FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

杉丸太が「いらっしゃい」

平成4年に新築させていただいたOBさんから

屋根と外壁の塗替え依頼です。


P1160070.jpg

このお宅で圧倒的な存在を示すのは

玄関の吹き抜けにある杉丸太です


このインパクトで
訪問者を驚かせます。


築3年後に阪神淡路大震災に遭っているのですが

何の被害もなかったそうです

P1160071.jpg

座敷を中心にリビング・キッチン・洗面室と

回遊できることで暮らしやすく、歳を経て猶更そう感じると言われます


P1160078.jpg

当時は杉丸太を梁によく利用していました

P1160076.jpg

庭木の手入れは、一年一度、植木屋さんに頼むとか

26年という歳月はとてつもなく長いですが

久々の出会いで瞬時に戻るのは

同じ時代を生きたからでしょうか

とても不思議



帰りがけに一言

この吹き抜けの電気の球は

よう替えんわ


ごもっとも


反省
先を見据えた照明計画を








※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



親不孝参りと水車と蕎麦と

ひさびさの墓参りに

三田霊園は

芝桜・ボタン・さつき・あやめにアジサイと

その折々で観光渋滞になるため

なぁんにもない時期を選んでの墓参りです。


お天気の良い土日は

中国縦貫道は当然のように渋滞になるのですが

新名神高速道の高槻、神戸間の開通で

ウソのように宝塚トンネルを通過しました


お墓参りといえども

10分滞在するかしないかの

親不孝参りです

帰りがけには決まって

「ついて来んといて」と断りをし

亡き両親も呆れ果てていることと・・・

それでも

帰りに立ち寄るところは律儀に押さえています


P1160089.jpg

ここのソバは病み付きになる美味しさです

P1160082.jpg

この雰囲気で20分待たされても

苦にならないのは不思議です


P1160086.jpg

20分待ったお蕎麦を3分で平らげ

P1160087.jpg

毎回おなじ水車をしばらく眺め

P1160093.jpg

有馬富士の横を通るたびに

麓で建てた家を思い出します


P1160092.jpg

これは新しくできた「松風ぢどり」のお店です

P1160096.jpg

一度寄ってみたいと・・・・

名古屋コーチンらしいのですが

地タマゴ(有精卵)を30匹も連れて帰りました

タマゴかけごはんは実に美味


無事、墓参りを終えましたが


草葉の陰で両親はぼやいているかも

「そんなあほな」







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






人の心に木を植える

18日(日)に神戸の私学会館で

畠山重篤さんの講演会が


コープ自然派と自然の住まい協議会の主催で開かれました。

P1150993.jpg

お天気にも恵まれ、会場は満杯です。

P1150991.jpg

「自然の住まい協議会」の大川代表の挨拶でスタートです

住まい協は11年前にコープ自然派と、

NPO里山の風景をつくる会(四国)と

NPO国産材住宅推進協会(関西)で立ち上げたものです。


P1160006.jpg

畠山重篤さんは気仙沼で親の代から

カキの養殖業を営まれています。


NHKプロフェッショナルでも紹介された方で

迫力のある話しぶりに130名の参加者は

一気に吸い込まれました。


美味しいカキは上流にある健全な森が育む

腐葉土から流れるフルボ酸にあることを知り

漁師仲間に呼びかけ

山に入って植林を続けています。



震災でカキの養殖は壊滅したが

数か月後、養殖場の水質検査で

海が想像以上に回復していることに驚きます。

検査を行った大学から

異例の回復を遂げたのも、

上流の植林を続けたことにあると教えられ

森と海の関係性を強く感じ

「森は海の恋人」を広く提唱されています。


P1160026.jpg

コープ自然派兵庫からは、ジビエの取り組みについて説明があり

それぞれの持ち場から、10分の範囲で報告が行われ


P1160050.jpg

最後の15分で、国産材の取り組みなど

紹介しました。


 ムズカシイ !

P1160052.jpg

講演後の親睦会に何としても気仙沼のカキを !

