FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

平成2年に新築した平屋です

平成2年に民家で新築した平屋(奈良市)のお宅で
車が2台収まるカーポートを新設したいということで
担当者に同行しました。

20年ほどお会いしていないこともあって
どんなふうに家が経年変化しているのかも知りたくて
伺いました。

P1050174.jpg

柱が外部にも見える真壁工法です
外壁はモルタルの上にシックイ仕上げで、
昨年、外部を塗り替えられたとか

P1050170.jpg

それにしても23年経過したと思えない美しさで
新しい住宅が建つ中にあっても、
その存在感は立派に保持していました。

P1050173.jpg

軒裏も外部の見えがかりの柱も何の遜色もなさそうです

P1050175.jpg

内部は全く手を入れていないということですが
暮らし方が上手なのか、水回りもクロスもまだまだきれいで
リビングの天井表しの杉丸太が光沢を放っていました。


息子さん達が巣立ち、
今はご夫婦と愛犬(ビーグル犬)との暮らしで
コーラスなど趣味三昧の生活を送られているそうです

今では訪ねてくる友人達が
平屋(25坪)を羨ましがられるようです。

お施主さんから
「20年前はロングヘアーでしたね」と聞き
改めて時の流れを感じたのであります。

一時、昔話に花を咲かせ
ほっこりした時間を過ごし
帰りには
「また、人に見せはるんやったら、きれいにしとくよ」
とうれしい言葉をいただきました。

Tさんありがとうございました。



スポンサーサイト