FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

サギ草のはな?

10年前に買った苔玉に

小さなサギ草が一輪白い花を付けました

P1050625.jpg

買った時は、小さな苔山に色んな草花が次々と生え

小さな四季を匂わせていましたが

お茶漬けさんの雑さ加減で・・・・・

それでも律儀に必死で咲く花に
いとおしさを感じます

で、これってサギ草ですよね?


後日談(サギ草の葉っぱでは、なさげ)

よう見たら、花もぜんぜんちゃうわ

このこはだれ?

スポンサーサイト



ふわふわさんのスギ贔屓

ふわふわさんは着ぐるみの製作をしている会社で、
8年前に建築士事務所民家で建てたものです。

今回
事務所の机やカウンターを杉でつくりたいというご依頼で、
木工作家のTさんとスタッフを同行し
「ふわふわ」さんの事務所を訪ねました。

P1050628.jpg

スギの構造表しの事務所は空気感も違い
社員の方もイキイキのびのび働いておられます

P1050630.jpg

本題に入る前はいつも、
週末住宅のある朽木(滋賀)の話題で盛り上がります。
今回は、朽木で陶芸をしている外人さんのお話でした
朽木の景色が大変気に入り、
このカップのデザインにされたとか
白い点は、朽木に出るお月さんだそうです

今、事務所整理の見直しを計られており
整理片付けのアドバイザーさんにプランを依頼され、
現在のスチール家具を、スギに変えれば素敵だろうな、
ということでお声掛け戴きました

2時間に亘る打ち合わせで、夢が広がります。


P1050632.jpg

この事務所は
ゆるきゃらブームもあり
訪問するたびに着ぐるみ達が増え続けています

着ぐるみの中は発泡スチロールで基本できているようで
夏季の温度は40度を超えるそうで
装着時間は30分が一応の目安だそうです

リースの着ぐるみは、お洗濯やメンテも大変で
大きな浴室は「着ぐるみ」の為のもの

ほんとうに赤ちゃんをお風呂に入れるように
丁寧にやさしく洗うようです。
想いの込められた着ぐるみは
もはや命を与えられた、
ふわふわさんの分身そのものです

スギの家具達もまたしかり
新しい命を得て、輝いてくれることでしょう。

出来上がったら、また見ていただきますね