FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

ツーバイフォーの耐震と断熱リフォーム

暖かいと思えば寒かったりと
なかなか気候が定まりませんね。

築25年のツーバイフォーのお住まいですが
南西の角地に建っていることもあって
西陽がはんばなく厳しく、又、冬期の寒さが酷くて
なんとか断熱工事と耐震補強ができないか、
とのご相談をいただきました。

P1050034_2014041411023316e.jpg

ツーバイフォーの場合は壁で強度を持たせているため
簡単に間取りを変えたり、窓の位置を変えたりすることは
不可能に近いのですが

構造チェックをしたところ床下や小屋裏の状態も良好で
ベランダ周りからの漏水もなく、
大切にこの家を使っておられたことが伝わります。

P1050661.jpg

耐震補強としては
構造用合板やブレスを使い、構造補強をすることは可能です。

断熱に関しては、開口部を全て樹脂サッシ(複層ガラス)に取り換え

屋根、床下とも外部周りの内壁側に
吹付け断熱材を施工することを提案しました。
リビング、キッチンに低温床暖を敷設し
1、2階ともフローリングをスギ、ヒノキの無垢板に張り替える
となると、費用がかかります。

お施主様とすれば新築か、リフォームか、
誰もが悩む選択を求められることになりそうです。

P1050662.jpg

陽当り抜群のお庭には
見事なまでの雪柳の花が春を謳歌していました。

P1050663.jpg

陽当りが良いということも
裏返せば、猛暑に対抗する機能の備えがあってのこと

温暖化で気温の上昇も免れそうにもない今
省エネの観点からも
風通しや家の断熱は、ますます欠かせないようです




スポンサーサイト