FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

ジビエは命をいただき活かすこと

田畑や森林の獣害は深刻です
各県でもその捕獲対策に乗り出していますが
単に捕獲し銃殺するには忍びなく
食肉として消化することで、鹿の命も昇華されるというものです。
11月1日に
近畿中国森林管理局こもれひ内で
ジビエ料理専門の「杣(ソーマ)」というお店がオープンします
そのレセプションパーティーが30日に開かれました

P1090811_20151031101312b65.jpg
ズラリ並んだ鹿肉料理

P1090814_20151031101415be9.jpg
シェフによる鹿のローストとステーキ

P1090815.jpg
ハロウィーンのかぼちゃに鹿のスペアリブ

P1090816.jpg
マクロビのケーキ等など

食べきれない程のジビエ料理と柏原のワインなど旬の食材に
会場は参加者100名ほどの熱気で盛り上がりました
何事によらず、これを持続させることが大切です
それには生活者の皆様のご理解が最優先課題です


パーティー前に
産・官・学・民が一つになって
未来の子供達に健全な環境を残すために、
深刻な獣害問題を考えようと結成された
NPO ONE WORLD for children による
セッションが行われ
林野関係や猟友会や調理関係や医者など
多分野の方の情報が得られましたが
それは機関誌「木族」でご紹介しますね



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



スポンサーサイト

ドデカパンと溜め息

奈良のお施主様から天然酵母のパンがドッサリ
送られてきました。

P1090808.jpg

10センチの富有柿がちっちゃく見えるほどです
あまりの大きさに、切るのも憚られ眺めては
固唾をのむばかり

今日は今日とて
朝一から大事な書類が見つからず
落ち着きなく、ああでもない、こうでもないと
考えあぐねております

これはもうあのドデカいパンを
とりあえずやっつけるしかなさそうです

午後4時からは
近畿中国森林管理局こもれび内で
「森のいのちを想う」と題して
ジビエと森の恵みを味わうレセプションパーティーに
いってきます。

P1090810_20151030145924df8.jpg


またご報告します



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

されど看板

昭和町の店舗は本日消防検査でした。
無事クリアし、お店に看板がかかりました。

P1090795.jpg

看板って結構難しい !

小さすぎては分からんし
大きけりゃイイってもんでもなし
大き過ぎは、なんちゃら製麺みたいやし

結果、横75cm、幅17cmと、ちょっと控えめサイズにしました

どなたかに書いていただく手筈だったのですが
譲り譲られてお鉢が回ってきました。
お店がはやるはやらないは
やっぱり味次第ですが・・・・・・・

どうか行列のできるお店になりますように




※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



三味線入りの現場

奈良市の介護施設「中町クラブ」は
内部の解体を済ませ、下地の地拵え中です
この仕事は地味な作業で
これが終われば俄かに現場が動き出します。

P1090802_20151027170516f6d.jpg

天井板を外せば立派な梁が顔を出しました
この梁は化粧で出すようです

P1090797.jpg

デイサービスで来られているご高齢のみなさまに
音楽によるリハビリがおこなわれています
午前中は太鼓が入り、
午後から三味線による懐メロの大合唱と
演歌好きの大工さんはたまらず口ずさむようです

踊り踊るな~ら、ちょいと東京音頭 ヨイヨイ

仕事がはかどるような、はかどらん様な・・・・・・・



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



P1090806_20151027170603756.jpg

勃発、 クロス論争

杉丸太で表情をつけた昭和町の洋食屋さんは
ただ今クロス工事の真っ最中です。

P1090780.jpg

トイレの床はコルクに、壁は100歩譲ってプチローズの壁紙に

クロスの貼り面積が大きいため
カラーの選択は難しい

明るいイメージを考えていたのですが
「どこの洋食屋さんへ行っても、白いクロスが多いので
うちは重厚な感じを出したい」 というお施主さん

そこで選択されたのが木目調のダークブラウンの壁紙でした
やめた方がいいですよ、と説得にかかるが
それでいいです、とかなりお気に入りの様子てす

当方、床も杉の無垢板張りで、カウンターや長イスも杉です
そこにプリントの杢目はあまりにも変
「これ以上押したらケンカになりまっせ」 と担当者

困った!
そこでかなり大きなサンプルシートを作ってもらい
説得することに・・・・
もしこれを店舗に貼れば、間違いなく一昔前の焼肉屋さんです。
もう一度このサンプルを見て、決めてください。 に
奥様が駆けつけてくれました。

