FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

井上将太さん「れいほくスケルトン講演会」

高知れいほくから

ばうむ合同会社の井上将太さんと藤川さん

土佐産商の畠山さんに来ていただきました。

DSCF2343.jpg

残念ながら参加者は少なかったのですが

高知大学の林学を学んだ井上さんの講演は

実に歯切れよく

24歳という若さを感じる内容でした

DSCF2338.jpg

故・田岡秀昭さんの撒かれた種が

立派に根付いているようで嬉しくもありました



三代ちゃんへ

桂月ありがとうございました

思い出酒に浸ります









スポンサーサイト

神鍋で鳥鍋

神鍋(知人の別荘です)で屋根の取り替えを依頼され

4月23日から大工さんが二人現地入りしてます

カラーベストの傷みも激しく、

おそらく野地板もやり替え、と覚悟して行ったのですが・・・

P1170663_20120427145553.jpg
(3月27日の映像です)

とってくっ付けたような「へなちょこドーマ」のある屋根を


剥ぐってみれば、垂木も5本朽ちていたとか

積雪地でもあり、湿気がはんぱなく多い為

傷みもはやいようです。

P1170645_20120427145519.jpg

ヘロヘロだった軒裏も

DSCN3807.jpg

こんなにしっかり

DSCN3803.jpg

ドーマも取れてスッキリ屋根に

大工工事が終わればガルバリュウム鋼鈑で葺き、完成です

10人工で終わる筈が、13人かかりそうです

大誤算や!!


近所にコンビニもなく

車で15分行ったところにスーパーがあるだけ

食材の買い出しに行き、自炊しているようです

ちなみに昨晩は鳥鍋やったとか


卓球台があるようですが

オッサン2で

卓球しても今一盛り上がりに欠けるようで

その割に文句が出ないのは

s-P1140821.jpg

別荘の冷蔵庫にビールをしこたま入れていた

K施主の策略でしょうか


どうやら軍配は・・・・・Kさんに上がったようで



追  「へなちょこドーマ」などと、ほかのお施主さんには

    思っていても決して口にしませんので・・・念のため













































本日、お見積り提示です

3年前にマンションリフォームされた方が

中古住宅を購入され

水回り全てと1階を全面改装されます。


間仕切りの押入れも取り外し、

和室と洋室を一体化します。

外壁も25年間、何もしなかったようで

ベランダ防水や外壁塗装などに費用が嵩みます。

第一回目のお見積もり提示は

いつもドキドキさせられます

何とか微調整でご契約いただくことになったようです

打ち合わせに

2歳になったばかりの双子のレディちゃん

P1170835.jpg

なんともカワユイ

見てるだけで笑顔になります


お母さんが立ち上がれば

一斉に抱っこをせがみ泣きだします

傍で見ている分にはいいのですが

やっぱり体力は2倍いりそうです


着工は5月末ごろでしょうか





やっぱり地盤補強工事が必要

ここの土地は強いから補強の心配はないでしょう、と

大手メーカーから太鼓判を押されていたらしいですが


調査は1部強いところもあるが

そのほかは補強が必要という結果に

DSCN2529.jpg

DSCN2496.jpg

DSCN2480.jpg

DSCN2508.jpg

DSCN2527.jpg

力のかかる柱を受ける基礎下を補強します

しっかりした地盤のあるところまで穴を掘り

掘り起した土とモルタルを混ぜ、開けた穴に埋めます

そうすることで、

土中に建物を受けるコンクリートの支柱が出来ます。


引き続き基礎工事がスタートします

また雨模様です

久しぶりの阪急電車

梅田に行く用事があり、

久しぶりに阪急電車に乗りました。

P1110546_20120424130738.jpg

お昼前とあって空いていたんですが

隅の席で何やら大声で怒っている

砂かけババァ似のおばあさん


ズゥーットしゃべりっぱなし

それも一人で・・・って独り言!!!


十三駅から乗ってきたのは

買い出しに来たかと思うほどの

スーツケースを4個も引っ張ってきた

東南アジア系のアベックさん

合わせて280Kgは軽くいく体格


横の席にドッカと腰を下ろし

お茶漬けさんの華奢な体がバウンドです


5メートル離れた先から会話するような

大音響です

タガログ語っぽい発音で

耳慣れない破裂音が続きます

聞き取れたのはジェイアール トゥカイドとキョウト

1車両に12人ほど相乗りの日本人が

妙に陰気臭い

白昼夢やな?

