FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

ゆすはらツアー・早くも満杯

10月20日~21日に予定している一泊二日の

高知県の梼原森林バスツアーが早くも定員(23名)オーバーです

s-P1150384_20120831160657.jpg

山道を走るため大型バスにするわけにもいかず

かといって2台チャーターするには経費がかかり過ぎで


高知県の助成もあって格安ツアー1万円(1泊4食付)

ということもあってか


兎に角、現在キャンセル待ちでございます。

s-P1150406_20120831160812.jpg


う~ん

悩むなぁ
スポンサーサイト



職人さんは声がデカい

大阪市内のリフォーム現場へ

アスファルトの照り返しが半端なく厳しい!


事務所から20分ほどで着く距離ですが

いかんせん駐車場がぁ・・・・・ない


周辺をくるくる回ってもない

ようやく一か所見つけた場所は軽しか入らん

結果的に市外の方が、往々にして便利なんですぅ


P1000671.jpg

現場もトラック1台でパンパンです

P1000669.jpg

お隣さんとの空きは足場がかろうじて立つ状況です

まだここの現場は、ユトリのある方なんです


サイディングを部屋内から立て込むケースもあるくらいです。

P1000670.jpg

本日は3階ベランダの波板屋根を施工中です

姿は見えませんが3階から元気な声が

響き渡ってました。


職人さんは皆、声がデカいようです

落ちたらあきまへんで

一次工事は完了し


少し涼しくなってから内部を検討されるようです







「質問型営業」って

KSKセミナーで知り合った青木毅さん((株)リアライズ)が

ビジネス書の4冊目「営業は「質問」で始まる」を出版され

それを記念した講演会が、27日に開かれました。

P1170761_20120828095253.jpg


その本を読まれた一般の方が早速参加される程の反響で

青木さんの指導を受けた企業が3社

その体験談を披露されました。


本を読み、そのまま実行された方が

成果を上げ、自分でも驚いておられたのが

印象的でした。

P1000663.jpg

興味本位でぶらりと覗いた会でしたが

青木さんの人となりや生き様を感じる

熱い講演会でした。


そういえば全ての営業に通じるんですが

大抵は「説得する」を主眼においているような

気がします


昔から聞き上手は、話上手ともいいますよね


これって、私生活にも通じてますね

勉強させようと必死で説得しても

なかなかすっきりとはいきません


調子はどお?

から始めるのもありかな










西宮でオープンハウス

西宮の新築工事が無事完成し

本日めでたくオープンハウスです


お掃除のプロでもある

西宮の関西ミニメイドさんのご依頼で

キッチンや水回りと、

自然素材を使った住まいの手入れ方法を知りたいということで


パナソニックからキッチンアドバイザーさんをお願いし、

よりよいお掃除方法を学びました。

P1000580_20120825171916.jpg

P1000583_20120825172625.jpg

みなさんプロ意識が強く、質問が飛び交っていました。

床板のメンテナンスについては


民家の施工部・川崎さんが説明と実演を行いました

P1000582.jpg

最初は緊張気味で心配したのですが

敬語と時々入るため口が愛嬌で

なかなか絵になってました。


みなさん午後からお仕事ということでしたが

質問が次から次と出て

時間を忘れるほどでした。

P1000603.jpg
(キッチンから階段を見る)

関西ミニメイドの社長さま

スタッフ全員に豪華なお弁当までご用意いただき

ありがとうございました。

P1000590_20120825180438.jpg

みなさまのパワーに圧倒された一日でした


明日も10時から15時までオープンし

皆様のお越しをお待ちしています。

















オール国産材の家・オープンハウス

ようやく国産材にスポットが当てられたみたいです

s-P1150406_20120824101442.jpg
(手入れの行き届いた森林)


2013年度予算の概算要求(総額100億円)に

農林水産省が

国産材を住宅に使ったら、使用量に応じて


20~30万ポイントの支給を検討しているようです。


住宅エコポイントは7月で終了したんですが

それと同じような方法で

ポイントに応じた商品などに交換できるというものです。

無事予算が通り、一人でも多くの人が

国産材を使ってみようという動機づけになれば

いいんですが・・・・

s-P1150393_20120824101534.jpg
(間伐など手入れがされないため、光が根元まで当たらない森林)

s-P1150401_20120824102004.jpg
(鬱蒼とし、下草も生えません)


協会では

8月25(土)~26日(日)

