FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

豊中のリノベーション・見積もり提示

3か月前から取り組んでいる

中古住宅(豊中)リノベーションの

第一回目・見積もり提示を、明日に控えています。

P1180155.jpg

当初、間取りもほとんど触らないでリフォームを

ということでしたが、計画が進むほどに夢がふくらみ

かなり当初の予算をオーバーしています。


平屋の45坪は半端なくデカイ

s-P1170524.jpg


前面道路が狭く、車が入らないことも

価格が上がる要因です。


とにかく

なにかを絞らない限りは

反ろうが、ひっくりかえろうが減らんとですよ


ご理解いただけるよう

誠意をつくして、ご決断を仰ぐことに



















スポンサーサイト

心配じゃ心配じゃ

3回目の整理片付け(ライフオーガナイザー)に

出向いている細江さんから、3時に帰宅したという報告です。


あと2時間作業が出来ればと思うんですが

それはこっちの都合のようです


朝10時から3時までがどうやら体力の限界で

そのリズムを狂わすと、戦意喪失の流れになるようで


依頼者のペースに合わせてあげることも大切です

いつ終わるんやろか・・・・・


なんて言ってはだめなんです。

3日目にして

1階押入れの中が空っぽになったようで



120627整理3日目終わり1

「写真撮って代表に見せといて」なんて、可愛いことを言われると


まぁ、しゃあないわな


120627整理3日目2日分ごみ12個

「遊んでる訳やないで、ゴミもこんだけ出したんやから」


へっ、九のツ 何て言うたら あかんのです


人を投じて解決できるもんでもなし


はてさて 年内に終りまっしゃろか


ああ神よ 

このせっかちな我に忍耐を授けるおつもりか




























何やら孫がくるようで

連絡が入り、お昼からKさんが子供を連れて

事務所にたずねてくるようです。

Kさんは(株)建築士事務所民家で、設計をしていたのですが

縁あって兵庫県の多可町に嫁ぎ

一年前に女の子が誕生しました

2度目の来訪です。


今回はご主人も同行とか、何か朝から落ち着きません。

P1180480.jpg

やさしいご主人と待望の女の子に恵まれ

幸せ全開です


彼女は若いときに大病を患い

40代を前にして、もう結婚をあきらめたのかと


勝手に思っていたんですが・・・・・


世の中ほんとにわかりません

ちゃんと頑張った分、

神様はとっておきのご褒美を残しておいてくれたんでしょう

彼女も少し落ち着いたようで、

地域のリフォームなどを手掛けたいと語っていました。


ありがとう

こちらもちょっと世間並みに、

孫体験させていただきました。
















井戸を掘った人

高知県から土佐材パートナー企業として

建築士事務所民家に杉のプレートが送られてきました。

P1180433_20120626172633.jpg

なんと登録番号が、第一号です


なにゆうことはないんですが

日頃一番になったことがない者にとっては


1番は何やら誇らしげです


それに恥じない仕事をしたいものです


高知県とご縁をいただいたのは

高知県の大阪事務所の職員であったOさんです。


長い時間を経過すると

人は「井戸を掘った人」を忘れがちです

全ての出会いを忘れずに


大切にしたいものですね。

s-P1150395.jpg


7月1日は


「れいほくスケルトン」の生みの親である


森昭木材の田岡秀昭さんのご命日です


1軒の棟が上がるたびに、腹から喜びを分かち合える方でした。


最近気づいたのですが

建築は建てることが目的ですが


住まいは

計画から建ち上げていく過程で

どれだけの人と心を交わせたか、によって

喜びが違うように感じます。


住まいをと考えた時、まず、一緒に山に行ってみませんか。

きっと素晴らしい何かに出会えます

恰好いいよな・ユニクロ

企業イメージやとしても

かっこいいよなぁ


この朝刊の一面広告


P1180432.jpg


世界の難民キャンプに

足らないという300万着のユニクロの古着を集めて届ける

という広告です


ヒートテックにフリースにダウンと


きっちりPR


服の力を世界中に最大限に発揮するために

ユニクロのリサイクル運動を続ける、なんて


憎たらしいほどスマート






セミナーって刺激的

本日「太陽光発電と雨水利用」のセミナーでした

講師先生をお願いしたセミナーに限って

なかなか参加者が集まらず

やきもきするのですが・・・・・

P1070902_20120623175203.jpg


2組の予約しかなくて、

ノーリツさんには申し訳ないなと思っていたところ


セミナー開始の5分前には10名のご参加をいただき

事なきを得ました。


分かっているようでわからない

太陽光発電の仕組みを理解していただけたようです


ある意味

セミナーって、刺激的なんです


1000回つづけられたのも、その辺かな

終わってみれば、いつもやってよかった

と思うんです


ほとんど病気かな


脳を活性させるトレーニング

新しい習慣を身につけると

脳は書き直されるそうです


1日1回前向きな行動を3週間続けると

その影響がずうっと続くようです。

P1080550_20120622151449.jpg


また身におきること、ふりかかること全てを


前向きに捉えよう


ストレスにさえ、プラス面があることを覚えておこう



それにしても、民家スタッフ連よ

タバコよう吸うなぁ


ストレスにさえプラス面があるんやから

タバコの力を借りてまで解消せんでも

ええんとちゃうのん


「絶対積極」という言葉を学びました

全てのことを前向きに捉えようと

いうことやそうです

ぜぇ~んぶ ハッピーアクシデント

ただいま階段造作中

階段の造作をみたくて現場へ

今、設計中の収まりを、大工さんに訊ねたいというM設計士も同行です

P1180394.jpg
(仕事やってる)

