FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

梁の穴から天覗く !

今年は随分早く梅雨入りのようです。

「針の穴から天覗く」は、

狭い見識にもかかわらず

大きな事柄の判断を下すことのようです。


リフォーム・リノベーションの現場で

時々見かける「針の穴から天覗く」の仕業ですが

針の穴であればいいのですが・・・



P1160574.jpg

これほど大胆に貫通させると

梁の強度にも関係しかねません

他の場所への選択はできなかったのか

疑問です。


おそらく悪気のない設備やさんが

自分の判断で開けたと思われますが


現場監督さんの監督不足でもあります。


過去の現場で、最後に入ったクロス屋さんが

無垢の床板上でカッターを使い

切り傷を入れたことがありました。

ムク板の家などかかわったことの無い

応援に入った職人さんが

力加減が分からず付けてしまったようです。


建築は自分の作業内容だけでなく

どうゆう建築に携わっているのか理解していないと

とんでもない結果が生まれます。


技術力の向上は願うところですが、

小さな気配りや気遣いが

どれほど仕事を美しく納めてくれるかは

いうまでもありません。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



屋根緑化のある家

ゆすはらツアーに参加された建築士さんに

宝塚で屋根緑化をした住宅があると伺い

見せていただくことに


P1160519.jpg
(二階の屋根から望む)


敷地は上と下の道路に挟まれていて、

その段差を上手に活かして設計されています。


P1160513.jpg
(1階屋根の緑化)

P1160521.jpg

大阪の市街が一望です

P1160517.jpg
(2階屋根からの眺望を満喫する他の皆さん)

もともとの高所恐怖症に加え

2年前の落下からトラウマを引きずり

一人だけ1階の屋根でウロチョロ


P1160534.jpg

暗くなりがちな廊下周りや部屋に、

明かりと風を運ぶ

坪庭の効力をフルに発揮しています


P1160536.jpg

二階のリビングと1階の寝室を繋ぐ階段は

箱階段が収納威力を発揮


P1160530.jpg

随所に設計者の知恵が活かされた

素敵なお住まいでした。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

今度は食べられます

現場から監督がニコニコして帰ってきました。

お施主さんにいただいたようで

「今度は食べられるそうです」


P1160567.jpg

甘茶やそうです

ほんまに、どう見てもガクアジサイやけど

お施主さんがそう言ってました。



早速調べたところ

間違いなく甘茶でした

この葉っぱを蒸して、乾燥させ甘茶にするようです

4月8日のお釈迦さんの誕生日に

甘露の雨が降ったことにちなんで

甘茶をかける(灌仏会)そうです。



枯らさないように
ちゃんと牛乳パックに入れてありました。

Mさんいつもありがとうございます、

口に入るまでには時間はかかりそうですが


おかげさまで
お釈迦さんの灌仏会をほのぼの思い出しました。








※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

根性花

一年前から土地を探しておられる方から、

気になる土地が出たので一度見て欲しい

というご依頼です。


P1160561.jpg

堺は人気の地域でもあり、

なかなか思ったような土地に当たらないとか


P1160551.jpg
  
総予算額から考えると

取り壊し新築を目指すには

道路との高低差が60cmほどあることや

地盤補強、解体費用などと

敷地に対する初期費用が嵩み

建築費を圧迫するようです。


P1160566.jpg

引き続きエリアを広げて探すことに

玄関ポーチのタイル目地から

金魚草のようなピンクの花が・・・・・

「諦めないで」

とエールを送っているようでした。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

危うく食べるとこやった

梅雨入りになる前にと

武庫之荘のOB宅で

外壁の吹付け工事がスタートしました。

本日足場が掛けられたようです。


P1160474.jpg

朝出勤すると、
シソのようなモロヘイヤのような葉の束が机の上に
前日に監督が
武庫之荘のお施主さんからことづかったようです

早速、お礼の電話を

「ありがとうございます。ところでどうやって食べたらいいの」


「アカン、アカン、食べたらあかんで !」

草の名前は忘れたんですが

1輪草のような小さな花がさくとか

危うく食べるとこやった


水仙の葉っぱをニラと間違えて食中毒をおこした

とニュースに出てましたが


お茶漬けさんの基準は

あくまでも食べられるかどうかだと、

再確認した次第です。








※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

長蛇の列 ちびっこ棟上げ 

12日(土)は大快晴のイベント日和でした。

大阪府立体育館のような大会場でのイベントは

コープ自然派さんとしても初めてだそうです。


P1160483.jpg
(開場30分前)

P1160491.jpg
(棟上げ待ちの板張り体験です)

