FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

ちょびっと熊野古道

バスツアーで旧中筋家(重要文化財)を訪ねたのですが
中筋家の門にたどり着くまでに

P1110191.jpg

保育園状態のお地蔵さんを見つけました
みんなお揃いのヨダレかけをして

P1110190.jpg

この道が熊野古道だと看板に教えられ

P1110288.jpg

道すがら崩れそうで崩れなさげな石垣を見つけ
熊本城の穴太積みを思い出しました。
へんに手をくわえず
石は石なりに積み上げた方が強くて美しい

P1110199.jpg

長~い長屋門を通り

P1110203.jpg

漸く玄関です

P1110196.jpg

門にはツバメの巣
親ツバメがせっせと青虫を運んでました。

P1110204.jpg

門前の用水路にヤゴから今、羽化したばっかりのトンボがいる
と参加者がはしゃぎます。

P1110208.jpg

大庄屋さんとあって、玄関が二つ、
右側の妻入りの玄関は、大名などの関係者を受け入れたとか
左側の平入りの玄関はその他一般的に使われていたようです。

座敷に上がるまでに小休止です



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



訪問見学バスツアー

29日(土)に
昨年の9月3日にお引渡しをした
和歌山のYさん宅への
バスツアーを行いました。

DSC07164.jpg

お引渡しから僅か9ヶ月ですが、植栽がいい感じに育ってました。

P1090313_201605301703305ea.jpg
(昨年の9月の写真です)

P1110300_2016053016395100c.jpg

玄関わきの鉢のメダカも数が増えています

P1110302.jpg

柴犬のチャコちゃんは、大勢の来客に戸惑った様子です

P1110301_201605301639495d0.jpg

P1110292.jpg

キッチンの場所を移動し、ダイニング・リビングとし
二階の和室を撤去し、吹き抜けにしました。
明るくて、風の通りも良くなったようです。
断熱効果も抜群の効きで
この8畳用の冷暖房機1台で
悩まされていた冬の寒さも快適に過ごせたそうです。

P1110298.jpg

床板などでいつもお世話になっている野地木材さんも
熊野市から3時間かけてお越しいただきました。
ちなみに大阪からは1時間20分程で到着です

DSC07170.jpg

もっと驚いたのは、取り壊す前の状況から
解体~断熱工事~竣工に至るまでをパソコンに収め
見学者を前に、
お施主さん自らがご説明いただいたことです。

これ以上の説得はありません。
皆さんも生きた教材に真剣に耳を傾けていました。

Yさま、野地木材さん、ケイジー断熱さん
ご多忙にも拘わらず、ありがとうございました。

ツアーで回った
旧中筋家は追ってご紹介いたします


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

かろうじて軽トラ

阿倍野の敷地調査の現場は
前面道路は2mあるのですが

P1110149.jpg

そこに行くまでの道路幅は1.7mしかなく
軽トラが何とか通れそうです。

P1110153_20160527170306e82.jpg

奥は行き止まりで神社の階段になってます。
本来なら道路の中心から2m下がって(セットバック)
家を建てないといけないのですが、
比較的に新しい建物も2mさがっていません。

恐らく完成検査を受けた後で、
塀などの外構工事をしたのでしょう。
ネズミとイタチの追っかけっこさながらに
4m道路は永遠に望めません。

完成検査後の検査が必要では
なんせ道路なんやから

P1110159.jpg

降雨時でもOKなママチャリは
お施主さん愛用の
無敵の子育てチャリ
これなら1メートル道路も楽勝です



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


わぁオ !

打ち合わせに伺った京都のお宅で
小学1年生の男の子の絵に感動です。

P1110143_201605261036254e3.jpg

スイカを前にした喜びが小躍りしてます
スイカの周りのこどもの動きがおもしろい!

P1110142.jpg

新鮮でプリプリ、大胆なダイコン

P1110141.jpg

潜水艦やろか、長い長い物語がありそう

m-P1110144.jpg

(こんな屋根瓦あったら楽しいな)

きりんにんじゃのにんじゃじょう だそうです
忍者が刀や鎖鎌でチャンチャンバラバラ
これはお城の石垣か
はたまた屋根瓦か、想像は膨らみます
既に
小1の世界観にはまってます


(親が横でごじゃごじゃ言うたら、こんな絵は描けんよね)

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

第30回「水都おおさか森林の市2016」 

10月2日(日)に開催の
「水都おおさか森林の市2016」 の
実行委員会がひらかれました。

P1090538.jpg

キャッチコピーの選考が行われ
32件も提出されていた案の中から
「遊んで 触って 食べてみて 森林のめぐみを 体験! 体感! 」
が選出されました。
いささか長~いのですが
キャッチコピーで何をするかが全て分かるという内容です