ほんま! 焼肉屋さんやわ、テカッテますね
漸く納得していただけました。

という理由で・・・・・・

P1090781.jpg

落ち着いたグレー系に

P1090782.jpg

ポイントの袖壁は薄い煉瓦色にし、
ちょっと大人のテイストに

そういえば床に無垢の板を張ることが多く
木目調が良いと思われるのか、壁にも木目調クロスを
選択する方がいますが、正直、違和感があります
要注意です。

P1090778.jpg
(杢目が美しい看板用の板  材種は分かりません)

看板板はお施主さんが岐阜の友人にいただいたものです
どんな看板になるか楽しみです。

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ









 




空気を読めるおしゃべりBOX

宝塚のリノベーション打ち合わせです

中国縦貫道の宝塚インターを降りてからがややこしい
4度目にしてようやくスンナリたどり着きました。

一回目のプラン提出に同行しました
なかなか平面図だけで、立体的に理解するにはので難しいので

P1090774_20151023090730645.jpg

Yさんに急遽パースを描いてもらいました

P1090776_201510231438158d9.jpg

間取りは大変気に入っていただいたのですが
ご実家のお母様が風水を気にされ
生活雑排水が玄関前を横切るのは嫌らしく
敷地の裏から排水管を回すのですが

水勾配がとれるかどうか、最終ますの深さが問題です
水道屋さんの判断を仰ぐことに

P1090776_201510231438158d9.jpg

途中でいただいた
紫イモとチーズの手づくりケーキのおいしかったこと

P1090777.jpg

この小さなおしゃべりBOXが
哲学的な会話で、間をとってくれたようです



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ゆすのきと竜馬脱藩の道

昔、ゆすのきが多かったことから梼原村になったと
伺ったのですが・・・・・・

P1090762.jpg
(右がゆすのき=梼)
三嶋神社の横にゆすのきがありました
左の木には最近神社のご神木を薬剤で枯らす輩がいる
とのおふれ書が・・・・・・

P1090758.jpg

川は澄み
脱藩の道に通じる神幸橋から魚の泳ぐ姿が
山の伐採跡は日陰伐採と聞きました
下の家に太陽が当たるように木を伐っているようです

P1090766.jpg

たったの150年前に竜馬が通ったと思えば
ぐっと歴史に近づけたような気がします

P1090713.jpg

観光ばかりしていたわけではありません
梼原森林組合では西村部長さんにきっちりレクチャーを受けました

P1090718.jpg
製材工場にて

P1090733_201510201516304fa.jpg

工場近くの山林で伐採を見学しました
樹齢60年のスギが伐採され
ドッスンという音はお腹の中まで重く響きわたり
周りの人に感動を与えます

P1090714.jpg

森林組合に咲いた一輪のバラは赤く燃え
自然エネルギーで100%j賄うを目指す
梼原という町の情熱を象徴しているようでした

梼原の皆様、心からのおもてなし、ありがとうございました

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

天狗山から太平洋が見えた

高知県ゆすはらへのツアーは、かつてないほどの大快晴でした
お天気過ぎて雲海はお預けとなりましたが
太平洋とスバラシイ山並みを拝むことができました

P1090753.jpg

紅葉が始まっていました

P1090750.jpg

稜線の向こう側に太平洋が臨めます
誰かが「こっからホェールウォッチングできるなぁ」

P1090756.jpg

カルスト高原は本日無風、
風力発電はなす術なし、開店休業してました
それにつけてもこの空の青さよ

P1090740.jpg

前日に見た隈研吾の雲の上ホテルの渡り廊下も各の通り
三日月がクールに微笑んでました
いささか飲みすぎて、早朝4時頃の
手に届くほどの満点の星を見逃したのが残念!

