FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

築26年のマンションです

築26年中古マンションのリフォームです

やっぱり北側の部屋の結露が大変です

P1170680.jpg

おそらくクロスをハグレばカビで真っ黒でしょう

P1170669.jpg


リビングのフローリングも剥げてます

新建材は簡単ですが、これだからいやになります


リフォームの優先順位は


北側の部屋のカビ


ユニットバスと給湯器の入れ替え


リビングの床です


もちろん杉の床板と「そよかぜ」の壁を望んでおられます


リビングの床に25ミリの杉板を張れば、


キッチンをそのままで施工すれば

床が30ミリ上がる分、キッチンがその分低くなります


予算内にどこまで納められるか


兎に角、見積もりをした上で、

段階を追ってのリフォームをお勧めしました

P1170677.jpg

いっぺんに美しくしたいところですが


ムリは禁物です


賢い選択が望まれます


P1170684.jpg

マンションには珍しいこだわりの欄間が入ってました



本日も雨なり








スポンサーサイト



行ってきました、神鍋です

気合を入れてカンナベへ


スキー場のある神鍋です

P1170639.jpg

知人が18年前に買った別荘の

カラーベストの屋根が朽ち果てそうで


屋根の取り換えリフォームを依頼されました

P1170663.jpg

ドーマもどきを取っ払い、カラーベストも取り外して

ガルバリュムの鋼鈑屋根に変えます。


屋根勾配が急で、どか雪が落下し

鉄の階段もさびさびです

P1170662.jpg

雪が落下しない妻側に階段を新設します

P1170660.jpg

屋根から落ちた雪は2mの高さになってました

軽く人は埋まりそうです

P1170645.jpg

雪の重さで破風もへし折れて垂れ下がってます

あらためて雪の脅威を感じたんです


外観はおどろおどろし、

曰くアダムスファミリーの家みたいです

ところが内部は各の通り

P1170650.jpg

ヒノキ、杉の間伐材の壁板を張ってました

雨漏りもなし

P1170653.jpg

外とのギャップに驚きました。

P1170647_20120329181515.jpg

どっちにしてもこの雪が溶けるのに、まだ2~3週間はかかりそうです

見てるぶんにはええけど

やっぱり、雪ってたいへんや


暖かくなったらクマも出はるんちゃう



うまい話にゃ裏がある

20年前に滋賀県で建築された方が

ご相談に来られました

s-P1160981_20120328151258.jpg
(ボクは文章とは関係ないですよ)

