FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

わたし迷ってます 新築&リノベ

6月初めに調査させていただいた方から
もう一度詳しく聞きたい、ということで訪ねました。

築22年の木造2階建てのお住まいです
調査結果も良く、取り壊すには勿体ないお住まいです
リノベーションの予算が大幅に増えるようであれば
新築にしようかともお考えのようです。

後々の暮らしを考えれば
少しでも負担が軽いリノベーションをしたいということでした

やっぱり木がお好きなようで
こだわりの家具をお持ちです

P1090486.jpg

チェンソーアートで造られたような椅子が
玄関に座ってました

P1090487_201509301129316b9.jpg

P1090488.jpg

骨董市で見つけられた茶箪笥は
上下を分離して使っておられます

P1090489.jpg

天板はケヤキですが、足は銀杏の木だそうです
お話を聞くにつけ
亡くなられたご主人との思いでもあり

お気に入りの家具を活かし
光も風も遮っている階段の位置を変える
リノベーションがよさそうです

女性の感性をフルに活かした
リノベーションにしたいものですね



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



スポンサーサイト



思っている以上の事をしてもらった

「とくに職人さんには思っている以上のことをしてもらいました。」
こんなことをお施主さんに言われたら
職人冥利に尽きるというものです。

P1090479_20150929094702cbf.jpg
(天板の設置のみを大工さんにしてもらった、自作の洗面台)

お気に入りの陶器の洗面ボールの背がたかくて
雑誌で見つけた水栓の台(7cm)を頼んだのですが
木でしない方が良い、ということで
ふつうの水栓にするしかないと、諦めていたところ
黙ってつくって手渡してくれたそうです

たったそれだけのことですが
ほんとうに欲しいものはことの大小では表せません
技術以上の感動や感激を与えるのは
ちょっとした親切と思いやりです

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






リフォームは楽しむもんです

土曜日のリフォーム見学会
参加された方にアンケートをいただきました

今回の見学会で印象に残ったことは? に
自作のキッチン  
自分で出来ることは自分ですること
ものを増やさないこと

P1090460.jpg

コスモスの花を添えて
秋バージョンの食器棚

P1090139_201509281637342c0.jpg
(何度も紹介しているガラス食器の並ぶ夏バージョン)

実はこのキッチンが、お施主様手づくりのキッチンです
引出に見えているのは、シンクを隠すためのスギ板を張り
取っ手を付けたそうです。
天板は自分で図面を書き
DIYのお店でカッティングしてもらったとか
後は、シンクを入れて水道、ガスやさんに配管を依頼し
仕上げのタイルをタイル屋さんに
コーキングは自分でされたとか、あっぱれ!

やれば出来るもんですね

P1090477.jpg
(春、夏バージョンのタペストリー)

なんと布団カバーだそうですイケヤで調達

P1090481_20150928163123fbb.jpg

その下に掛かっていたのは、10月に吊るす秋冬バージョンだそうです
畳み込んでタンスに入れず、春夏の下に吊るすという
効率の良さ(アッタマ イイネェ)