分からないことがあれば、

それぞれの知恵を出し合うというのが

建築現場の理想の姿です。


P1180398.jpg

歌舞伎の「花道」のような

階段からつづく斜めの廊下です

P1180402.jpg

現在ではすっかり珍しくなった造作加工の階段です

殆どの家は工場で仕上がった組み立て式の新建材階段で

無垢の階段を造れない大工さんが圧倒的に増えています。

P1180427.jpg

P1180430.jpg

階段の側板に段板や蹴込み板を差し込んでいく溝の加工が必要です

微妙な勾配がついていたりと簡単ではありません

墨付けを間違えると材料が一瞬にしてロスになり

緊張する作業が続きます

P1180412_20120621143920.jpg

蒸し暑い日のために、大工さん自前の秘密兵器を駆使していました。

出たっ!! アオダイショウ

前回、庭木を伐採したお宅で

P1180350.jpg

産廃処理業者に依頼し

空きスペースにバッカン(廃材やごみを入れる鉄の入れ物)を設置し

満タンになったところで集荷し廃棄してもらうことにしました。

本日、お片付けの第一回目で

ライフオーガナイザーの細江さんに同行しました。


作業工程を説明し

今日一日で玄関周りと、1階和室の片づけを約束して

作業に取り掛かったのですが


全てのものの決断をされるには時間がかかり過ぎ

無理もないのですが

価値観の相違もあって呼吸が噛み合いません。


庭木もゆれてます、と思いきや

2mのアオダイショウが迷惑そうな表情で

P1180387_20120620161528.jpg
(2枚を見比べてください)
P1180389.jpg

枝を這っていきました

2時間をかけて玄関の3分の一しか進まず


廃棄するしりから、玄関横に捨てられない荷積みが出来ていきます。


とりあえずの昼食タイムを終え

午後の作業に・・・・・とりかからんと


「今日はもう帰っていいよ、私も疲れたシ」

キャイン

とりあえず25日と27日に再度訪問することに


ひょっとしてみんな捨てられると思いはったんやろか

ごめんね、

次からは細江さんとゆっくり進めてくださいね

どうやらせっかちな吾輩が

ちょっと足を引っ張ったような


いやはや、いかんともしがたい「蛇足」という

オチがついたようで



チャカ・チャンリン・チャンリン































土地探しもご縁です

最近、土地探しのご相談が増えています


栃木県の方が関西で土地を探しておられます

立派な家を栃木で持っておられますが

放射能汚染が懸念されるようです。


ご両親は息子さんや孫達のことも視野に入れ

その土地を離れる決意をされています。


新しい土地を求めるにしても

既存の屋敷を売るのは至難のわざであり


売却するにしても真実に蓋をして行動するには

良心が痛みます。


到底売却できるとも思っておられません。


ここ2~3週間、神戸近辺で

土地探しのお手伝いをしていますが

P1180242.jpg

3、4件訪ねたところは

新建材でリフォームを済まし、

一見、美しく装っていますが、臭気は隠しようもなく

あらゆる感覚を襲います

P1180229.jpg

また極端に安価と思える建物は

裏が崖地で地盤には明らかな亀裂が入っていたりで

致命的なダメージがありそうです。

P1180237.jpg


ちょっとエリアを広げて探すことに・・・・・

除染など役所に相談しても、自分で考えてくださいの一点張りで


福島のことを思えば無理もいえず

悩みは尽きません


少しでも力になれたらと考えています。


そんな折

1~2年前から枚方で土地をお探しのMさんから

今朝、朗報が入りました

s-P1160704.jpg

相談されていた成田東町の土地をご契約されたようです。

この地域は人気のある地域でもあり、


見つかってほんとによかったです


来年3月完成を目標にプランがスタートします。















ももちゃんの地鎮祭

雨が心配されたのですが


お天気も良く、池田の家の地鎮祭が執り行われました

P1180359_20120618134810.jpg

紅白幕の威力は、一瞬にして御目出度い景色に変えること


ここの神主さんは

P1180360_20120618140257.jpg


儀式の始まる前にお施主様に、キチンと作法を伝えておられました

P1180358_20120618134758.jpg

地鎮の儀は、

この砂にお施主さんが鋤(すき)を入れ、鎮め物(しずめもの)を入れる穴を掘ります

P1180372_20120618134936.jpg

そのあと施工者が鍬(くわ)で、鎮め物に土をかぶせます


P1180374_20120618135135.jpg

で・・・・・あれっ

何かいつもと勝手が違う

そうなんです、鍬を持つ筈が鋤を手渡され

えらいもんです、体が覚えてました、


けど、指摘するわけにもいかず

土地の神様も分かったはると思うし

おゆるしを願って



ももちゃん旋風が吹き荒れる前に

滞りなく無事に、式は終わりました


下世話なお話ですが(ふか喜さんの口利きで)