つづきます

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ビビットに決める

京都で中古住宅を求めている方がいて
一度見て欲しいというご依頼で、伺いました

P1090679.jpg

京都も中に入れば、車の渋滞が多いのですが
中心を外せば長閑な風景が広がります。

築20年の家ですが
こまめにメンテナンスされているようで
キッチンやお風呂も美しく使っておられました。

P1090681_20151016152149dc4.jpg

最近張り替えたというクロスは、ビビットなオレンジ色でした
色決めは家主さんご自分で選択されたようですが
なかなか勇気のいる色です
お部屋の雰囲気には結構合っていました
京都は景観条例で外部の色規制は厳しいですが
室内なら大丈夫です

P1090682.jpg

まだ生活しておられるので、いきなりの床下や小屋裏までの
チェックは遠慮し、屋根と床下は次回見せていただくことに・・・

目立った箇所はありませんが
購入してリフォームとなれば
遅かれ早かれ
屋根、外壁のやり替えは必要です

P1090678_20151016151923ce2.jpg

沈丁花の香りがあたり一面を潤していました


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ゆすはらへGO!

17~18日と高知県ゆすはら町へ1泊2日の
森林ツアーです、今から出発します。

P1040013_201510151514171d7.jpg

2年前のツアーでは、スバラシイ雲海を見ることができました

P1040012_20151015151149a4f.jpg

総勢25名のツアーとなりました
今年は雲海を見ることが出来るでしょうか
明日の朝が楽しみです
ツアー見聞録は建築士事務所民家のブログでも報告します



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

見た目で、やさしさは分からん

看板の位置決めなどがあって昭和町の現場にいきました

数日前に昭和町の現場の前で
シルバーカー(手押し車)を押していた女性が
バランスを崩し、前のめりに倒れたようです。

シルバーカーが吹っ飛び、大きな音に
作業中の大工さんが飛び出して、
助け起こしたそうです。

救急車を呼ぶには至らず、
一件落着したと聞きました。

P1090704.jpg


丁度お昼前に、80歳代の女性が
訪ねてきました。
先日のお礼にわざわざ訪ねてこられたようです
「娘もお礼を言いたいのですが、車が止められなくて・・・」
丁寧なごあいさつをされ、帰って行かれました。


P1090711.jpg

お礼に美味しそうなチョコレートをいただいたようです。
ちょっとした親切が余程うれしかったのでしょう
何度もありがとうを繰り返しておられました。

何時だったか脱輪して困り果てたとき
その近くで作業していた人が色々工具を持ち出して
最後は人力で上げて貰ったことがありました
ちょっと見はイカツイ人達でしたが
やさしさが倍返しに嬉しかったことを思い出しました。

案外見て見ぬふりをするのは紳士風の人かも
お茶漬けさんのつまらん既成概念かもしれませんが・・・・・・ね


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ







マンションに目積タタミ

明石のマンションリフォームが完成しました

P1090671.jpg

畳やさんが畳の敷き込をしていました
この畳は目積タタミ(めせき)といって
イ草で編んだ縁の無いたたみです。

P1090665.jpg

よく琉球畳と間違う方がおおいのですが
琉球畳はカヤツリクサ科で、もっとゴワゴワしています
丈夫なため農作業や柔道の道場などに利用されるものです

P1090672.jpg

キッチン前のタイルにベルリンで購入されたというタイルが
良いアクセントをつけていました
旅先でタイルや布きれなど気に入ったものを買っておくのも
思い出に残る楽しみ方の一つですね