P1090476.jpg

掛けられていた柱時計はセイコーの年代物
形が気に入って、部品を集めてもらった再生品だそうです

一つのものに全て計画性と思いがあり
教えられることが満載されていました

スバラシイと思いますが、
なかなか真似は出来そうにありません
多くの参加者さんの答えのようでした

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

棲み継いでいただく方に譲りたい

本日、築40年のリフォーム見学会です

10年前に
築30年の中古住宅を購入し
段階を追ってリフォームをされ、
大学でデザインを学ばれたこともあって
2、3回のプチリフォームを楽しまれました

P1090141_20150926091821e37.jpg


今回もう一軒の家に転宅することが決まり
手放す前に、皆様に見ていただけたら
という嬉しいお申し出をいただき
早速、見学会をさせていただくことに

P1090146_20150926091857e63.jpg

ここを気に入った方に買っていただきたい
出来ることなら、数年は取り壊さずに
暮らして欲しいと願っておられます
愛情をかけたからこその願いです

P1090140_201509260918198bd.jpg


今日の見学会で
いい出会いがあればいいですね

南海高野線の「しらさぎ」駅、1時半の待ち合わせです
ご注意
堺はお祭りで混雑するため
当初「中百舌鳥」駅を「しらさぎ」に変更しています

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

いもたこなんきん と  パエリヤ と

シルバーウィーク明けが雨とはこれいかに・・・・・
本日より昭和町の店舗改装が始まってます。

久々の4日間の連チャン休暇です
さてどこへ行くかと意気込んでいたのですが
結果は、近畿圏から脱出には至らず
近場を徘徊していました

まず、町内界にあるという
昔、郵便局だったというワインと南欧の料理を出すお店へ

P1090442.jpg

郵便局のなごりの秤が飾られて・・・

P1090443_2015092409131666e.jpg

パエリアの美味しいものに初めて遭遇しました
はからずも食い急ぎました (お見せできないのが残念)

トイレは郵便局そのままに、便器だけを入れ替えていました
レトロ感満開でした
「しっかり食べて、しっかり呑んでいただきまして」 と
帰りにお褒めの言葉までいただき
また行こうと決意したのであります

2日目は古民家を改装したお店に

P1090453.jpg
(玄関に古民家ならではのおもてなし)

P1090452.jpg
(前栽の見事な癒し空間)

P1090446.jpg
(足を下せる掘り座卓ですが・・・)

P1090444.jpg

なるほど、一階天井の梁下まで床を下げてます
座卓の下に梁がいてました

P1090447.jpg
(気づいたときはナンキンだけに)

お料理は和洋折衷料理です。
つきだしに出た 「イモたこ南瓜」 です
たこは判別に困るほどの大きさでしたが

P1090448.jpg

こんな感じで次々と料理が運ばれ

仕上げの3日目は
新幹線で岐阜羽島まで

P1090456.jpg

車窓から見た伊吹山は美しく

P1090457.jpg

所用を済ませて、
子供のころ叔父が住んでいた春照を抜け、
伊吹山へ出かけました
ハングライダーがトンビのように舞ってましたが・・・・

遠くで見る程、美しくは・・・・かな
道の駅「伊吹の里」 の蕎麦が抜群のうまさだそうですが
残念ながら草鞋のようなトンカツの後で・・・

おいしい空気を体中に充填し
お茶漬けさんの華々しい食活は終わったのであります

本日、機関誌「木族」の原稿締切です  ドヒャ!


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


おとぼけ豆&子供だんじり

本日、セミナー「失敗しない土地選び」です

午前中に、ご自宅の売買を考えている方から
不動産取引について教えて欲しいという依頼があり
宅建取引主任の資格を持つ設計のTさんが
対応に当たりました

P1090435.jpg
(お土産にもらった おとぼけ豆 パッケージが可愛い)

ご相談は
売買を依頼している不動産屋さんが
3か月経過しても動きが今一鈍いため
専任を外して
他店にもお願いしてもいいものかどうか
ということでした。

不動産の売買となると、販売価格提示をいくらにすればいいか
どこを注意すればいいのかなど
金額が大きい分、不安が募ります

午後からのセミナーにドンピシャ
考えれば、売る方も買う方も心配はあるのです

P1090440_20150919125221e98.jpg

そとは秋祭りの気配
子供だんじりが練り歩いてました

P1090439.jpg

日本っていいなぁ

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ












洋食「ふきのとう」

自分で言うのもなんだけど
店舗の内装や、看板なんかを考えるのが
意外と好きなんです。

P1080891_2015091818333733a.jpg

お店の顔は、長い営業する中で
表情が付き、味が生まれるもんです
それは住まいも全く一緒ですよね

DSC00798_20150918183151f31.jpg

このそっけない建物に
どれだけの表情を付けるかは、
建築屋の責任にかかっています

奥のお店は高級串カツやさんになるようです
相乗効果でお客さんが一杯来てくれる予感がします

もはや自分のお店感覚で「お品書き」まで気になります
あきまへんで
口の出し過ぎは
考えてみれば、お施主さんの資金で
楽しませてもらえるって、建築士はラッキーな仕事です

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

心斎橋を見下ろせば・・・

昨日、心斎橋の日航ホテルで開かれる
月一度の経営セミナー(KSK夢テク研究所)に参加しました
このセミナーにいつも気付きを与えられます

P1090428_20150917164144b25.jpg

めったに見下ろすことがない心斎橋をトイレの窓から覗きました
今朝のニュースで知ったんだけど
どこやらの爆買いのお蔭というか、所為(せい)というか
大阪の地価が上がったとか・・・

