FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

綿業会館にて

大阪府木材連合会のご案内をいただき

綿業会館(本町)で開かれた

「木材回帰が切り拓く建築の未来」の

講演会に参加しました。

P1130651.jpg
(綿業会館の建設基金として2/3を寄付した
      という東洋紡の専務 岡常夫氏の銅像)

綿業会館は1931年12月に
綿業倶楽部施設として建てられたもので
建物を見るだけでも
価値のあるものです。

P1130653.jpg

農林水産省からは、木材資源の利用促進についてと

国土交通省は木造建築の普及推進について
説明があり

公共物建築の木造化推進が主でした。

東大の腰原幹雄教授による
「木造回帰が切り拓く建築の未来」

も、木造による中層階建築が
多く語られていました。

途中パソコンの不備で
うまく画面が作動せず
少し残念でした。

無料の講演に文句をいったら叱られそうですが
もう少し突っ込んだお話が聴けたら・・・

その後も、3名ほどの講師先生の
講演があったようですが・・・・・
最後にパネルディスカッションまであったようですが

あまりにも盛り沢山過ぎて
根気が持続せず
リタイヤしてしまいました

それにしても
会場は満席状態
関心の高さがうかがえました。





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

スポンサーサイト

本日、洲本の家ご契約です

昨年6月から打ち合わせをおこなっていた

淡路島・洲本のYさんの新築工事(平屋建て)が

めでたく

(株)建築士事務所民家と

今日、工事請負契約を取り交わしました。

P1110588_20170328162807f7b.jpg
 
P1110629_20170328162924087.jpg

当初はリフォームというお話でしたが

以前
お父様(亡)が住んでおられた平屋で

10年前に行った防蟻処理の薬品が

いまだに残っているため

取り壊して新築することを

決断されました。

床下の土を漉き取り、

土の入れ替えを計ります。

一度、化学物質過敏症になると

よほど注意して取り掛からないと

症状が悪化します。

4月に解体し、5月から基礎に取り掛かる予定です。


一時ほど聞かなくなった

シックハウス症候群ですが

今だに苦しんでいる方はおられます。

爽やかな暮らしが取り戻せ

穏やかな生活がおくれることを

願ってやみません。


民家スタッフ全員の力にかけて・・・・・






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ














プロが教える左官遊び

本日、塗り壁体験教室です。

指導にあたるのは
左官歴40年の井上左官さん

P1130623.jpg

説明もお上手で
親しみのある笑顔が人気です

P1130644.jpg

なかなかの手つきで、みんなびっくり

P1130647.jpg

日頃、泥遊びはできないもんね

P1130638.jpg

26名ものご参加をいただき

スタッフは朝から
大パノラマをつくり上げました

コテが足らんのでは・・・・・・

2時間たっぷり
みなさん楽しまれたようでした

藤さん、井上さん

いつもありがとうございます







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



ぽかぽか陽気に見学会

土曜日に行われた見学会は

ぽかぽか陽気に誘われて、大勢のご参加をいただきました。

P1130607_20170321115337b7f.jpg
(いつの頃からか棲みついたという「あおちゃん」)

工事中、ずっと:現場を見守ってくれた
お顔に似合わず
人懐っこい「あおちゃん」がお出迎えです。

P1130601_201703211152578c7.jpg

玄関周りや、外壁板の塗装は
旦那様の手仕事です。

P1130602_20170321115302d15.jpg

P1130603.jpg

地植えのラッパ水仙も幸せのイエロー

DSC02130.jpg

京都や明石、淡路市からも
ご参加いただき

DSC02140.jpg

DSC02131.jpg

DSC02152.jpg

あちらこちらで
陽だまりのような
グループ懇談が始められて・・・・

P1130615.jpg

寄せられたアンケートには
直接、お施主さんにもお話しを聴けて良かった

と、多くの方が書かれていました。

お施主様、
長時間お話相手になっていただき
ほんとうにありがとうございました。



P1130618.jpg

お客さんを送り出した後、
話題をさらったのは

何のことはない

設計部のYさんが履いていた
このヒール

赤と青と色違いを持っている、に

大爆笑

わるいけど
やっぱり、笑える

出来れば他の2色も見てみたい






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ヒノキの階段

20年前に新築された
    (施工=建築士事務所民家)