P1090673.jpg

中でも古いミシンの足(鋳物)を活かしたテーブルが何ともお洒落

P1090663.jpg

スタッフが組み立て家具のお手伝いをしているのですが
キズを付けないかハラハラドキドキ

P1090676.jpg

なんとか収まるところに収められたようです
塗り壁が見える家具の真ん中には
お気に入りの名画ポスターがいい感じに・・・・

壁の空間利用がとても上手で
額の配置もベストマッチで
センスの良さが伺えます

部屋の間仕切りをとっただけで
こんなに広くなるなんて、と驚いておられました
それを考えると
あなたのマンション生活はいかがですか
損をしていませんか


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


アッパレご神木&鬼太郎

当たり外れはあるものです、お昼にとった
出雲そばは針金状の残念賞でしたが、

P1090560.jpg

曇り空で見られないかと思っていた宍道湖の夕陽はラッキーでした

P1090632_201510140923470bf.jpg

ウン十年前に参った出雲大社は変わりなく、
美しい屋根と圧巻のしめ縄に圧倒されます

P1090640.jpg

タイミングよく御神輿に出逢いました
ほら貝に合わせたリズミカルな掛け声エッサホッサに
思わず体が反応するようです

P1090647.jpg

出雲大社は縁結びの神様でもあり
神木に結ばれたおみくじは白袴をはいたようで、
こない責任を負わされたら
神もさぞ、肩を凝らしてあらせられるであろう

P1090649.jpg

ここまで来たからには寄っていこうと「水木しげるロード」へ
鬼太郎と

P1090660.jpg

ネズミ男に会うには合ったが・・・・・・

P1090659.jpg

それにしてもこれでそれなりの観光客を集めるとは、
あっぱれ水木しげるでした
やっぱり旅はするもんです


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

松江城見参

休日を利用して、
もう一度行きたかった松江城(島根県)に出向きました。

P1090580.jpg

華やかさはないが、落ち着いた風格があり一番好きなお城です

P1090562.jpg

P1090617.jpg
(この角度、チラ見状態のお城が美しい)

お城に展示されていました
松江城天守解体の時に組み上げられた足場丸太のモケイです
何ともしなやかにして堅牢なものです

P1090596.jpg

P1090612.jpg

天守閣の松の床板には銅板で補修がしてありました

P1090588.jpg

デッカイ柱ですが、数本の柱角を組み合わせた早い話が集成材でした
かなり苦労して合わせています

P1090604_2015101314024877c.jpg

かなりの枚数になる雨戸の納め方が見事です
大抵は外側にふかして収めるのですが
幅広の敷居の内側に収めていました

お城は美しいだけでなく大工、左官屋さんの
技量に学ぶことが多くて驚かされます

お城内の写真を遠慮なく撮っていますが
ご安心ください。
写真を撮ることが許されておりました


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

親子で考える終活

就活と終活、似て非なるものがあります
親子で就活を考えるようでは、ちと情けないですが
10月31日(土)セミナーは
「親子で考える終活」です

リフォーム   完成見学 (2)
(ある日のセミナー風景)

講師先生は行政書士の吉田久実子さんです
何を隠そう、民家で一昨年リノベーションをされた
お施主さんでもあります
自宅のリノベーションがきっかけで
行政書士の看板をあげたと聞けば嬉しくなります

P1140195_20151009165716670.jpg


高齢社会を受けて、遺言の書き方や生前葬など
たくさんの本が出ています。
吉田さんの考えは、親が残してくれた財産を分けることだけが目的ではなく
遺されたもの同士がいがみ合うことなく、
コミュニケーションのとれる環境を保つことが目的です。

実際の体験をもとに説明していただきます
それはそうと吉田さんは今回が講師デビューです
その初々しさも貴重なワンシーンです

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

シロアリの薬で住めない家に

北摂にお住まいの方からご相談です
築20年のお宅でシロアリの羽化が見られ
シロアリ駆除をしたところ
4人家族の内3人が体調を崩し、
その家に入ることもできず、
現在はマンションで生活されているようです。

