FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

デイゴの花咲く家

築38年の住まいチェックを頼まれて

お伺いしました。

先ず目を引いたのは

P1140394.jpg

アメリカデイゴの巨木でした

蝶々夫人が出てきそうな雰囲気の家です

P1140397.jpg

それにしてもコブコブのデッカイこと

P1140398.jpg

ピンカートンは何処に・・・・・

映画のセットではありません

P1140416.jpg

幼児用プールですが

浸かりたい衝動に駆られます

P1140417.jpg

良い具合にゴーヤ、ミニトマトのグリーンカーテンが

涼を呼んでいました。


このお宅は賃貸住宅ですが

大家さんのご希望でもあって

建物を検査し、補修を検討することに

デザインにこだわったお洒落なお家ですが

難点は

少し風の通しりが悪いことでしょうか







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



そして海遊館は残った

どうゆう訳か水族館好きです

20年ぶりに海遊館へ

P1140269_20170726144748e19.jpg

20年前は
館前が人で埋まるほどの長蛇の列で

2時間待ちはざらでした

今回は
20分程ならんで入場できました

P1140272.jpg

それにしても

中国人の多いこと

P1140307.jpg

海遊館は回遊館がふさわしく

どこまで行ってもジンベイザメが視界に入ります


一代目のジンベイザメ 海くんを見たときは

そのデカさに圧倒されたんですが

人間の目もいい加減で

今回は小さく感じたんですが

大きさは4.5m~4.8mと

最初の海くんと変わらないらしい

P1140317.jpg

巨大ナメクジが塩をかけられた

訳ではありません

確かゴマアザラシだと思うのですが

人工雪を浴びて、涼んだはるところです

P1140309.jpg

やっぱり一番興味深いのは人間かな

P1140311.jpg

唯一スッキリ見えた水槽

P1140313.jpg

人気のチンアナゴ
気の毒なほど退屈そう

生まれ変わってもこれはいやや

P1140296.jpg

水族館の管理は大変なんだろな

けど

もうちょっと透明度を上げて欲しいかな

老眼の近視には

よけいボヤケて・・・見えまする

P1140287.jpg

これはちょっとギョッとして
名前は忘れました

P1140306.jpg

マンボウ目線で見れば

ガラス越しに ようさん人が立ってるけど

何見てるんやろ

海遊館は

20年前と変わらぬ状態で

変化を求めた私が傲慢でした。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ











12年目のお宅 訪問会

12年前に、建築士事務所民家で建てた

お宅への訪問会を行いました。

このお宅は土壁のお家です

P1140358.jpg

ガレージと玄関は地階になり下の道路から

1階のリビングは上の道から入って来られます

擁壁に費用が掛かりました

P1140372_20170725161651f27.jpg

太陽光発電に雨水利用と

環境に良いと思うものは、全て取り入れたお宅です

薪ストーブはいつも見学会に
華を添えてます
今回も興味を持つ方が多く

P1140373_20170725161652fa7.jpg

摂氏36度の日でしたが

クーラー1台と、この天井扇1基だけで

環境配慮型の冷房にはなっています。

P1140370_20170725165305e2e.jpg

建築当初からあるブランコは

奥様の学生時代からの夢だったものです

色あせることなく揺れていました

P1140363.jpg

旦那さんの夢は
屋根緑化の芝生に寝転がり、

山を眺めて
キュンと冷えたビールを飲むこと

ところが芝生が全滅し

セダムに植え替えたようですが

芝生程は優しくなさげで

チクチク

P1140375.jpg

玄関に押された手形のお孫さんは

立派な青年に進化を遂げ

この家に様々なドラマを見せてくれそうです。

Hご夫妻さま

ありがとうございました。

参加された皆様にも

