下北山村に抜ける県道は

いつも土砂崩れの補修工事で

30分待ちというのはザラでしたが


「土砂崩れに注意」という立看板には


いつも「どないせえちゅうねん」(どうすればいいんでしょうか)

の思いでしたが・・・・・


山の深層崩壊には全く持ってなす術なし

ますますもって山村人口は離脱へ・・・・・

P1140578.jpg

どうしたらええんかいな

















ちょい忙しで、この有様

仕事に追っかけられるようじゃあかん、と

偉そうなことを言いながら


急きまえの仕事に追っかけられ

ちょっと心のユトリを亡しています。

ぶさかわ犬包帯

そうこうしてるうちに木族の発刊月になってます。

締め切り日を告げる電話が・・・・・

P1140581.jpg

事務所近くのマンションを賃貸向けにリフォームしたい

という方がおられ明日うかがうのですが


できれば国産材を使い、「そよ風」を壁に塗り

住環境に配慮した賃貸マンションにしたいというお考えです

なにやら嬉しくなるようなお話です。


明日10時から「ちっちゃな木材市」

楽しい出会いに期待して・・・・・