P1090524_201605251818363ac.jpg

ここ3、4年は獣害がクローズアップされ
猟友会さんも参加し獣害をアピールしています
今年は鹿肉バーガーなどジビエなども出展するようです。

P1090528_201605251819429f0.jpg

なんと今年で森林の市は30回になります。
これだけ長く続けているところも少ないようです
昨年は2万人の来場者があったと聞きます
一時は、進退を悩んだ時期もあったようですが

やり続けたなりの価値は生まれるようです
今年もよろしくお願いいたします。



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ












 






 

満願成就

宝塚のリノベーションの現場で
お引渡し式をおこないました。

P1110181_20160524172803579.jpg

明るくて風通しの良い住まいが完成です

P1110182.jpg

気に入って取り置きされていた木材が随所に生かされ

P1110184.jpg

大変喜んでいただきました

P1110187_20160524173131b94.jpg

追っかけてデッキや外構工事のご依頼がありました。

P1110175.jpg

お引渡しが済んだところで
お施主さんから
美味しい緑茶とマカロンをご馳走になりました。

今後とも末永くお付き合いいただけますよう
と双方でごあいさつし
記念撮影で締めくくりました

P1110189.jpg

帰りがけ手渡されたお土産には
「ありがとうございました」と書かれたコーヒーと

ナント!
「大願成就」のおまんじゅうです

これには一本取られました

お心遣いが嬉しく
じ~ん
いささかバテ気味のハートに一陣の風が吹きました。


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ







山椒ゲット

日曜日は明石に出かけました
梅雨を前にして
平成元年に新築したH邸へ
気になる屋根周りと外壁のチェックに同行しました。

P1080543_2016052314324616e.jpg

築28年も経てば庭木も立派に育っています
お庭が広く昨年は梅をいただき、梅干しにチャレンジしました。

P1110139_20160523150012d11.jpg
(山法師の木)

真っ白な山法師の花が満開で、
長年、国産材に拘わりながら
杉、ヒノキ、以外は数える程の樹木しか分からず、
意識的に樹木の名前を聴くことにしていますが
覚えているかどうかは疑問です

屋根に問題は無く、一部板金補修が必要な箇所が見つかりました。
外部に木を使うのは素敵ですが
こまめな点検は欠かせません。

今回は山椒の実をいただき
これを目当てに来たような・・・・・・
仕事は遊ぶようにしろ!  
          を、実施してます


追 山椒の炊き方をH夫人に聞いたところ、
  そのまま冷凍室に保存し、
  魚を煮るときにバラッと入れる 
  お茶漬けさん向けアドバイスでした



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






ネタ切れだす!

協会の機関誌「木族」は、2か月に一度の発刊です。
その中の「朴訥の論」を執筆担当をしてるんですが・・・・・・

なにやら小難しく聞こえますが
内容はいたって柔らかく、中学生が理解できる程度です。

P1140454_20160521101950b0d.jpg
(溶けかけの雪だるま  文と全く関係なし)

3年前は月一の発刊で、
隔月になればちょっとは楽かと考えてたんですが
なかなかどうしてどうして
人間は楽な方に即、順応するようです。

30年も続けていると
だんだんネタに行き詰まり
頭にモヤがかかり、焦りが出ます
無情にも
原稿締切は19日とホワイトボードに・・・

今日、21日やんか !


本日、午後からセミナーです
内容は「木の暮らしに変える・マンションリフォーム」です

午前中に原稿を編集にメールせなアカン

次は早めにやっとこ、と、
30年間考えてます



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ




ムク板に付いた養生テープのノリ

本日、見事な日本晴れです。

P1110096.jpg

宝塚のリノベーション現場では
週明けのお引渡しを前にして、
美装工事が入るその前に、養生を剥がしておくのですが
養生テープのノリが杉の床板に残ることがあります。
そのままだと日が経てばニチャニチャに汚れが付着します。

P1110105_20160519110710b26.jpg

美装屋さんはノリまでは取らないようで
(キズを付けないで剥がすには時間を要す)
いつも現場監督が杉に傷がつかないように
地味にはがしているのですが
今回仕事が重なり、
設計スタッフがその作業応援に出かけました。