P1100219_20120424131935.jpg


その昔スティタスの象徴であった阪急電車は

完全に阪神電車に同化していました


恐ろしいことです









































解体完了です

西宮の現場の解体工事が始まりました。

DSCN3425.jpg

敷地に入る間口が狭いため

DSCN3402.jpg

幸いにも空き地になっている

DSCN3381.jpg

お隣との境界ブロックを一部壊して(了解済み)

重機を搬入します

DSCN3385.jpg

屋根がカラーベストのため、

アスベストの撤去費は割高になり

解体費は延べ35坪前後の家で、

5万~10万円のアップになります


一言で解体といっても、構造や基礎や植栽、石、など状況により

金額にもばらつきが出ます。


DSCN2345.jpg

解体途中で、古い浄化槽が埋まったままになっていたようです

DSCN2363.jpg

植栽の根っこもきちんと処理しないと、シロアリなどがつきます


DSCN2355.jpg
(分別しています)

解体工事費も値段だけで判断するのは危険です

基礎や浄化槽もそのままに埋められていたり


残材が埋められ、そこに雨水がたまり、

カビが大発生した住宅を過去に見たことがあります。
















展示してます in 森林管理局

毎年この時期に

桜ノ宮の森林管理局の管内で

2週間、国産材住宅推進協会の展示をさせてもらってます

P1170823.jpg

いつも高知県とのコラボ展示ですが

P1170826_20120420184301.jpg

ことしの高知県さんのノボリは


ローマの休日よろしく、美女を乗せた竜馬のコスプレは

尾崎県知事さんでした


邸コスト造林の展示もされてます

P1170814.jpg

P1170819.jpg

苗木の単価は高いのですが、植え付けの作業性が良く

結果的に安価に収まるようです

P1170820.jpg

これは地拵え(こしらえ)の費用がかからないとか

P1170822.jpg

山や林業に興味のある方はぜひどうぞ


ただし、日曜日はクローズされてます


開けるには独自でガードマンを雇ってくださいということです


改革はあちこちに








建築女子のいでたち

築45年の民家の小屋裏チェックに

いざ出陣 !!


これが

建築女子のイデタチだぁ


P1170811.jpg

ねずみ男でも

KKKでもありません

浄瑠璃寺と煎茶講座ツアー

あいにくの雨でしたが

総勢21名


P1170777.jpg

浄瑠璃寺は馬酔木(アセビ)と

P1170791.jpg

辛夷(コブシ)が満開でした

P1170774.jpg

さすが花の寺です

P1170784.jpg

丁度、吉祥天女像が一般公開されていて


教科書で見たそのままのお姿とご対面

美しい立ち姿とふくよかなお顔が魅力的でした

1時からの

宇治香園さんでは


P1170807.jpg
(昔使われていたお茶壺です)


人数分の急須が用意され

煎茶のおいしい淹れ方を教わりました

P1170803.jpg

お煎茶がこれほどおいしいとは・・・・・・

お茶の認識を新たにしました

今さらながらですが、実に奥深いものです

P1170798.jpg

新茶は3か月以内に飲みなさいということでした


お茶は臭いも吸収するようで

冷蔵庫に保管するのは間違いやそうです


封を切っていなければ、冷凍庫で保存し

常温に戻してから使うことだそうです


早く飲みきること、たくさん買わないことだそうです。


古いお茶から順番に飲めば

永遠においしいお茶には行き当たらないことに


気づいた講座でした


やれやれ























転倒無視の歌

スタッフの一人が1か月前に両足骨折という

珍しい状況で


そこへ建築の見積もりが5件重なり、

数字に追われる毎日です。


それにしても三国駅近くの公園のさくらは見事です

我が豪邸のヴェランダにも

P1170754.jpg
(4年前に買った苔玉もオバQ頭のような・・・草)

P1170755.jpg
(棒だけになっていたモミジにも・・・葉っぱ)

P1170756.jpg
(姫リンゴにもぎっしりの蕾)