武庫之荘のお宅の点検に同行しました。

P1130596.jpg

外壁のスギ板は10年前に
塗り替えて、まだ美しいようですが

西側はやはり塗装が落ちているようで
紫外線の当たり具合で

かなり劣化の差があります

P1130589.jpg

20年一度も張り替えていないという
和紙クロスの変色はありましたが

お施主さんは気に止める様子がなく

クロスはそろそろ張り替えても・・・・・に

あまり気になりません、とのお返事でした。

気にする人と、気にならない人の差は
なんやろか

P1130590.jpg

リビングもほとんど当初と変わらず

ただ、
20年前には、さほど気にならなかった
4台の照明の位置と、ぶら下がりが
気にはなりました。

この時代は
床板もヒノキを使うことが多く

P1130594.jpg

階段も40ミリのヒノキ板が
多く使われました。

なかなか説得のある木ですが
杉に比べ、滑りやすいのが難点です

P1130592_2017031716071020b.jpg

一緒に床下点検もすることになっていたんですが

点検出来る場所に
お雛さんが鎮座し出来ません
改めて伺うことに

横に建て増した納戸の土台に
蟻害がみられ

この際
一緒に見積もりを提示することに







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

自然の住まい協議会 定例会

コープ自然派さんと

四国のNPO里山の風景をつくる会と

関西のNPO国産材住宅推進協会とで設立された

「自然の住まい協議会」の定例会が

昨日開かれました。

P1130585_20170314092954cb7.jpg

自然の住まい協議会を立ち上げて

12年目を迎えます。

各団体の事業報告と

今年度の取り組みについての
方針が話し合われました。

折角立ち上げた住まい協議会です

もう少し事業として発展させる為に

どうすればいいか

それぞれの活発な意見が出されました。

里山の風景をつくる会では

新たに香美森林組合(高知県)さんとの

取り組みを検討しているということでした。

昨年は自然の住まい協議会としての

イベントが出来なかったのですが

やはり、イベントを通して

「自然の住まい協議会」の
活動を広めることが先決だという結論に達しました。

素晴らしい成長を続けるコープ自然派さんです

まずは

会員さんの意識調査として

国産材と住まいについてのアンケートを

行うことが決まりました。





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ











盆栽は凡才にあらず

毎年、3月に行く「みのお茶寮」

この時期にしか出ない料理
うどの丸がぶり

P1130550.jpg

に魅せられて通うのですが

もう一つの楽しみは

季節を感じるお庭と

P1130557.jpg

通りに並べられた見事な盆栽です

P1130558.jpg

こだわりの大将と杉の話しにおよび

うちも近くに30鉢ほど杉の盆栽があるから
見て帰り、と勧めていただき

P1130548.jpg
(大将  自称 あほうどり さんです)

覗いてみました

P1130565.jpg

立派な盆栽ばかりです


手入れを任されている方が
せっせとケヤキの根と土の手入れをしていました

P1130572.jpg

傷んだ根を落とし、土も取り除いて

P1130573.jpg

鉢に植え替えるようです

植物は手を加える程にその成果がでる
それに比べて・・・・・
と、父がよく言っていましたが

この努力があって
あの見事な景色が守られているのですね

ところで杉は・・・・・

P1130568_2017031109475121f.jpg

P1130570.jpg

思しき杉は・・・枯れてるやん

さてさて

青々としたスギに出逢えるのは
いつやろか






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

サンパチ

3月8日


14年前に家を建てた和泉市のお施主さんが

ご夫婦で事務所に・・・・・


外構工事を和テイストで造りたい

というご依頼です。


同時にキッチン周りの整理棚など

整備したいということでした。


OBのお施主さんにお逢いするたびに

何とも懐かしく、

当時の事が瞬時に蘇ります。

本日

うそのサンパチは

誰かさんの誕生日です

P1130581.jpg

思いがけず
スタッフの皆さんからお花とワインのプレゼントを
いただきました。

なにかしらコソバイような嬉しさが

お茶漬けさんのラッキーナンバーは

3 ・ 8  です






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

圧巻のひな人形

お施主さんから是非に、とお薦めいただき

藤井寺で開かれている

古民家でのひな人形を拝見しに

行ってきました。

P1130492.jpg

佐藤禎三さんは、毎年、ご自宅を開放し

ひな人形の展示会を開いておられます。

P1130495_20170306102619d78.jpg
(玄関脇にも)
P1130499_201703061027425f6.jpg

その奥深さに、ため息が・・・・・

P1130520.jpg
(ズラリとそば猪口)
また、そば猪口のコレクターとしても有名な方です

P1130524.jpg
(江戸時代のお雛様)
一番古い時代のお雛様は、享保年のものだそうです

P1130521.jpg

それにしてもこれだけの数のお雛様

展示するのも、片付けるのも一苦労、

保存管理するのはなおさらです

余程の熱い思いがなければ出来るものではありません。

P1130536.jpg

昭和10年に建築された木造2階建て

P1130516.jpg

趣のある手づくりガラスが・・・

P1130517.jpg

木製建具も手がこんでいます

P1130529.jpg

天井板は屋久杉でしょうか、美しい杢目が惹きつけます

P1130535.jpg

500坪あるという敷地の
お庭のそこかしこにもお雛様

P1130531.jpg

池にも御舟を浮かべて

建物もお雛様も、見どころ満載でした

毎年、5~6千人が見学されるとか
しかも無料にされています

表に、今年で最後になるかもしれません
とありましたが・・・
勝手ながら、やっぱり勿体ない
藤井寺市で何とかならないものか





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

懐かしの台形集成材

リフォームのご相談に伺ったお宅で

ヒノキ台形集成材の床板が張られていました。

P1130454.jpg

関西にはヒノキ好きな人が多く

国産材の運動を始めた30年前は

この台形集成の床板の無塗装品をよく利用しました。

小径木(間伐材)を活用することもありますが

ヒノキ丸太で柱などの角材を取り、

残った外周部の丸みのある部分を

「背板」や「耳」とも言いますが

その背板で台形型の板材を加工し

積層にして床板の厚みにカットしたものです。

丈夫で反りや曲りが出ることもなく

完成度の高い板材として

重宝しました。


その後、乱尺の板を立てに継ぎ、

2mの定尺(ソリッド)にしたヒノキ板もよく使いました。

現在は、スギ板を張ることをお勧めしています。


その時代時代で

使うものも違ってきますが

体感するほどにスギ板に惚れ込んでいます

一時はスギ板一途で、参りたいと思います。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