現場には現場なりの目に見えない苦労があります。
その積み重ねが次の仕事に繋がります。

大工さんの仕事を毎日見ておられたお向かいのご主人方が、
水回りのリフォームを依頼され
今日から現場に入るようです
見る人は見てるということでしょうか。

時には現場の苦労も共有です。
次からはノリのつかないテープを・・・・・


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






そして街も変化する

N大工さんの知人の依頼で
今、川西市で鉄骨工場の内装工事を行っています。
先日初めて現場を訪ねました

P1110089.jpg

ハンカチの縫製を行う工場だそうです。

坂井ハンカチーフ

そういえば、相当むかし(としておきます)に
川西の奥一帯で破竹の勢いで
次から次に分譲地が開発され
務めていた建築会社もその波に乗り
多くの住宅建築をこなしていました。
交通渋滞に悩まされながら
何度もその建築現場に通ったことがあります

たしかこの近辺は牛舎が多く
牛の皮が干してあった記憶が蘇ります・・・・・

今は全て取り払い
周囲はきれいに区画整備され、
工業場団地になると聞きました。

現在はポツリポツリと工場らしき建物が建つ程度ですが
5年も経てば見事な団地が出来上がっていることでしょう

ずうっとこの町が栄えていくことを願いつつ

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ







うれしいメール

沖縄は1週間遅れの梅雨入りだとか
今日から阿倍野区で
戦前の2戸一の長屋の改修工事が始まりました。

DSC01860.jpg

2戸を1軒として利用されていますが
階段を1箇所取り払い、
1、2階とも行き来が出来るように改修します。
外部の劣化があり、屋根瓦は取り外して
垂木、野地板などやり代え補修をします。

問題はやはり雨ですが
要領よくスピーディに進めることが要求されます。
一時は空とにらめっこになりそうです。

日曜日に嬉しいメールが入っていました。
1週間前に第一回目のプラン提案をすませた
高槻で新築計画のDさんからです。
「近くの工務店さんは安価な坪単価を提示され
随分迷いましたが、住楽さんと民家さんで施工をお願いしたい」

P1100339.jpg

朝3時起きでプランを練ったという住楽さん、
よかったね、一生懸命は伝わります。

Dさん、ありがとうございます。
期待を裏切らないよう精一杯努力いたします。


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

山と畑と東海道線

島本町のGさん宅のマンションリフォームの
打ち合わせに同行しました。

現在は棟違いの5階の賃貸に暮らしておられますが
別棟(築33年)の2階が売りに出されたのを機に
購入し、マンションリフォームを計画中です。

子供さんがお二人(幼稚園と小学4年生)いますが
お兄ちゃんは鉄道好きで、
時刻表を読むのが大好きだそうです。

新しく購入する2階の調査時には気づかなかったのですが
今回、5階にあるご自宅での打ち合わせを済ませ
玄関を出れば・・・・・・

P1110088.jpg

こんな景色が広がっていました

P1110087.jpg

鉄道好きならずとも、
山に畑に東海道線は映画のワンシーンを見るようで
しばし景色に浸りました。

もうすこし京都寄りにいけば
サントリーの山崎工場が見える筈です。
都会でもなく、田舎でもなく、ころあいの空気感が気持ちいい

お兄ちゃんの鉄道旅は
どこまで広がっていくのかなぁ


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ








戦前の長屋

現在リノベーションを計画中の東住吉区には
戦前の長屋が多く残っています。

P1110086.jpg

P1090384_20160512180110fb3.jpg

打ち合わせの中で心配しておられるのは
二戸一で建っているお隣さんが世代交代をし
建て替えなどで切り離された時に大丈夫だろうか・・・・・です

P1110084.jpg

打ち合わせを終えた帰り道で
繋がっている梁を残して解体している現場を通りました。

P1110085.jpg

雨対策でブルーシートで覆っていますが
この時期、解体にはほんとうに神経を使います。
それにしても
次から次へと新建材の家に変わっていく様は
ハートに堪えます。

願わくば上手に残してほしいのですが
余程の想いが無ければ・・・
なかなかそうはいきそうにありませんね。



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

珍事件

近年の5月は梅雨っぽく
季節が変化しているように感じます。

かたつむり


某現場の大工工事が完了し、
クロス屋さんが作業しているところに
隣接する集合住宅の人が、かなりの剣幕で来たようです。
「仮設トイレをいつ外したんや!」

クロス屋さんは怒りの理由がさっぱり分からず
どうされたんですか、と問いかけても
口ごもるだけで、帰られたとか

追いかけて監督が事情を聞くと
駐輪場に人糞が2か所もあった、ということです。

「うちにはそんな職人はいません」と返したようですが
それにしても仮設トイレを外したから・・・・・とは
なんと短絡的な言いがかり
昼間にそんな大胆な職人さんは?
残念ながら居そうにはありません。

気になるようでしたら
警察に連絡されたらいかがですか
と対応したようですが・・・・・。

やっぱり四季は予定通りに変化して欲しいものです、
それってお天気のせい?