10時から3時まで

西宮の家のオープンハウスを行います

P1000533.jpg


全て国産材を使った住宅です

杉やヒノキの長所を活かした家

見どころは階段の大きな吹き抜けに設けた

図書コーナーです

また、1階の壁に塗られた「そよ風」は、

協会一押しの塗り壁材です

ぜひ室内の空気感を味わって欲しいんです


ぶらりとお出かけください






ルパン・ルパ~ン

東近江は米どころです

先日の大雨時は家の前も水田になるようです

どうやらここも

新しい宅地以外は、排水管は整備されてないようです

P1000564.jpg

稲穂がすでに首を傾げてます

無事に収穫できますように


滋賀のリフォームは

P1000572.jpg


荷物を仮置きする借家を借りることに・・・本日借家の申し込み完了

P1000556.jpg
(借家です、草刈は入居者がするよう釘を刺されました)

荷物を移してから、ゆっくり選別です


打ち合わせに行ったホテルの玄関に

P1000573.jpg

今にもルパンが降りてきそうな車が

P1000574.jpg

4年前から置いてあるようです

ルパンも歳をとったか






現場は氷争奪戦

ここんとこ一日一回は土砂降りの雨が降る

という


池田の現場に行きました

P1000554.jpg

ちょっと言い過ぎでしょうか

「里まちの家」のシートが静かに「品」よくかかってます


近づくにつれ棟梁の声が響き

一瞬でその「品」は、消滅!


探していた「追掛け大栓継ぎ」は、

P1000539.jpg

ここに居たはりました


P1000551.jpg

1,2階とも床板が完了し

P1000547.jpg

ベランダのFRP防水も終わってます

本日は、床下収納庫を取り付けてました

P1000552.jpg

このあと階段の取り付けにかかるそうです。

大工さんは最近、

クーラーボックスの氷の争奪合戦にはまっているようです


スーパーがサービスで無料提供する氷を

清涼飲料水を買う度にシコタマ持ち帰り

クーラーにため込むとか

キンキンに冷えたお茶は格別だとか


今日も今日とてサイダーを買って

いざ、製氷BOXへ・・・・・と、・・・ない


スーパーが作戦を練り直したか

はたまた近場の職人さんが、皆やり出したか


つぎから購入する前に、製氷機を確認するとか・・・


この残暑に攻防は続きそうです
























ゴーヤで緑化

リフォーム相談で訪ねた尼崎市のお宅で

見事なゴーヤの壁面緑化を見ました

P1000501.jpg

お見事!


ここまでするのは大変よ

P1000513.jpg

築20年という建物は


屋根、外壁、ベランダ防水と外部周りが

かなり傷んでました。


一番の気がかりは

一階を増築され、築山のあるお庭が狭くなり

敷地に降った雨の水捌けができていないことです


増築は慎重に・・・・・


再来週に再調査することになりました

雲行きが怪しくなってきました

P1000517.jpg

武庫川を渡るころには

P1000536.jpg

じゃじゃぶりでした

床上浸水

19年前に民家で建築した寝屋川の方から

14日の大雨で床上浸水した、という連絡が入りました


ニュースで枚方・寝屋川で被害が出たと聞いてはいたんですが・・・・


もともと地盤の低いところではあったのですが

話によれば外から流れてくるとよりも


マンフォールから水が吹き上げる状態で

当日は1時間に100ミリの集中豪雨だったそうです

おそらく排水のキャパをはるかに超えていたと思われます


P1000493.jpg

畳をあげる間がなかった

という6帖の畳は廃棄され

ベタ基礎の床下に入った水は

ポンプで吸い出したと伺いました

基礎をハツリ、ポンプを据え付けた跡が残ってます



とにかくタタミの部屋は、杉板を張ることに

P1000496.jpg

当時、部屋に合わせて製作した三角形のテーブルは今も活躍です

色が剥げてきたので磨いてほしい

というご依頼も受けました


網戸や建具の調整、一部クロスの張り替え、と

お母さんが高齢になったため


階段や浴槽の手すりなども今回つけることになりました。


床暖房をしたいということでしたが、

大阪府なり、市なりが抜本的な排水計画を立てない限りは

「イタチごっこ」になります。


日本の排水計画は1時間に50ミリを基準につくられている、

と、わが社の情報通から聞きました


水ばっかりはどんなガードも効きません

敷地の低い土地にはそれなりの対処が必要です


地震・雷・火事・親父ではすみません

竜巻・出水・崖崩れと切りがありませんが


日本の親父さん頼りにしてまっせぇ



ジャーン 金亀城

滋賀の穴太衆(石工集団)が積む、石垣(野面積)が

穴太積みだそうです。石垣はいつみても興味ふかいものです

a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/y/a/s/yasuko38/P1000442.jpg" target="_blank">P1000442.jpg