お供えの立派な鯛もついて4万円にしていただきました


ご参考までに


この立派なタイを、ももちゃんママは果してサバケルやろか


心配じゃ心配じゃ













ヤギ道と梅雨時の気配り

本日、週1回の定例会議です

自然素材は素晴らしいのですが

施工中からの気配りが大切です。

P1170758_20120615102533.jpg

梅雨時のカビ対策として

現場でシート掛けした木材にも時々風を通すことや

桟積みした板材なども地面から嵩上げするなど配慮が必要なんです。

何はともあれ余材を現場に長く留めないことです

P1170761_20120615102617.jpg

当然、完成お引渡し後の心配りも大切です

木材や塗り壁などから若干水分の蒸発もあり

特に完成してしばらくは、締め切ったままにしないで

たとえ雨が降ってても、家にいなくても

換気扇をまわすなど心がけてください


とくに梅雨時の気温が高くなった時は要注意です


ところで今日、

「ヤギ道」という言葉を教えてもらいました


部屋の片付けが出来なくて、通路を残して天井近くまで荷物を積み上げていくことやそうです



はやい話がドンキホーテのハード版です


これも油断をすればカビの温床です

P1140574.jpg

心当たりの方は、せめて「ウシ道」くらいには拡張するべし









ライフオーガナイザー・お手並み拝見

住宅設計に携わる女性建築士が

ライフオーガナイザーの必要性を感じて

1級の資格を取得し

今回、初始動です。


先日、訪問したお宅で

P1180217.jpg

家が見えなくなるほど庭木に覆われていた所です

P1180222.jpg

民家のスタッフと屋根屋さん、造園屋さんを同行し

まずはご覧のとおり、駐車スペースが顔を表しました。

P1180350.jpg


とりあえずは、いらないものを集めるスペースが確保できたようです


造園屋さんには大きな庭木の剪定と伐採、

生垣の整理と塀のブロック整備などを依頼しました。


屋根の点検結果は、さほど傷んでおらず、

補修程度で収まりそうです。


室内の整理作業は、週一回の訪問ではじめることに

リフォームは全ての荷物が整理し

建物の点検をしてからのことです。


半分、開けられた庭から、うずもれていたバイクが出現

P1180347.jpg

走行距離はたったの15Kmでした

P1180351.jpg

田んぼには江州(ごうしゅう)米が目にあざやかでした。


また経過をお知らせしますね

7月7日の整理のセミナーが人気です

世の中 お茶漬けさんをはじめ、片付けベタが増幅しているようです。

梅雨に先駆けて・杉の床板

神戸市北区のリフォームが完成し

お引渡しに伺いました。


こまかく間仕切られ

薄暗く、風通しも悪かった1階は

P1170696_20120613115904.jpg

キッチン、ダイニング、リビングの大空間に生まれ変わりました

P1180333.jpg

P1180335.jpg

キッチンはそのまま生かしています

お風呂もトイレもやり替え

P1180338.jpg


2階の畳はお気に入りの縁で表替え

P1180342.jpg

玄関周りも塗装が完了し

清潔感あふれる佇まいになってました。