の欲望を抑えきれず


P1160055.jpg

90分のご講演でお疲れの

畠山さんを酷使し

20個のカキをムキムキさせてしまい

そのおいしかったこと


P1160058.jpg

共犯者一同

満面の笑みで終わらせていただきました。

畠山さん、ほんとに楽しいお話、ありがとうございました。

出版されている 「牡蠣とトランク」 は即、完売でした







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ








離れた実家の管理は大変です

高知のサクラが6輪の花を付け

開花宣言です。

我が家のヴェランダでも

木瓜の花が3輪咲きました。


P1150964.jpg

関東在住の方が

ご両親が遺された神戸の家の

傷み具合を見て欲しいということで

同行しました。

1年に何度か神戸まで足を運び、管理されているようで

年に60日程しか使わないけれど

お父様が亡くなる前に

この家は残してほしいと言われたようです。


P1150972.jpg

築40年だそうですが、

大工さんの仕事がしっかりしていて

建物に大きな不具合はありませんでした。


P1150982.jpg

ただ小屋裏の換気口からスズメバチが入って

作りかけの巣が4か所ありました。

応急処置で、とりあえず換気口を

ガムテープでふさいだようです。



どちらにしても留守がちの家は

注意しないと何が起きるかわかりません。


P1150984.jpg

木製雨戸には下部にガラリが施してあり

随所にこだわりを感じます。


P1150988.jpg

松の床板には柿渋か漆か、

天然系の塗料が塗られ光沢を放っていました。


北面の外壁にダメージの大きな亀裂があり

近隣に迷惑が掛からない程度の

補修を依頼されました。


離れた地にある家の管理は

想像以上に大変ですが



家族が生きた証でもある住まいです

なんとか活かしてほしいものですね。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


ふわふわさん

茨木市にある「ふわふわ」さんは

着ぐるみの製作と、イベント企画をしておられます。

14年前に事務所建築のご相談を受け

建築士事務所民家で施工させていただきました。


P1150961.jpg


3月10日に「ふわふわデー」の開催があり

行ってきました。

P1150953.jpg

外壁一面に描かれたペインティングは

スタッフの方達で描かれました。


P1150952.jpg

P1150954.jpg

地域の子供たちに遊具を楽しんでもらうため

その年の新しい遊具を開放し

昨年の4月から始め今回は7回目だそうです。


タイの車、トゥクトゥクはみんなの人気者です


P1150956.jpg

P1150959.jpg

今日はもてなしのポップコーンを

スタッフさんがサービスされてました。



来場者の駐車場に困っていたそうですが

近くの関電さんにダメもとでお願いしたところ


地域の子供達の為であればと

快くOKしていただけたようです。


人の為を思ってすることは、自ずと開けていくんですね。


午前中は着ぐるみの動物も出て

みんな大喜びだったそうです。

ふわふわさんにはいつも学ばせていただいてます。








※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ













高齢期を考えて土地探し

かつて工場を運営しておられた関係で

会社と居宅が一緒になっており

アップダウンが多く

広くて使いづらい状態で、現在生活しておられます。


リノベーションや建て替えをするにも、

仮住まいや引越しを考えれば煩わしく


そこで少し地方で暮らすことも視野に入れ

土地を探して欲しいということでした。


それには条件があり

高齢期を迎え、総合病院に行き易い場所

横浜と京都で暮らす子供たちが

アクセスし易いこと

資金は、手持ち資金で賄える額であること。

電車、バスなど交通手段が取りやすいこと


この条件にあてはまる場所を15件ほど選び

その中から篩(ふるい)にかけた

6件の現地をお施主さん同行で

見に行きました


P1150923.jpg

1軒目は北側道路で、南側が建てこんでいるため

日照は期待できません。


P1150933.jpg

2軒目は分譲地で、駅から2分という立地条件です。

道路から60cmほど上がっているのと

P1150930.jpg

前の水路が気になるところです

用水路か河川かで条件が違ってきます


P1150935.jpg

この家は中古住宅が載っていますが、

敷地に問題はなく、陽当りも良好です。


P1150945.jpg

最後に見たのは、駅から車で6分という立地条件で

新しく開発された大分譲地です

近くに公園もあり

スーパーなどもこれから入ってきそうな

利便性はよくなると思われます。

価格も手ごろで問題はなさそう


しかし、大きな買い物だけに

決断を下すのに時間がかかりそうです。


探しながら回った後の2軒は、すでに売却済みで

工事が始まっていました。


暮らしやすい土地が見つかればいいですね








※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



どうゆうわけか屋形船

ポカポカ陽気に

虫ならずとも血が騒ぐようで

一人では絶対に行かんと思う

天満の天神さんの梅をちら見しました

もちろん牛に曳かれて・・・・



P1150857.jpg

なかなかのアングルでしょ


P1150858.jpg

美しい ! この反り


P1150854.jpg

P1150859.jpg

繁盛亭は朝10時というのに繁盛してました

P1150860.jpg

正直あんまり期待してなかったけど

3月4日、三四の日とかで

桂文枝さんの創作落語を、

三風さん(桂だか三遊亭だか) お弟子さん達がやったはりました

これがことのほか面白かった


P1150861.jpg

天井一面に下げられた提灯には

繁盛亭に寄付をされたご贔屓筋の名前がズラリ


P1150862.jpg

この方々は贔屓筋ではありません。

もちろん落語家でもなく


P1150890.jpg

必殺仕事人の屋形船か !!!!

P1150913.jpg

船の中はすでに出来上がってます

お見せできないのが残念


兎に角、程よく飲ませていただきました

で、今日は何やったんかな






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

片付けベタの住まいづくり

陽気に浮かれ

演目にも魅かれ

堺セミナーを覗きました。

「片付けベタの住まいづくり」


P1150853B.jpg


だいたい整理整頓については

自分は完璧と思っている人はいないようで

きっちり出来ている人は人なりに

適当な人は必然的に

不満を抱えている人は多いようです。



講師はライフオーガナイザー1級の

住楽の細江さんです


家の中で
今一番不満に思っている場所はどこですか

その場所には何がありますか

など

質問を投げかけながら

一つ一つ紐解いていくやり方で

セミナーは進められていました。



セミナー参加の前に

4月28日(土)に計画しているイベントの下見に

行きました。

「浜寺公園駅」駅舎が

曳家で30m移動していました。


P1150833.jpg

P1150838_2018030510485433f.jpg

設計は、東京駅や

奈良ホテルを設計した辰野金吾さんです


P1150823.jpg

当日訪問する築14年目のOB宅は

今や地域の景色に溶け込んでいました。


P1150850.jpg

ぬかりなく食事処も押さえ

4月28日を待つばかりです。


堺の町家や旧寺子屋なども見学

盛りだくさんのツアーになりそうです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