なにしろこんなに子供連れさんの多いイベントはない

といわれるほどの盛況ぶりでした。


P1160496.jpg

つぎからつぎへと来るチビッ子達を、

抱っこしてのカケヤ(子供用)体験は

4時間ぶっちぎりで


P1160500.jpg

棟上げ後の記念写真待ちは延々と続き

腱鞘炎にならないかとヒヤヒヤでしたが

どの子も笑顔笑顔で

疲れは引き算されるようです


大阪府立体育館は大相撲春場所で何度か来ていますが

あまりの参加者に狭く感じたほどです。

来場者は過去最高の6千人超えだったようです






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

自然派スタイルオーガニックエキスポ

明日12日、大阪府立体育館に

コープ自然派こだわりの生産者が大集合し

オーガニックエキスポが開かれ


P1160479.jpg

国産材住宅推進協会も参加します

前回カンナ華が好評で


今回は、ちびっこ棟上げで参加します。


当日11時から16時までですが

7、8千人の来場者が見込まれています。



お子さん連れも多く

棟上げに長蛇の列が予想されます


P1090538-M_201805111553346e8.jpg
(一昨年の森林の市で、ちびっこ棟上げ後のもちまき)

P1090534_20180511155334673.jpg
(一昨年のちびっこ棟上げの様子)

今回は餅まきは行いませんが

既に参加申し込みもあり

よほどスタッフの連携を良くしないと

苦情がでそうです。



体育館のど真ん中を用意してもらっているようです

どんな出会いが待っているか


今から楽しみです



生産者一同、力が入っています、期待大 !






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

喜び上手

沖縄は梅雨入りのようです。

大阪は2日ほど愚図ついていたお天気も

晴れあがり爽やかです。


今月誕生日迎えた矢野嬢の

ささやかな誕生会を開きました。

何のことはない会議の後の

コーヒーブレイクですが

P1160460.jpg
(接写です)

デコレーションケーキ(ミニ)は

みんなを笑顔にしてくれます。


P1160461.jpg

(当社では顔よりデカいケーキは買わないことに)

社員の皆からのプレゼントと

会社からのプレゼントに

破顔の喜びを爆発


贈った方も幸せにさせるって流石です


さあ、次月は誰だぁ






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ちんちん電車 & OB宅訪問

先日、チンチン電車で堺の街歩きと

14年前のOB宅訪問を行いました。


P1160341.jpg

浜寺の駅舎は、東京駅などを設計した

建築家・辰野金吾さんの設計です。


P1160343.jpg

現在、駅舎の修復中で、ギャラリーとして公開しています。

駅の東に位置するOB宅は

P1160332.jpg

新建材ゼロの家として

木と土と紙で創られたこだわりの住まいです。


P1160333.jpg

外壁は、壁厚16~21センチの土壁でシックイ仕上げです。

壁厚を厚くするには、関西の土では粘りがないため

名古屋の左官屋さんに土を運んでもらい

泊まり込みで施工してもらったことを思い出しました。



床は25ミリのスギ板を捨て貼りにし、

その上にヒノキの15ミリを張っています。

1階の床は無垢板に対応する低温床暖房を敷き込みました。


P1160328.jpg

内壁下地には、木小舞を打ち珪藻土で仕上げています

P1160329.jpg

階段はヒノキの30ミリ

P1160324.jpg

在来の浴室の壁板は15ミリ厚のヒノキ

床は十和田石を張っています。ぬめりが無く、美しい。

築後、どこにも手を入れていないのですが

どこを見ても14年を経過した木造住宅と

思えないほど美しく、参加者の感心を集めていました。


P1160348.jpg

昼食は駅近の「藹の孫」という創作和食のお店で

P1160380.jpg

午後はちんちん電車で移動です。

P1160384.jpg

ラッキーなことに、刃物のお店を覗いていたら

P1160387_2018050217224041c.jpg

刀鍛冶の職人さんに招かれ

作業場を見せていただくことに


間口は5m程ですが、奥行きの何と長いこと

P1160386.jpg

刀鍛冶の現場を見られるなんて !

ラッキーでしたが、

先に次の目的地に付かれた方には

すっかり待たせてしまい相済みませんでした。



久しぶりの楽しい街歩きで、充実した一日でした。


OBのN様、いつもこころよく訪問をご承諾いただき

ありがとうございました。









※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

盛り沢山な休日

4月30日に

築40年のお宅で、リノベか新築かで

迷っている方のご相談を受け

お伺いしました。


P1160435.jpg

間口が広く立派なお家です。

1週間ほど前にシロアリが出たことで

心配になりお電話をされたようです。


P1160392.jpg

床下収納を取ってみると

かなりの湿気があり、原因を調べる必要があります。


P1160428.jpg

2階のベランダからと思われる雨漏りが

数か所あり

改めて詳しい調査に入ることになりました。


P1160441.jpg

帰りにダルメシアン柄の家を発見

楽しませていただきました。


P1160442_20180501150602eed.jpg

近くまで来たので「根っこや」さんに立ち寄り

P1160446.jpg

お互いの達者を喜びあい

土の香残る新玉ねぎと、古代紫のあやめを頂戴し、帰路へ

P1160391.jpg

帰りに事故現場に遭遇

信号無視でタクシーにぶち当たった軽が

道路をふさいでいました。


P1160450.jpg

今日は満月で、木星がもっとも月に接近し

目視できるということで

カメラに無事おさめました。



このカメラも酷使に耐え

そろそろかな







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