マンションから一戸建のお住まいに移り

双子ちゃんもお兄ちゃんも、

しょうしょう暴れても大丈夫

のびやかに豊かに育つことでしょう





ももちゃんの反撃

池田市の現場の解体工事が完了しました。

本日、設計と現場担当が


敷地の実測をするため現場に行ってます。

午後からは地盤調査をする予定です

内外の仕上げも決まり

あとは細部の打ち合わせを残すのみです


現在、確認申請に向けて動いていますが

7月下旬の棟上げが楽しみです


お施主様には2歳になる・ももこちゃんがいますが

設計のMさんが大好きのようです


P1180332.jpg

打ち合わせ中、なだめすかしてお絵かきなどで時間をつぶすのですが

どうやら限界は1時間


あとは反撃に移ります

賢い子で

ちゃんと周りの様子を見ながら

こちらの反応を楽しんでいるようです

これ以上はあかんというのは彼女なりに持ってます


久しく子供の世話をしたことのない者は完全に振り回されます

新聞紙でデッカイハートを折ってくれました


ちょっと照れくさそうにMさんに手渡すなんて

もう女のこなんです


2年前はお腹の中やぞ























この家に住みたい

西宮の構造見学会が9,10日と

開かれました。

P1180317_20120611091414.jpg

土地を探しておられる方が多く

校区などを考えると

なかなか希望する土地が見つからないと

嘆いておられました。

見つかったと思えば、建築条件付が多いようです。


小学2、3年生の男の子が

西宮の家が気に入ったようで

しきりに、ここを買おうとお母さんにせがんでいました


ここは、住む人が決まってるのよ、に


じゃあ土地を買ってこれと一緒のお家を建てたらええやん


に、お母さんも苦笑い


それにしても可愛いことを言ってくれます

こちらは嬉しくてニコニコ

P1180329.jpg

相変わらずみなさん低温床暖房に興味があるようで

熱心に質問されていました。

また斜めにとった階段がユニークとみえて


どうなっているのと図面と見比べる様子も

こみ栓や構造の説明を聞かれ


ガッチリしてて安心ですね、の声も


ご近所の見学者もあって


アンケートにうらやましいと書いておられたのが印象的でした。


ご参加ありがとうございました

この家がどんな風に変化するか

完成見学会でぜひお確かめください。


































久しぶりのビアガーデン

建築家や京都、奈良、和歌山の木材関係と

設計、工務店がプロジェクトチームを立ち上げ

地域材を活かした

長期優良住宅を推進しようという会が開かれ


そのオブザーバーとして呼ばれました。


中身の濃い話し合いで

充実した2時間を過ごしました。

P1090721_20120607104538.jpg

仕上げは各人3千5百円で

阪神百貨店の屋上ビアガーデンで打ち上げです

20年ぶりでしょうか


すっかり忘れかけていた風景ですが

8時をまわるころには全てのテーブルは

サラリーマン風の人で埋まっていました

P1120979.jpg


飲むほどにおしゃべりも絶好調

若い人と交わり、久しぶりに刺激を受けた一日でした。


まだまだやることがおまっせぇ!