勤務地の関係で、今はその家を貸家にされているんですが

外壁塗装を大阪のリフォーム会社に依頼しました。


150万円の見積額を値切って100万円にしてもらったようです

契約を交わし、半金を支払い、

同じフランチャイズグループの滋賀の塗装やさんで

工事がスタートしたんですが


工事半ばで大阪の会社と連絡がつかなくなったようで


工事は完成したらしいですが、

お施主さんとすれば、

1円も回収せず最後まで仕事を仕上げてくれた

滋賀の塗装やさんに支払いたい、ということでした。


おそらく会社が潰れたとなれば

管財人が入り未払いの残金、は請求されるでしょう


となれば、滋賀の塗装やさんには全支払額の割合配分でしか

入金は望めないでしょう


形とすれば滋賀の塗装やさんと残工事契約を交わし、

お支払するしかなさそうです


世の中においしい話はないのです

だいたい普通であれば3分の一も、

右から左に値引きすることはありません


コストダウンを図ろうと思えば、

工事範囲を少なくするか、工事の内容を変えるしかないのです


簡単にOKするということは

余程ふっかけた見積もりを出していたのか

はたまた、半金をとることだけが目的だったのか


この場合は後者のようです

結果的に


お金では代えがたい、精神的苦痛を味わうはめに

むちゃな値切りは怪我のもとでっせ

P1120975_20120328151646.jpg


価格競争のスーパーで

200グラム、750円の和牛カルビを買い


久々の焼き肉です

ところが赤身と重なってた3分の2は



わちゃ・・脂身やんか


甘いよなぁ・・・


学習が足らんわ






































































筋肉は落ちるそうな

ちょっと時間がとれなくて

1週間に1~2回通ってる筋トレに

2週間程行けなかったんです


久々に昼休みに行ったんですが

何でと思えるほど、マシンが重たいやないですか


かわいいトレーナーさん曰く

1週間筋肉を使わんかったら1%落ちますよ

091012_115420_20120327135814.jpg


怖いことです


油断めさるな


動けよ















気イつけなはれや・土地選び

土地を探しておられる方がいて

不動産やさんが薦める土地を見て欲しいということで


見せてもらいました


安く買ったつもりが


購入してから後でお金のかかる土地というのが

結構あります

s-P1160675.jpg
(写真は関係おまへん)

見せていただいた土地も1.5m高さの石垣があったりで

宅地造成規制のかかった区域でもあり

擁壁(ヨウヘキ)をするのに


500万円は要する土地です


不動産屋さんは300万位で出来ます、ということですが


どこまで入っての300万円か、

はっきりする必要がありそうです


土地の選択は法的チェックから

ライフライン、電信柱の位置

隣家との関係

道路幅


あらゆることを想定して選択する必要があります

一般の方が気にされる、陽当りがよければ・・・・


だけで、良しとするのは極めて危険です

最近は、売買契約時に買い主に不利益をもたらす事項については

説明を義務づけられているため

以前ほどではなくなりましたが


適当に薦める無責任な不動産屋さんは

残念ながら存在します


くれぐれも慎重に




































春一番かな

吹田のリフォーム現場がスタートし

1次工事、外部塗装と屋根庇など用の

本日、足場建ててるようですが

朝からえらい吹き降りです


せっかくの朝シャンも一歩出た瞬間に

ちりちりです


これやから雨降りはかなわんわ

P1090947_20120324153705.jpg


2次工事の

内部のお見積書を提示するため

朝一、現場訪問です


仕事が一時になり、現場監督の経験豊富なNさんに

なんだかんだ手伝ってもらってます。


木材の拾い出しや、

見積もり積算など

よ~く見てたら、スタッフが追いまくられたはります


それにしても2~3年合わない間に

どこでこの能力を蓄えたんでしょう


恐るべし後期40代

いっぺんに事務所が賑やかで、活気づいてます

来んようになったら

シュンとしそうで、それはそれで・・・こまる


s-DSCN2502.jpg

現場では足場屋さんがせっせと組み立て中

「この前した時は、丸太を組んでたけど、結構時間かかるもんですね」

お施主さんのつぶやきです

P1090005.jpg
(他の現場です)

今は単管足場でないと、安全上だめなんですよ

2,3日前に足場が倒壊して、子供さんに被害が出たばかりです


単純そうに見えて一つ間違えば大惨事です


くれぐれもご注意ください


提示見積書に床暖房が入ってなかったようで

再度提示となりました


決して出戻りではございません、念のため
















成功の秘訣

「神様の女房」というドラマ見ました

松下幸之助さんの奥さんの物語です

P1120012_20120319174932.jpg


幸之助はんの人となりがようでてました


その中で「物事を成功させる方法」は、というくだりがおました

何やおもいます?


成功するまでやり続けることやそうです


聞いたら、当たり前のことだんがな


けどじっくり考えたら、

うまいこと言うたはります


それにしても


この語り口調

なんとか戻さなあきまへんわなぁ


ほんまは木族の原稿の締切前で

気が急いてまんのや


こんなん書いてる間はおまへんのや


















下北山村の桜まつりに

20年前にご縁をいただいて

奈良県下北山村に

アトリエ天籟(てんらい)」を建てさせていただきました

今では1年に数回

コンサートや個展を開いておられます


下北山村は峠を一つ越せば三重県熊野灘に出るという

山、川、海の幸が豊富な村でもあります

P1170631.jpg
(4月14日に落語会が開かれます)