城の表門の上には武器などが収納でき、見張りも完璧です

P1000453.jpg

支えている柱も梁材として使われていたものらしく

刻まれた穴を埋木していました。それにしてもデカイ

P1000450.jpg

1尺6~7寸(50センチ)はありそうです

今ではおそらくこんな材は採れないでしょう


P1000462.jpg

天守閣の小屋組みは大蛇のような丸太が


組まれています、どんな風に計算したんでしょうか


スゴイ

P1000486.jpg

歴史資料館横の倉庫部屋ですが


この小屋組みも、木造建築を学ぶには教材のような存在です

力の流れが目で追えます


P1000492.jpg

どこを見ても美しく、味わいのある景色が自然と溶け合ってます

P1000484.jpg

この角度で撮ったお城も結構気にいってます


P1000488.jpg

別名、金亀城(彦根城)の城主 井伊直政のめっぽう強そうな鎧です


汗ってこんなに出るかと思えるくらい出たんですが

おもしろかったです


ぜひお出かけください

滋賀のリフォームと彦根城

お盆休みを利用して

滋賀でしているリフォーム現場と

P1000439.jpg

ちょっと足を延ばして

以前から行きたいと思っていた彦根城にいきました


現場は職人さんが二人で、

ブロック積みと外柵の取り付けを行っていました。

P1000432.jpg

建物の全面リフォームは

外周りを完了後、内部の整理片づけを行い

それからのスタートになります


お施主さんのペースにあわせ

段階をおって行う為

10月くらいからのスタートになりそうです。

普段は現場まで京滋バイパスを利用して

1時間20分程度で来れるのですが


さすがお盆とあって2時間かかりました。

この機会に彦根城を見学することに・・・・・


P1000457_20120814084724.jpg

井伊家の居城とあって

P1000463.jpg

井伊大老(直助)の像も展示されていました

やっぱり理性を絵にかいたような面構えです

堅そう


彦根城は井伊直政が関ヶ原の戦いで功をあげ

石田三成の佐和山城を与えられ

のちに佐和山城などの石や木材を利用し建て替えられた

リサイクル・リユース城でした


なかなか見どころ満載でした


つづきは次回に























お盆を前にして、会議です

性格が大いに左右しますが

仕事が重なると

どうしても在庫管理がおろそかになり勝ちです。

現場から持ち帰った資材を

無造作に棚に積み上げたり、


金物なども種類別にしないで

ごちゃ混ぜにし、バケツに突っ込んでいたりと


結果的に使えなくなった建材ばかりが残る始末です

P1000080_20120809175403.jpg

お盆を前にして

民家スタッフからの要請で

施工部のメンバーで片付けることに


「自分だったらお盆の間に出て、片付けますよ」

と、設計スタッフ


「お盆は出ません」と、若干気色ばむ施工スタッフ


「そんなことを言って、返事だけでなし崩しにするんですから

兎に角、いつまでにやるのかはっきりしてください」に


「8月末までにします」


「遅れたらどうするんですか」と、なおも食い下がります


「遅れたら、一週間ズラせばいいじゃないですか」


ウン???


議論がめまいを起こしてまっせぇ


やるときめたらトットとやんなはれ

チャボチャボ言うてる場合やおまへん



まあ、どっかの国会議員もあんまり


大差はなさそうですが・・・






















左官屋さんの出番です

昨日、役所の完成検査を完了しました

P1000415.jpg

今日は、電気屋さんも入り仕上げを行っていました

P1000427.jpg

大きな吹き抜けも含め、左官屋さんの仕事が多く

「そよかぜ」のコテむらが表情を豊かにしてます。

P1000421.jpg

吹き抜けに掛かる斜め廊下がご家族のお気に入りだとか

P1000420.jpg

渡り廊下を挟むことで、部屋同士の距離感がgoodです

P1000406.jpg

外回りの仕事も着々と進んでいます

12日~16日まで職人さんはお盆休暇です


暮らし上手が光るリフォーム・見学会

神戸市北区で中古住宅を購入されてのリフォームです

見学会をさせていただきました。


内容は

リフォームとなれば、あれもこれもしたくなるものですが


どうしても今回する必要のあることから

リフォームしましょ、というものです。


ここのお宅では

25年間一度もメンテナンスをされていない為、かなり傷んでます

IMG_1680.jpg

P1170716_20120806152003.jpg

ベランダの防水も必要です

P1170705.jpg

外壁の塗装工事を第一優先とし


1階のキッチンと、リビング、和室の間仕切り壁を取り払い

P1170707_20120806151940.jpg

IMG_1613.jpg
 
IMG_1642.jpg

リビングのフローリングはこんな風合いになってます

IMG_1645.jpg
 
杉板張りのワンフロアーにしました。

間仕切りを外した箇所は、2階の荷重を受けるため

太い梁で補強しました。

P1000131.jpg
(ただいまお昼寝中です)