P1090431.jpg

その所為(せい)か写真もピンボケ
大丸さんも旧そごうさんも夕暮れの所為(せい)か
どこかさびしげ
一回、夢テク覗いて見なはれ

(つねづね他人の所為にしたらあかんと教わってます)

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

労いの「遷都すしバーガー」

本日大阪は激しい雨が予想され、風も強いようです

P1090424_2015091614305526e.jpg

朝一番に奈良で行う打ち合わせに同行しました。
場所は、お施主様の都合で、
奈良県文化会館のロビーということです。

2~3か月前から進められている
新築工事の第一回目の見積書の提示で、
横にいるだけでも緊張が走ります。

設計のHさんも、耐震等級の計算や
温熱関係の数値など協力を得て、頑張ったようです。

精一杯やった仕事は、結果がどうあれ清々しいものです
ご検討の上、お返事をいただくことになりました。

丁度お昼時です
丁度、ロビー横で販売されていた「「遷都すしバーガー」・700円
で労いのお昼御飯です。

P1090423.jpg

古代米のもちもち感と7種類の具で
なかなかの美味しさです

P1090426.jpg

このロビーでしか売ってないようで
奈良公園で売れば、ヒットすると思うのですが・・・・・余計なお世話
他人が見る程、商売って易くないんだよね


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

マンションも一皮むけば・・・

久しぶりに明石の現場へ行きました

阪神高速は相変わらず京橋まで8Kmの渋滞です
1時間15分で到着です

P1090417.jpg

大工さんと電気屋さんが作業中でした

P1090416.jpg

それにしても、どのマンションも一皮むけば各の通り
シンプルというか、分かりやすいというか、こんなもんというか
要するにテゲテゲに雑?

P1090411.jpg

「この線に触らんといてな、今、電気通ってるから」と電気屋さん

電気屋さん、感電するなら今、お願いします
「木族」の一面記事に載せますので
「電気屋が感電したらシャレにならんがな、仕事来ませんで」と大工さん

P1090418.jpg

往復2時間半かけて、30分の冗談を交わします
仕事は楽しくないと・・・・
本日も独りよがりの1日ってか


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

嫁には行かんが、嫁入りタンス

家が狭いことや、造りつけ家具が多くなったことで
最近は嫁入り道具にタンスを持っていくことも
少なくなっているようですが・・・・・

P1090383.jpg

先日訪問したお宅で
素敵なタンスを拝見しました

P1090388_20150911152347e59.jpg

手づくり箪笥ということで
おしゃれな飾り金物が付いていました

P1090389_201509111523496c5.jpg

取っ手に細い竹で編み込まれた細工が、今では希少価値だそうな
これを編む職人さんも今はいないとか

P1090390_20150911152351693.jpg

金物には家紋が施してある凝りようです

P1090391_20150911152351131.jpg

タンスを大切に覆っていた布の家紋と同じです
もはや工芸品ともいえるタンスでした。

ご本人いわく
「嫁には行きませんが、イケイケとやかましく言われたので、
嫁入りタンスだけは自分でつくったんです」

分かるような、分からんような
ま、ま、いずれにせよ
まわりがヤイヤイ言うのは、何事によらず逆効果のようです

おかげさまで、いい目の保養をさせてもらいました

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

まんぷく鯖街道の家

朽木ツアーです
心配したお天気は大快晴!

P1090410.jpg

P1090401.jpg
(17年目の朽木の家)

P1090397.jpg

総勢18名で、K様ご夫妻から家のことやら、
お仕事の着ぐるみ製作の興味あるお話を、たっぷり聞くことが出来ました。

P1090395.jpg
(生鯖寿司 1600円)
お昼は「まる姫」で買い付けた圧巻の鯖寿司に、
お腹も満たされ

P1090396.jpg
(焼き鯖寿司 1500円)