かつて4月の桜祭りには3万人の見物があった村です

20年前は人口1500人くらいだった筈ですが

現在は人口979人だそうです

人口の減少はこの村に限った訳ではありませんが

あまりの減少に少なからずショックを受けました


ブラックバス釣りとツチノコで有名な村です

きなりの湯という温泉もあり

林業の伐採体験などもさせていただいたこともあります

P1070979_20120316110737.jpg


のんびりとバスにゆられて行ってみませんか

見事なピンクの桜に会いたい







神鍋の別荘で・・・

出入りの水道屋さんが来られました

神鍋スキーの近くに23年前に建てた別荘があり


屋根材の痛みがひどく、

屋根をすべて取り除き、やり替えたいとのことです。


P1080547_20120313093438.jpg


敷地が道路から2~3メートル上にあり、

上り階段の上に屋根から落ちた雪がドサッと被るため

階段の位置も変えたいということです。


P1110386_20120313093715.jpg

今週の金曜日にスタッフと行くことになってるんですが


昨日の昼はこの「三国村」も吹雪いてましたので


はてさてどうなることか


参りましたら、珍道中を報告します




施主様の愛情いっぱい、築5年目です

3.11から1年目の日

豊中で築5年目の見学会をおこないました。

大勢のご参加を得て

P1080929.jpg

熱心な質問が相次ぎました

説明は設計を担当したM建築士です

P1080928.jpg

嬉しかったのは

「若いのにこんな設計が出来るんやなぁ」と参加者の評価を得たことです。

お施主様にも5年の暮らしから

気づいたことを話していただきました。

P1170593.jpg
(梁に飾られた国産材住宅の証)

「どの窓も大きくしてもらったのですが

東側は明るすぎてもう少し小さくした方が落ち着くかな」と

P1170591.jpg
(これは南側の窓です)

「土壁の家は、入居したての頃は暖房費がかかったけど

2年を過ぎたころから暖房費がかからなくなりました」

ということでした。

P1080931_20120312105750.jpg

今では当たり前になったペアガラスも、

5年前は高値の花で断念されたのですが、

ペアガラスの入れ替えを検討したいというお申し出をいただきました。

P1170608.jpg
(玄関から見える坪庭)

震災を意識されて耐震性の質問もでました

現在の基準法では震度7に対しての対応は義務付けられていますが

やはり日頃のメンテナンスチェックが不可欠です


雨漏りや水漏れなどそのままにしておくと

建物の劣化を招き、耐震にも影響します。

P1170614.jpg

コンパクトながらお庭の雰囲気もよく、ロールカーテンとのコントラストもバッチリ

P1170594.jpg

無垢のカラ松はこんな色合いに変化しています

P1170616.jpg

お施主さんの愛情を一杯にうけたお住まいでした


田辺さんありがとうございました。




























杉の模型(スケルトン)

ここんとこずうっとセミナーやイベント続きで

忙しかったのですが

本日、久しぶりの穏やかな土曜日です。


とはいえ、木族の発刊月でもあり

なんだかんだで出勤です。

P1030523_20120310110152.jpg


あした雨が降らなきゃいいが・・・・・・

明日の見学会で

「れいほくスケルトン」の模型を持っていこうと思うのですが

1メートル四方の大きさで

スケルトン模型

はてさて、どのお部屋に置かせていただくか


思案中です。





















日曜日・築5年目の見学会です

豊中の岡町のお宅で

築5年目の見学会をさせていただきます。


P1140522_20120309182933.jpg

原型は「れいほくスケルトン」です

ほんとに杉とシックイの住まいです

外壁は霧島の火山灰「そとん壁」と焼き杉です


珍しい土壁のお家です

お施主さんに住みこごちなど聞いてみましょう

P1140518_20120309184006.jpg

当初、ネコちゃんの爪磨きを気にされていたんですが

ネコちゃんも成長してるでしょうし

夜遊びに夢中、なんてことは

ないよね











三・八の靴

で、


こんな靴でした


P1170586.jpg


バランス感覚を養うため

靴底が丸くなってます


なんでも履いてるうちに痩せるそうです


早速履いたんです


まぶしいィ!


P1170587.jpg

ゴールドラッシュやぁ



街で見かけても肩を押さないでください


こけますから





ウソの三・八(サンパチ)

「足のサイズなんぼや」

何すんのん


「クツ買うたろおもて」


ほんまかいな!