思い出に残る訪問会になりました。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

















洲本の家、完成前のチェックに

洲本の家が
8月4日のお引渡しを前にして

お施主さんと完成前チェックに伺いました。

P1140342.jpg

現場は建具屋さんが入り作業中

タタミと美装やさんは、まだのようです。

P1140343.jpg

なかよし親子のペアールックも
なかなかいいものです。

造作家具の確認や

外構工事の再確認で来ていただきました。

P1140332.jpg

建具が入れば、また感じが変わります

P1140355.jpg

玄関わきの郵便受けで
直接、和室に取り込みます。

P1140153_2017072115583626e.jpg

6月21日に行った時、まばらだった稲ですが

P1140351.jpg

緑もあざやかに
生育ぶりがうかがえます

豪雨で流されることがありませんように





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

簓子(ささらこ) と うな丼

こう暑いとスタミナも消耗しがち

土用に「うなぎ」も納得です。

大阪市旭区にある

慶応3年創業の

うなぎ屋さん「魚伊」へ


行列を恐れて、お昼は外したんですが・・・・・・・

20人くらいの先客あり

炎天下に日差しを避けて、

後ろ座りで

杉板壁を向いて 25分ばかり

P1140321.jpg

簓子(ささらこ)下見板張り やん

焼き杉を鎧のように横張りにし

板に合わせて、ギザギザにカットした押縁で押さえてます。

雨仕舞も良く、耐久性に優れています。

P1140323.jpg

店内は柱も梁も炭火のお蔭で

うなぎのように黒光りしてました

P1140324.jpg

待った分だけ食欲も増幅するようで

特製うな丼をぺろり


前に座ったシニアのご夫婦

あきらかに一回り小さなうな重を前にして

「これくらいで十分やね、一匹分はあるよ」

タハッ~






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
























忖度なしの入札です

友人からの依頼で

兵庫県のある市の土地開発公社が

入札で分譲している土地を見に行きました。

P1140248.jpg

なかなかころあいの土地が入手しにくい地域です。

P1140249.jpg

若いご夫婦もその土地がお気に入りの様子です

ずうっと、そこに止まって相談中


誰が見ても、良しとする土地は変わらないようです

その土地の入札価格の下限が表示され

その価格から上の価格提示をし

競り合います。


相手が見えない分

どの程度の価格提示が妥当なのか

推し量れません。


今、国会ですったもんだの

忖度が、ふと頭をよぎったのであります。

庶民は
こんだけ苦労するのに

やっぱり、ゆるせん

へんなところで熱くなります

P1140265_2017071917572263f.jpg

締切ぎりぎりの入札です


当たることを祈りつつ






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
























たいようのおなら

「絶対好きやと思うから 読んでください」



うちのスタッフが薦めてくれました。

P1140268_20170715170211d3c.jpg


4歳~7歳までの子供が書いた詩です


たいようがおならをしたので

ちきゅうがふっとびました

つきもふっとんだ

星もふっとんだ

なにもかもふっとんだ

でも うちゅうじんはいきていたので

おそうしきをはじめた


にしづか えみこ さん (7歳)の詩です


あふれる感性をぶつけた

真直ぐな言葉に


引き込まれます


おもしろくて

瞬時に読んでしまった


ありがとう !


話は変わるけど

機関誌「木族」の 朴訥の論

締切は20日

今だ、まとまらず

おならで締切吹っ飛ばすわけには

いかんやろな






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ












   