P1170758.jpg

毎年、テントウムシと食うか食われるかを争うイチゴにも

いつのまにか花が咲いてました


昨日から

リュックを背負い、松葉杖の

満身創痍のスタッフも時間差通勤です

めげないで

どこにでも春は咲き

等しく労働は与えられます


見積もりが待ってまっせ

。。。。。

新入社員の心配ごとが心配

みずほビジネスウィークリーによると


勤務先が決まり、入社直前の学生に

「社会人になることで、何が一番不安ですか」

というアンケートで

s-P1170417_20120410141400.jpg

一番が72%「ストレスで精神的に持つか」で

次が53%「体力的に持つか」

3番は48%「朝ちゃんと起きられるか」


次は37.7%「ちゃんと睡眠がとれるか」

27.9%「金銭的に自活できるか」

21.3%「残業で帰宅が遅くならないか」


18.6%「恋愛ができるか」

17.5%「食事が不規則にならないか」

15.3%「運動不足ならないか」


12%「満員電車に耐えれるか」


P1120992_20120410141612.jpg

家にいときなはれ




みどりのオジサンがピンクに見えた日

今年に入って、この界隈

みどりのオジサン(駐禁パトロール)の

出現が顕著です


本日、月一の「ちっちゃな木材市」の開設日とあって

3台のトラックなどを道路に放り出して

P1170731.jpg

端材を展示してました

P1170732.jpg

この辺は町工場が多い地域で、

幹線道路から1本入った場所でもあり

以前はあまりお目にかからなかったという

クリーニング屋さんの情報です・・・・・


土曜日やし、来たら分かるし

など、ウジウジしているところに

ドンピシャのお出ましです


想像するに

大・中・小のスタッフは・・・

アタフタ車に駆け寄ったと思われます


ところが

「終わったら、ちゃんと片付けてくださいよ」と

なんと、驚きの大岡采配です

瞬間、桜吹雪が舞ったような気がして


みどりのオジサンがピンクうさぎに見えた一瞬です


なんかええこと、ありそうな


追っかけて

いつも来られる年配の方が

手造りの作品を持って

P1170734.jpg

こんなんと

P1170733.jpg
(画像が横向きです)

こんなんです

プレゼントしていただきました


早速、いいことが  


この額、売れそう!

イヤイヤ、コレウルワケトチャイマッセ












相手の気持ちが分かる人

4年前に事務所を国産材で新築された

「ふわふわ」さんから連絡があり駆けつけました。

P1170726.jpg

先日の大雨で倉庫の土間に雨水が流れ込んだということです

P1170727.jpg


心配しておられたのは


一段下にあったガソリンスタンドが閉鎖し

数か月前から解体がおこなわれたのですが

地下にあった油槽を掘り起した振動で


水脈の流れが変わり

水が噴き出したのではということでした

P1170728.jpg
(社員さんの手造り「トレビの泉」)


それであれば現在も水浸しの筈です

どうやら

大量に降った駐車場の雨が、シャッター下から流れ込み

水たまりになっていたようです。


それでも確定するにはいたらず

次の雨で、敷地内の雨水の状況を見て判断することにしました。


着ぐるみを製作する「ふわふわ」さんは

今、各地のキャラ注文でお忙しそうです


それでも事務所前を通る園児や子供さんに

気軽に声をかけ「動物の着ぐるみ」を

見学させておられるようです

s-P1170464_20120406151934.jpg

着ぐるみと遊ぶ子供の笑顔が励みといわれる社長さんが

PHPの4月号で紹介されていました

P1170729.jpg

P1170730.jpg

いつも学ばせていただくことの多い会社です。













一転俄かにかき曇り

天から竜が下りてきそうな雲行きに

でっかい監督とちっこい監督が

バタバタと血相変えて飛んでいきました

金邸 東淀川
(写真は足場がかかる前です)


現場は

外壁塗装の途中で、本日稼働してません

単管足場にシートが掛かった状態です


風が吹けばシートが風に孕み、飛ばされます

幸い事務所近くの現場で、ことなきを得たようです。

P1100920_20120403163300.jpg

それにしてもこの天気、どうなってんのん


ホレ、もう陽が射してきた










サクラ咲く

動き出すと一度になるようです

神戸市の中古住宅を購入される方から


購入するにあたって建物を見て欲しいという

ご依頼です


P1170717.jpg

駅から5~6分という立地条件は、なんとしても魅力的

P1170716.jpg

築21年でメンテナンスを殆どされていないようです

一見きれいに見える外壁ですが

震災にあってることもあり、小さなクラックはかなり出てました。

P1170696.jpg

1階リビングのフローリングは長年の結露でかなり傷んでます

P1170702_20120402150316.jpg

ヴェランダの内側も苔がついてます

でも

ありがたいことに

構造はしっかりしています


若干、床に傾きはありますが

今回のリフォームで修復可能な範囲です

P1170692.jpg

P1170701.jpg

浴室をユニットバスにし・洗面台・トイレは入れ替えて

1階の和室とリビング・キッチンの壁を取り外し

床に杉板を張ります

外部周りは

外壁塗装とヴェランダ防水などです


菜種梅雨に悩みつつ

遅咲きのサクラもそろそろ咲き始めたようです