ところがそのマンションも
新建材で覆われているため、依然として体調が良くないようで
出来るだけ早い時期に建て替えたいということでした。

問題はご家族の内ご主人だけ体調に変化がないため
そこまでしなくてもという思いがあるようです。
健康な人にとっては大袈裟にも感じ
なかなか理解するのは難しいようです

P1100490_20151008103933601.jpg

リノベーションの現場で蟻害にあった土台(外材)です

P1090551.jpg

真ん中の斜め棒状の木は節です
おそらく柔らかい個所を食べたのでしょう
大工さんに聞けば米松やということですが
古い家の米松の梁がシロアリにやられているのを時々見かけます。
強度があるということで米松の梁が多用されていますが
シロアリに対しては注意を要します。

以前新築したお施主さんが、松梁を使うことを嫌い
梁にヒノキを使ったことがありました

一度過敏症になれば、建材の何に反応するか
一つ一つ調べて選択する必要があります
また、土壌にも駆除剤を散布しているので
土を漉き取り、入れ替える作業を要します。

羽蟻が一度飛んだからと言って、
慌てて駆除剤を散布するのは危険です
よりベターな方法を相談して
できるだけ体にリスクの少ない方法を選択してください

協会で国産材を進めているのは、日本の山を守ることだけではなく
蒸し暑い関西で、家を1〇〇年保つ為には、
シロアリや腐朽菌(木材を腐らせる)に強い、
日本の山で育った木を使いましょう、ということです

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

「怒り」のコントロール術

みずほ総合研究所さんから時々送られてくる冊子に
「怒り」のコントロール術が載ってました。

アンガーマネジメントというそうな
何でも怒りのピークは6秒やそうです
兎に角、6秒待って、物に当たったり、いらんこと言わんと
ピークをやり過ごせば最悪にはならんということです

P1120980_20151007110801363.jpg
(国産材のおもちゃとちゃいます)

耐えられんようなら、
「ちょっと落ち着いて頭を冷やしてきます」
など、一声かけてその場を一旦離れなさい
その時、決してパタンと戸を閉めたりせんことやそうです

イラッと来たら、その場でメモる
① いつどこで・・…………………10月7日  会議室で
② 何が起こり、それに対してどうした・・・・・・・上司から見積のミスを叱責され反論できない
③ その時の怒りの強さのレベル・・・・・・・・・・・レベル3
原因や解決策など一切書かず、事実だけを
書いてみることやそうです
どんなパターンで「怒る」か、客観的に自己分析をしてみる

P1120975_20151007110927348.jpg
(テーブルはケヤキやけど)

客観的に自己分析できる人は
あんまり怒らんように思うんやけど・・・・・・


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

皮つき丸太を立てる

昭和町の店舗のディスプレーに
皮つきの丸太をそのまま立てたのですが

P1090543_20151006155211e83.jpg


いかんせん、搬入時の荷積み荷卸しで
皮が剥がれたものもあり
ちょっと整形をすることに・・・・・

P1090544.jpg

端材で出た杉丸太の皮をソロ~リと剥がし
ディスプレーで立てられた丸太に
皮膚移植をします

P1090545.jpg

女性スタッフがせっせと剥がしてくれました

P1090546.jpg

ところで、皮を剥がして、つるんつるんの丸太の方を使うと
勘違いしたKさんに、寸でのところで皮を捨てられるとこでした。

ふうっ~  危なかった

伝達がいかに難しいか、また教えられました。





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ












「ちびっこ棟上げ体験」に未来の大工さん

4日に恒例「森林の市」が開かれました

P1090528_201510051721357f9.jpg

今年はセレモニーが行われ
「ミス日本みどりの女神」さんのご光臨を仰ぎました
引き立て役の理事さんがズラリと揃い、一層女神は光を放ったのであります。
どうゆう訳か愛媛のみきゃん君も花を添えて・・・