大食漢も申し訳程度に余らすほどの太さでした

P1090399.jpg

この地域の作家さんが趣味でつくられたという
アイアンの装飾品が素敵です

P1090400.jpg

階段にかかるアイアンのろうそく立

P1090403.jpg

安曇川のせせらぎが気持ちいいのですが
2日前だけに
速い流れに鬼怒川を想いました

P1090408.jpg

帰りに見えた琵琶湖は満々と水をたたえ、、どこまでも雄大でした
K様いつもほんとうにありがとうございます。
ご夫妻のお人柄に触れ、家もさることながらやっぱり人ですね
と皆様感じられたようです。

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

昭和13年生まれの家

10年前に国産材住宅推進協会で木製品を買った方から
リフォームを考えているので、
チェックをしてほしいというご依頼です。

P1090384.jpg

2軒つづき(2戸1)のお宅です

P1090385.jpg

76歳になるお住まいですが、
戦前の長屋で時々出逢うのですが、腕のいい大工さんが建てたのでしょう
たいへんしっかりした建物でした。

P1090337.jpg

ここもそうですが
ほとんどのお宅はゆとりある中庭を取り崩し
浴室やお手洗いを増築されています。
昔懐かしい祖母の家を思い出しました。

P1090364.jpg

階段は急こう配ですが、
玄関からと奥座敷からの2か所に設けられています。

P1090365.jpg

87歳のお母様と、ご一緒に生活されています
認知症の初期段階だと伺いましたが
ちゃんとした会話をされ、
お茶の先生をされていたそうで
その片鱗が伺えます。

P1090392.jpg

階段に掛けられた仏像の絵は
お母様の作品だそうです
お上手ですね、と声をかければ
嬉しい笑顔がかえってきました
「いま、額縁はどれくらいしますか、これは3万円でした」

娘さんがすかさず、
「自分で払ったお金は、しっかり覚えてるんやから」

笑いがボケの進行を遅らせると聞きました
まだまだ大丈夫でしょう



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

あの家は今

10年点検に同行して、
神戸のお宅を訪問しました。

01higuchi020 樋口邸リビング
(完成時の写真)
土壁貫工法のお住いです、ご家族に加え、構造見学会で
土壁の塗り体験をさせていただいたことを思い出します。

樋口邸
(杉の手造りキッチンです)
手づくりキッチンは
少し歪はでていましたが、使いこなしておられます。

P1090326.jpg

屋根緑化の芝生は枯れていますが、
セダムは青々とし、鳥が運んできた草花が紫色の花をつけていました
今でも花火見物はここでされているようです。

P1090334.jpg

仕切の板金が土に押され傾き、補修が必要です。
外壁の板の塗装が褪色し、そろそろ塗替えの時期です

P1090324.jpg

2階の簀子状のヴェランダは、
褪色しているものの腐れなどは起きていませんでした
これも軒の出を深くとっていたお蔭でしょう

P1090321.jpg

雨がかりのデッキは、
庇を新設して造り替えることになりました

樋口邸 子供手形

玄関に残っている手形は、完成時のお孫ちゃんのもの
現在、小学5年生とか

ご家族もお住まいも熟成されています
メンテナンスでどこまで一新するか楽しみでもあります



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

棚からイチジクタルト

こういうのを何といえばいいのか・・・・・

漁夫の利でもなければ
芸は身を助くでもなし
人の褌を借りるじゃなし

強いて言えば、棚からぼた餅か

P1110578_201509081104052b2.jpg


馴染のイタメシ屋さん(はす亭)へ、お昼ご飯に行ったのですが
玄関の引き戸にガタが生じていました。
すかさずマスターが
「こんなんどこに言うたら直してくれるんやろか」と
建築やと知って水を向けてきはりました
「困ってんねん」・・・・・・・・・・・・

流石に知らん顔もできず、
木製建具やさんの連絡先を教えたのであります

翌日、日頃無愛想なマスターから、
目茶目茶ハイテンションな電話をいただきました。
「早速、来てくれはって直してもろたけど、
お金はいらんと言うてくれはって」

それは良かったですね

とはいうものの、木建屋さんに借りができたようで
お礼の電話を入れました
「いえいえ、どういたしまして、
新入りの職人さんが入りまして、試しにやらせてもろたんですわ」

双方よかった、よかった

二日後、マスター自ら「手づくりのイチジクタルト」を届けてくれました

いただいていいものか悩むこともなく
瞬時にスタッフ共々、胃袋に収めたのであります

ウソから出た真ではありません
人に親切はするもんです



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ












 