「誕生日やろ」


そら、楽しみにしとくわ


「今年、片一方贈って、来年、片一方贈ったろおもて」


やつは柄にもなく照れとります


P1080536_20120306085101.jpg


ウソの三・八は生誕日


決して忘れてる訳やおません、忘れてるふりしてるだけや


息子が誕生日を気にする年になったようで

とりあえず自分にオメットウサン


P1080882_20120306085202.jpg


サッと、気合を入れて


仕事・仕事でっせぇ~!!












レーザービーム!

日曜日

リフォーム計画のお宅を訪問しました

建物の歪が気になるということで


レーザーレベルで計測しました

つい5~6年前までは柱1本、1本に下げふりを当て

柱の立ち(垂直)を見ていたのですが

P1170579.jpg

機械を部屋の真ん中に置き、四方の柱にレーザー光線を

当てることで何ミリどちらに傾いているか

一目瞭然でわかるというものです。

P1170578.jpg

便利になったものです。

東側に1センチの傾きが見られましたが


中古住宅の場合ことさら柱を垂直に

建て起こすということはしません


かえって構造を弱める可能性があるからです

計画は

キッチンと和室をつなぎ、杉の床板を張ります

廊下を洗面室に取り込み、

洗面室にゆとりを持たせます。


ポツポツ降り出した雨に

石のワンちゃんが見送ってくれました。

P1170582.jpg

これはブサカワ犬かいなぁ


気い悪うせんといてな




初陣でござる

木造住宅講座は板張り体験でしたが

その前に

「国産の杉、ヒノキ」の話を

前の晩、寝られなかったという設計のMさんがすることに


2階で1時間木の話をし、コーヒータイムを入れて

あとは1階で板張り体験に1時間半という時間割です。

P1170574.jpg

結構レジュメもしっかり作り、

パソコンを駆使して、映像もバッチリです


いざ出陣

なかなか落ち着いてしゃべれています


いい感じです


「ハイ、私の話は以上です」

って、まだ20分やん


ま、ま、最初はこんなもんなんです


自慢じゃないが

3人の聴講生を前に、声がうわずった経験があるんですから


何とも初々しい













朝からイベントぶっちぎり

むちゃな企画をしたもんです

10時から「ちっちゃな木材市」を開き

1時半から「杉・ヒノキのはなし」で

引き続き「板張り体験」と続きます。


で、ごっつい看板つくりはりました

もちろん杉で

P1170570_20120303093243.jpg


講師先生は寝られんかったようです

楽しみですなぁ

社員会議ですぅ

本日、3時から社員会議でした

3月から4月のセミナー関連の打ち合わせと


改めて取り組むことが決まった

「れいほくスケルトン」の見直し検討をしました

s-P1070957_20120302175041.jpg

設計に新しく加わったMさんと

民家の大工として活躍しているNさんも加わり


木材や建材の価格の見直しなど

活発な意見が出ました


会議にスピード感と迫力が生まれ

なかなかええ感じです


あしたは「もっと知ってほしい杉やヒノキのこと」と

板張り体験も行います


すでに12名のお申し込みがあり


にぎやかで楽しいセミナーになりそうです




















































カチッ・サー理論

3か月に一度開かれるKSKの「社長重役会」に

出席しました。

P1080537_20120302094053.jpg

夕食を共にし、その時々のテーマを

語り合うという会です。


季節の厳選された食材でつくられるお弁当は

彩も鮮やかに楽しみの一つです。



今回は「カチッ・サー理論」


何のことが分からんでしょう

カセットにテープを入れ、スイッチを入れれば

自然にテープが回ることです


まだわからん?


ちょっとした気配りや思いやりでかけた言葉で

相手のハートにスイッチが入り、今までと違い

いい方向に動き出すことを指しています。


お世辞も真から出た言葉であれば、お世辞を超えるという話で


体験談として、


二十歳代のころ

職場の上司から「足首がきれいだ」と褒められた

と話をしたところ


大爆笑


なんで???


「本気にしたん?」て


当たり前やろ、に


またまた爆笑


どうゆうこと?


おかげさまで終始「足首」で持ち切り


真面目に勉強しに来られた方には

ごめんなさい


もっと品位のあるレベルの高い会なんですが・・・


なんでこうなるの