P1000391.jpg

床の杉板がここちよい

P1000390.jpg

もちろん1階のすべての床を剥がし、床下補強と断熱材を床、壁にいれています

P1000394.jpg

おなじキッチンと思えないくらい、

カントリー調でまとめておられます。

浴室、トイレ、洗面とすべてリニューアルされました

カーテンもそれぞれの部屋に可愛くマッチしてました

P1180342_20120806151454.jpg

玄関周りもこんなに美しく仕上がりました。

奥様のセンスが随所に光ってました。

暑い中、お施主様はじめ皆様、ありがとうございました



















涼しかった塗方教室

久々の塗り方教室を開きました

いつも人気の高いワーキングなんですが


蓋をあければ、3組という涼しさでした

P1000323.jpg

参加された方は、みっちり練習が出来ました

と、喜んでおられました。

可愛い3歳の男の子が、お父さんと一緒に参加してくれました

P1000321.jpg

P1000324.jpg

お父さんのコテ捌きを真剣なまなざしで・・・

「早よ、イエ帰ろう」

と、訴えていたのであります。


それにしても、酷暑を押して参加されるだけあって

みなさん上手です


参りました。


藤さん、井上さんお世話になりました

懲りずによろしくお願いいたします。


ねこじゃらしのある風景

先日お伺いしたマンションの

リフォームをすることになりました。


17年前に床をヒノキに張り替えるなど

リフォームをさせていただいたお宅です


今回は

ドアを引き戸にすることや


造り付けの天井までの書棚を造ること

照明をLEDに換えることなどです


17年を経て、終の棲家としてのリフォームです



お庭には梅干しが天日干しされてました

P1000311.jpg
(言わなければ、これがマンションのヴェランダとは誰も気づきません)

そういえば遠い昔、

土用になれば、いつも母が梅干しを干してました


なつかしい風景です


窓際には猫ジャラシが涼しげに活けられてました

P1000310.jpg


「今日、来はるかと思うて・・・」

もてなしのネコジャラシに涼をいただきました



工事はお盆明けから始まり、8月末の完成予定です












焼き肉バトル

この灼熱の暑さを乗り切るには

これしかありません


事務所近くの食べ放題の焼き肉です


もちろんこだわりの自称・国産牛


2時間のバトルですが

最初の1時間が勝負です

P1000309.jpg


できる限り注文し、はやく消化することです

なぜなら


1時間を超えるころから店員さんの出足が鈍り

納品が遅れるからです



やっぱり、牽制してるんでしょうな

何事も相手の立場になればわかることです


これで3月は

動物性タンパク質なしでも耐えられます


いつも料理のコジャレタ写メを

フェイスブックで紹介するM君


今日は撮らないんですか写メ



















スダレは吊るすもんでッセ

クーラーをつけていても

午前中に射す東の太陽ははんぱなく


丁度、設計スタッフのパソコンにふりそそぎます


もう、辛抱できません


ということで、すだれを掛けることに


コーナンで2200円をかけ、


4枚の天津スダレを購入したのは3日前

P1000315.jpg

いまだ机の上です


今日もジリジリ日差しはスダレに当たってます


ええ加減にしなはれ


そのうちバラバラにして

「南京玉すだれ」にしてやろうかと


ア、サテ、サテ

サテハ ナンキン玉スダレ


37度やて

そろそろ狂ってやる~

































安請け合いはやめなはれ

ご高齢のご夫婦がリフォームを目指し

部屋の片付けをするため

段ボールを自転車で集めているとのこと

この猛暑に大変です


スーパーに行けばいくらでももらえると聞いたもんで

纏めてもらって届けましょ、と


ついつい口を突いて出たんです


民家の監督さんにトラックでスーパーを周ってもらったんですが


小さなダンボールばかりで

ころあいの物が無い、と目が血走ってます


P1140819.jpg

買った方が早い、という意見もあって

分かっとります


去年、リフォームの現場で、担当者が同じ安請け合いで

新品のダンボール30~40枚

大枚8千円も出して届けたばかりです


学習が足りてませんでした

当然、依頼者は無償と思っておられます


たかがダンボール、されどダンボール


小一時間、二台の軽トラで何とか絵になる枚数をかき集めたようです


やれやれ

前回安請け合いしたスタッフの一言

「安請け合いしたらあきまへんで」

だと


あんたに言われとうおまへん