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ




 


四方固めの家、後のことも考えてよ

連休明けのせいか、
事務所から25分で東大阪に到着です。
リフォームの前に耐震チェックをしてほしい
のご依頼を受け伺いました。

P1110059.jpg

築12年とまだ新しい木造です。
耐震が心配になられたのは、
二階の洋室の床の端にビー玉を置くと、
真ん中に転がっていったからだそうです。

DSC02456.jpg

まずは1階の床下の点検から、と監督が潜ったのですが
床下収納庫を外せば、四方とも根がらみがあって通せんぼ
一か所根がらみを外して、這っていくと
基礎の人通口が狭くて通れず、八方ふさがり。

それでは畳をはぐって床下に、と思ったが
合板がビッチリ張られていて、見られず
とりあえず床下に手を差し入れて写真をとる。

1階天井の梁の状態をチェックしたいが
ユニットバスは2階の床まで仕切られていて
見えず

P1110064.jpg

新建材の天井板を剥がしてと思ったが、
ナント、板ではなくて一枚のクロスでした

2階のタタミ下も合板バッチリではがせず
取り敢えずダウンライトとスイッチカバーを外して
梁の大きさや、柱への架かり具合など手鏡で
かろうじて見る。

DSC02457.jpg

2階の床の傾斜は大したことがなく、
1.5m間で4mm程度のたわみでした。

DSC02522.jpg

どれだけガッシリした建物も長年住めば
なにがおこるか分かりません
大きな玄関スペースはゆとりを感じますが
後々のメンテナンスを視野に入れた住まいは
真のゆとりをもたらします。


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

打ち合わせの合い間に

朝一番で、島本町でマンションリフォームの打ち合わせがあり
引き続き、午後からは高槻での打ち合わせで
一旦、会社に戻るのも・・・・・・で

高槻のしろあと歴史館を覗いてみました。
高槻城はキリシタン大名として名高い高山右近のお城です。

P1110050.jpg

高山右近が建てた天主教会堂跡の碑が立っていました。

P1110054.jpg

お城の石垣の組み方などの図解もあり、熊本城がよぎります。

P1110055.jpg

出土された鯱も展示され

P1110056.jpg

淀川を下った十石船の模型もありました。
同時に
江戸時代の科学と技「鉄砲と和時計」展も開催されていて

P1110057.jpg

桜田門にて井伊大老に天誅を下した、と記されている
ピストルが展示されていました。
誰が撃ったかは定かではないそうです。

それにしてもこんな近くに歴史をゆるがす大事件の
証にふれるとは、
いささか興奮を覚えました。

P1110047_20160507173650033.jpg
(近くに咲いていたアンネのバラ)

なにかしら得した気分です。
きっといいことおきる予感あり


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

坂本小屋とクマガイソウ

「また来ます」と軽い約束をして、早15年
三重県美杉村にある「坂本小屋」に行ってきました。

P1110009.jpg

あまご料理のフルコースが美味しくて・・・・・
津市の森林セラピー基地でもあります。

P1100990_201605060934032d3.jpg

それにしても15年間、まったく変わらず
自然のなりゆきで、それなりに小屋もくたびれ気味。
あまり立派に建て直されるよりも、
小屋感が生きています

P1110010.jpg

小径木と竹の野地板で組み、杉皮を外壁に張っています。

P1110012.jpg

内壁は何と竹の皮が張られてました。

P1100997.jpg

P1110008.jpg

吊り橋がかけられて・・・

P1100992.jpg

珍しい野草が・・名を問えば「クマガイソウ」、
一瞬 「 熊が居そう 」  ダジャレか  と
語源は源平合戦で戦った熊谷直実の母衣と
袋状の花弁が似ているからと、いうことらしい

P1110015.jpg

〆はやっぱり
炭火でこんがり焼いての骨酒に行き着くようです。

また、また、来ます。

さてと、エンジン始動!



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

:リンパの流れと決算書

例年ゴールデンウイークは暦通りなのですが
今年は4月は暦通りとし
5月2日をお休みにし、
Ⅰ~5日まで通して休暇にしたのですが・・・・・

P1090592.jpg
(肩凝りそう、文とは関係あるようなないような)

2日は川西の現場がスタートする為
設計・施工部2名が現場に出ています。
かく言うお茶漬けさんは
3月決算のため、本日、税理士先生と打ち合わせで出社してます。
昨日は
初めての試みでリンパマッサージとやらを
やってもらいました。
ヒロウス(別名ガンモドキ)が三角揚げにはなりませんが
心なしか淀んだ血流が流れ出したようです。

決算書を見て、またぞろ血が固まらなええが・・・・・




※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