激熱の日に生コン

この暑さは、想像以上に体力を消耗させる

芦屋のリフォーム現場は

解体が終わり、

床下の湿気対策として

防湿シートが敷きこまれ

生コンのヒビ割れ防止のための

メッシュ(金網状の鉄筋)を敷設し

DSC00447.jpg

その上に押さえの生コンを流します。

施工場所までの通路が狭く

曲りの多い通路に

ポンプ車も入らない為

DSC00444.jpg

DSC00445.jpg

一輪車で生コンをエッチラ運びます。

噴き出す汗に水分補給は欠かせません

DSC00455A.jpg

この日のための
おニューの狭小用一輪車を押すのは

建築士事務所民家の若きエースです

ボカシがいらんくらいのピンボケ写真ですが

この笑顔は涼風に値します。


あと一息

現場は生き物です

一つ一つにドラマあり







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ








アメリカン・カントリー&ヒノキの床板

19年前に建築士事務所民家で

二世帯住宅を建てられました。

1階部分は親世帯が使い

2、3階を子供さんのご家族が使っておられます

2年前に、外壁塗装は塗り替えられたのですが

内装は当時のままということで

クロス部分を、左官仕上げの「そよかぜ」にしたい

というご要望でうかがったいました・・・・・が

P1140228.jpg

P1140241_20170710140950d08.jpg

P1140242.jpg

P1140234.jpg

P1140229_20170710145719477.jpg

P1140230.jpg


どの部屋も
奥様が趣味でされていた
アメリカンカントリーの木製品やお人形が
どっさり

ほとんどの壁に飾られて・・・

ぬり壁にするのはええけど・・・・

押しピンは利かないし・・・・・

どうしましょ

新築時は20才代後半のご夫妻も

…今や40代後半です

ちょっと大人テイストの
インテリアに切り替えましょか



あっ、そうします。

と、あっさりしたお返事

この家で数えきれないほどの

お誕生日会をされたそうです。


子供さんも大学生と就活の年齢に

役割を終えた家もまた、落ち着きのある

大人色に

センスのいいご夫妻です

どんな風に変身されるのか

いまから楽しみです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
















僕たちを、友達をいじめることに使わないでネ

たいせつに使ってくれて、

ありがとう !

日本の山で

いっしょうけんめい

育てられた杉・ヒノキです


僕たちを

友達をいじめることに

使わないでネ


P1140219.jpg


今朝、近くの小学校の先生が

自転車で見回りに来られました。

今年からやっている
「端材BOX」ですが

子供がこの棒切れで

障害のある子をいじめた

らしいのです。


これをやめてください、とは言えないのですが・・・・・と

困っておられる様子でした。


端材BOXを取り外せば

何の問題もおこらないかもしれません

でも、なにか違うように思います。


帰宅時間に子供たちがBOXを見ながら

通り過ぎていきました。

「ここの木、取ったらあかんねんな 」

少し違う気が・・・・・・

取り敢えずは、子供にはその方が分かりやすいのかな

先生ってやっぱり大変


願わくば

木を育てるために

どれだけ多くの人が努力を重ね

育てているのか

子供たちにキチンと伝えて欲しい

もし、育てた木が

人や動物をいじめる道具に使われたら

育てた人はどれほど悲しい

想いをするのかな


もっと言えば

弱いものいじめは

人間のなかで


一番恥ずかしくて、

恰好の悪いこと









※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ














舞茸(まいたけ)届いたよ

フリルを幾重にも重ねたスカートのような

華麗な舞茸が届きました。

P1140218.jpg

レシピ付きです

スーパーの舞茸とは

歯ごたえが違う


越後 塩沢特産

石坂きのこ組合さん

早速

お取り寄せリストに登録させていただきました


贈り主は、30年来の同胞

スズキ建築設計事務所(千葉)さん

いつも、いつも、いつも、ありがとうございます。

楽しませていただきます。





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

わが家の困りごと・問題解決

先日、「わが家の困りごと・問題解決」の

セミナーを開きました。

P1030279.jpg
(高知よさこい祭り   文章とは関係ありません)

化学物質に悩むご夫婦(50歳代)が

参加されていました。


行く行くはご両親と同居されるつもりで

数年前に

ご両親の家を新築されたのですが・・・・・


その家を訪問するたびに

奥様の体調が崩れ、

帰ってから数日は具合が悪く

寝込まれるようです。


ご両親に説明するのですが

なかなか理解されないようで

困っておられました。


現在

ご本人達は

賃貸住宅で暮らしておられるようですが

そこでも新建材が使われており

マンションなどに移転しても

10年1度の外壁の塗替えなどが懸念され

おいそれとは移れない

と悩んでおられました。

救いは

お話を伺い感じたのですが・・・・・

ともすれば暗くなりがちなお話ですが

ご夫婦がとても仲良く

奥様が大変明るかったことでした

P1030286.jpg


とにかく

個人差はあるでしょうが

お金をあまりかけずに

状況を改善するには

寝室の壁だけでも

塗り壁「そよかぜ」を、とお勧めしました


臭いと、化学物質を吸着し、

分解する能力は期待できます。


賃貸住宅であっても

事情をご理解いただき

寛容な対応をお願いしたいものです。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