心配じゃ、心配じゃ

お天気を今から悩んでも
どうしょうもないことぐらいは、分かってるんですが・・・・・・

P1030523_20150907103512045.jpg


今週末ごろ、ミス18号が近畿を射的圏内に、突き進んで来られる模様
当方、週末に朽木ツアーがあるんです

どこかで浮気でもしてもらえませんか
出来るだけ気を落ち着かせて
ヒステリー現象を鎮めてもらうと有難いんですが・・・・・

いえ、おたくのこととちゃいます!

STOPか、GOか、ツアー決断をどこで下すか、
そこが問題


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

バスツアー・朽木の家

9月12日(土)バスツアーを行います
目的地は滋賀県の朽木です。

P1020878.jpg
(裏に流れる安曇川です)

17年前にK様が週末住宅として建てられた(施工・建築士事務所民家)
お住まいです。

P1020881.jpg

外観はいたってシンプルです

P1020914.jpg

内部の表しの構造はダイナミックで美しい
K様は毎週末の3日間をここで多彩に過ごされ
リフレッシュして、多忙なお仕事をこなしておられるようです
国産材のみごとな経年変化をお確かめください


朽木は鯖街道としても有名です
街道筋の景色や道の駅などを楽しみながらのツアーです
めったに行けない場所でもあり、
興味のある方はこの機会に是非どうぞ

詳細は国産材住宅推進協会まで



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

めでたくお引渡し式

本日、和歌山のリノベーション・Y邸のお引渡し式を行いました。
着工してより3か月を要しましたが
造園工事も期待通りの仕上がりで
お施主様もたいへん喜ばれていました。

P1070494.jpg
(bfore)

P1090315.jpg
(after)

「ここまでなるとは思っていませんでした」と、嬉しいお言葉です

P1090313.jpg

料亭みたいですね、に
「会社から帰ってきても、このお庭に癒されます」

P1090295.jpg

二階の窓に設けられたキャットウォークです

P1090301.jpg

早速、愛猫で御年20歳のピーちゃんに
バージンロードを歩いてもらいました
若干、迷惑そうなピーちゃんでした

P1090285.jpg

襖で仕切られていた部屋は、
吹き抜けのある明るいリビング・ダイニングに

P1090284.jpg

キッチンのバックカウンター横には食品庫を設けています

P1090303.jpg

大きな水瓶は、メダカを飼われるとか

P1090302.jpg

住まいづくりは、ある意味結婚と同じです
お引渡し後から長いお付き合いがスタートします
Yさま、末永くよろしくお願い申し上げます。
お幸せに


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

フォーカス・職人さんの休憩

最近の不安定なお天気は、秋を告げているのでしょうか
そんなわけで、
明石の現場に入る筈だった大工さんは
事務所下の倉庫で木材の加工をしたはります

P1090279_20150902155231dfa.jpg

なんとも穏やかな表情ですが
「ええかげん肖像権代を請求しまっせ」 だと
言うことは言うもんです

P1090255.jpg

先日、和歌山の現場で盗撮したお昼休みのニッカボッカ

P1090244_2015090215584746d.jpg

美装工事その前に、至福のとき?

いつどこでフォーカスされるやもしれません
みなさまお気をつけて


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

昭和町で洋食屋さん

かねてより打ち合わせ中の
昭和町(大阪・阿倍野区)での空き店舗が見つかり、
昨日、Fさんとの施工契約が完了しました。

s-DSC00759_20150901091818e46.jpg

出来れば10月末に開業できればということですが
材料入荷や大工さんの絡みもあって
ギリギリの工程となりそうです。

DSC00795_201509010919224bb.jpg

鉄骨造の内部はいたって単純な箱型
クロス下地(PB)がすでに貼られています
前面はガラス張りで、
このままいくと「らーめんや」さんか「牛丼や」と間違われそう・・・・・・

さっそく厨房機器や空調機の調達に
設計担当がFさん同行で道具屋筋へ
予算を上手に生かし、
インパクトのあるお店をどう仕上げていくか
考えるだけでワクワクします

繁盛店になるよう
一緒に楽しませていただきます


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