P1090534.jpg

国産材住宅は今年も「ちびっこ棟上げ体験」で頑張りました
この構造部材の元はなかなか取れそうにありません
ここ当分は続きそうです

P1090532-M.jpg


大工さんになりたいというチビちゃんは繰り返し順番を待ち、
釘打ちにチャレンジしていました
パパママはわが子の雄姿に感嘆の声をあげ
シャッターチャンスに夢中です

P1090538-M.jpg
(かんにん前から撮ってしもた)

もはやこの市の目玉に位置づけされそうな
餅まきは、どこから湧いたかと思える程の賑わいです

P1090536_20151005173245dc5.jpg

工作のコーナーも引きを切らず満員です

P1090535.jpg

小学5,6年生の男の子が、阪神タイガースのプレートを、
なかなかの出来栄えですが
肝心の阪神さんは
その日は広島に負けて、4位転落の瀬戸際です

ジビエを捜して会場を歩いていたら
猟銃会の展示ブースに出くわし

P1090524.jpg

構え方のリサーチまで受け、写真まで撮っていただいて・・・・・
こんなことでいいのでしょうか、あかんやろ
オバマさんに叱られそうです

P1090525.jpg

ボランティアの民家のみなさまお疲れさんでした

阪神いいかげんにしなはれ!



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

両親の家から受け継ぐもの

北摂でリフォームを計画しておられたのですが
色々考えて取り壊し新築をしたい
というご相談で伺いました。


土地を色々探されたようですが、
なかなか見つからず
ご両親が棲んでいる家を取り壊し
2世帯住宅を計画されています。

P1090506.jpg

キッチンとユニットバスを2年前に入れ替えたそうで
出来ればそれを使いたいということでした。

P1090514.jpg

キッチンは十分使えますが、ユニットバスは浴槽など
上手に解体できればいいのですか・・・・・、解体時に
キズなどつく恐れもあり不安が残ります

P1090515.jpg

長年生活された住まいでもあり
それぞれに愛着があります。

P1090519.jpg

床柱の絞り丸太や

P1090520_20151003181429df1.jpg

階段手すりの親子柱も思い入れがあるようです
そのまま同じ個所に使うのは難しいですが
どこかに使いたいものです

ご両親の想いも一緒に受け繋げたら嬉しいですね
いい提案が出来るよう頑張りましょ!



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ







40デシベル(㏈)と言われましても

マンションに防音室をつくりたい
というご要望です。

1年前にマンションの廊下の一部に、
スギ床の試し張りをしました。
たいへん気に入られたようで、
「ここで寝たら気持ちいいです」というお言葉です
が・・・玄関なんですけど・・・・・

s-P1070957_20151001103652dc3.jpg
(ある日の棟上げ・・・文面とはつながってないよ)

そこで今回の計画は全ての部屋を杉板にすること
キッチンを新しくすること
それとピアノを弾くため、1室に防音をしたい
ということでした。
以前マンションにヤマハの防音室を入れ込んだことはあるのですが・・・
今回は
建材メーカーの施工マニュアルに沿って
防音工事をすることに
効果としては40㏈ダウンするということだそうです

と言われても具体的にどれほどの音がどれだけ下がるのか
なんとも見えにくくて掴みづらい
音が4分の1になると言われても
耳元で泣く赤ちゃんの声が、50メートル先の泣き声になる
くらいの例えを言わない限りは、わからん
個人差もあるでしょうし

厭だと思う音は1であっても100に聞こえるもんです
施工した後で、音が聞こえると言われても対応が難しく
やっぱりメーカーさんの実験室で体感するのが一番のようです


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ちょっと真似たいカーテン技

訪問したお宅で見つけたグッドアイデアです

P1090484.jpg

ただ好きな着物の端切れを
細い竹竿にさしているだけです
ながさが違うのも、切れ端のままなのも
おもしろい。
風呂敷でも手ぬぐいでも、気に入った布であれば・・・・・

P1090492.jpg

透け感のある布を適当に
ドレープをとって、ひっかけているだけ
レース編みの花で留めているだけ

お金をかけるのが能ではなさそう
頭を使わんと・・・・あかん(自戒でっせ)


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