それにしても

阪急梅田オフィスビルのエレベーターの広いこと

ゆうに4畳半はかるく

間口がひろい


「棺桶が横にして入る」


アレッ 発想が貧しいかな

やっぱし





















どうしょう・他人事とは思えません

仲のいいご夫婦(70代後半?)がおられ

かなり前から

ご自宅(木造2階建)のリフォームを考えておられますが


現在は公団のマンションにお住まいです

何でかなと気にはなっていたんですが


本日訪問してその理由がはっきりしたんです


50~60坪の敷地に植栽がビッシリ茂り、お屋敷が見えなくなってました。

P1180217.jpg

P1180219.jpg

かき分けて家の中に入れていただいたのですが

あふれるほどの荷物で、これまた床が見当たりません。


あまりの多さに片付ける気力も萎えたようです


かく言うお茶漬けも「ホカセナイ群・整理ベタ属」にどっぷり属していますが


加齢とともに体力も落ち

リフォームを依頼するにも思いあぐねておられたようで

「何とかして~」、と

堰を切ったように思いのたけを述べられました


お任せください

ひとまず、お庭を整理し、部屋に陽が入る状態にし


荷物の選別を

ライフオーガナイザーの細江さんのアドバイスを得て

民家のスタッフも一緒に整理しましょ


寒くなる前に暖かいお住まいにご入居していただけるよう頑張ります

P1180216.jpg

アジサイの葉にアマガエルが一匹

雨乞いをしてました。



* 7月7日 協会で整理収納のセミナーをします


















チョロキュー

出勤時、前方に時速30kmで走るちっこい車発見


右手で先に行け、という合図です


お先に失礼して、事務所前に到着し車庫に止めたところで

なんと後ろにチョロキューが

P1180179.jpg

一瞬、不手際があったのかと・・・・、颯爽と降りてこられたのはかなりのご長老

わざわざ後ろをついてきた訳は

光岡自動車の社長をよーくご存じで

光岡の車を見かけたのでついてこられたとか

「女性だったんですね」


あんまり関係のないことから察すれば

キティちゃんやアンパンマンの自慢をされたかったようにも感じたんですが


とにもかくにも高速道路には上がらない方がいいような気がいたします


ハイ



根っこやさんの土間パーキング

平成14年にお引渡しをした根っこやさんの

店舗前の駐車スペースですが

P1180173.jpg


砂利が削られていくので何とかならないか

ということで伺いました。


無農薬や遺伝組み換えなどにこだわり

安全な食材を販売しておられることもあって


駐車スペースもアスファルトやコンクリートでなく

透水性のある土系の素材で施工してほしい

というご要望に応えたものです


強度を持たすためにコンクリート下地に

強度があるという駐車場専用の土間をうったのですが

いかんせんお米など積んだ1.5トンのトラックが

ハンドル切り替えを行うこともあって

砂利がもっていかれたようです。


現在、車が回転する場所だけでも石系のものに変えようかと検討中です。


むづかしい!!








小あじさい咲いた

3年前にいただいたアジサイを持ち帰り

ひたすら3年水をやり続けた結果

P1180158.jpg

アジサイとは思えないほどの小さなブーケをつけました

ひげ男爵はあいかわらず

P1180160.jpg

牢名主のごとく藻の上で昼寝です


この50世帯マンションも10年を経過し

外壁吹付けのメンテナンスが持ち上がってます

このままいけば管理会社の提案で

指定のメンテナンス会社が施工するようです


早め早めのメンテナンスは理想ですが

さほど傷んでもしないのに

メンテナンス周期を速める魂胆も見え隠れするようで


もう少し検討したほうがよさそうです。

いつも紺屋の白袴ですが、


今回はちょっと紺屋もどきのアドバイスなど

してみようかと思てます