FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

タイル職人・技の見せどころ

現在タイル工事中の現場から

あまり使ったことの無いタイルを貼っていて

かなり施工に時間をとられている

というので、見に行きました。


P1160930.jpg
(トイレ)
床に600mm角のタイルを貼っていますが

おもに店舗などに利用

目地を合わせるのに神経を使います。


P1160923.jpg

浴槽の「縁を止め」に、コンマ何mmの世界

ここが一番困難を極めたようです。

なんせこの猛暑です、狭い場所で体を二つ折りにしての作業


技術の見せ所ですね、に「見せ所はいらんわ」

P1160926.jpg

台所の床にも一部同じタイルを施工しています

台所の床にタイルは経験がありません。

どんな仕上がりになるのか楽しみではあるのですが・・・・・。

コップ落としたら割れるやん

冬、冷たないんやろか、と

どうしても主婦目線になり、冒険は見送りがち


それだけに、猶更、期待大





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


スポンサーサイト



せめて映像で涼んで

大昔、確かNHKの朝の歌かなんかで

「摂氏36度」という歌があったんですが・・・・

当時は、36度言うたらもう体温と一緒やん、と

驚いたものですが・・・・・

今や40度超え

熱めのお風呂です、

なんたって災害級です

そら、どっぷり浸かったら、死にますよね

せめて映像だけでも、お涼みください。


P1160891.jpg

P1160895.jpg

P1160896_2018072113245555a.jpg

これだけは自信をもって、クマノミです

P1160900.jpg

P1160904.jpg

アリゲーターガー?

P1160903_2018072113231837e.jpg

コウイカの子供ですが、水槽に近づくと反応して恐ろしい形相に

P1160906.jpg

古代魚の一種ハイギョです

P1160914_201807211321147c5.jpg

顔が憎めなくて撮ったのですが、

名前は魚くんにでもお訊ねください



喉の渇きにはお水が一番、

お茶は利尿効果があるため


飲むんだったら麦茶にしなさいと

博学の大工さんに教わりました。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

急がれる修復

北摂地震の爪痕が残る高槻へ

被害を受けたお宅へ2度目の打ち合わせに伺いました。

まだほとんどのお宅にブルーシートがかかり

擁壁が崩れ、崩壊を凌ぐシートが張られています。

P1160779.jpg


訪問先のお二階からは

地震の動きをそのまま形にしたような屋根瓦が見えます。


P1160770.jpg

人は住まれていないということですが・・・

P1160776.jpg

外壁の被害が大きく、市と保険の関係に

既に調査を依頼され

危険のバリケードが張られています。


P1160764.jpg

敷地が変形していることもあって

建物は間口が広くて、奥行きがあさくなっています。

その関係で建物のバランスにも無理があり

しわ寄せが外壁への負担につながったように

見受けられました。


部屋内はスッカリ片付けられ

ご近所に移られたようです。

この猛暑です、修復が急がれます

くれぐれも熱中症にはお気を付け下さい。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

よう分からん ウツボとイセエビの関係

一筋縄ではいかんアツさです。

休みを利用して、鳥羽まで足を運びました


P1160912.jpg

そこで

不思議な相関図に遭遇

あれほど獰猛で魚貝やカニはバリバリ食らう

あのウツボが

イセエビに癒されてました


ウツボはイセエビは食べんとか



喉に刺さるからやろか?


イセエビよ

あんたウツボの何なのさ









※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

ドラえもんの仮設トイレ

豪雨の爪痕も生々しい被災地で

TVレポーターが
ボランティアさんに何を望むか訊ねていました。

応援のボランティアと

クルマ(殆どの車が水に浸かったため)と

仮設トイレ(コンビニまでクルマで1時間かかるとか)

という返事で

全てを削ぎ落した切実な願いが伝わります



工事中の現場でも

仮設トイレの設置スペースが無い現場は

苦労するようです。

阿倍野の現場には

手づ>くりの仮設トイレが設置されています。


P1160854.jpg

どうやら現場でミスったドアを有効活用したようで

ドラえもん似の現場監督の手造りで

「どこでもドア」に

負けずとも劣らない
出来栄え


このドアごと瞬間移動できんもんやろか






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






25年目の杉丸太

梅雨明けと同時に

この下から上がるようなムア~と感に

不快指数もうなぎ上りです。

今日は25年前に建築の

帝塚山のOB宅を取材(木族)するというので

時間差で覗かせていただきました。


P1160825.jpg

Y邸は前理事長の故・竹中東吉氏が

亡くなる1年前から入院していた病院で

お勤めされていた方です。


当時はご両親との2世帯住宅でしたが

お父様は亡くなられ95歳のお母様と

同居されています。


P1160820.jpg
<綺麗に整理されたキッチン>

P1160821.jpg

リビングでお話を伺えば

クロスの張り替えもしていないということですが

どの部屋も整理が行き届き清々しい

お庭の梅の木が毎年実をつけ

梅干しと梅酒をつくるのが旦那様の年中行事になっているようです。


P1160823.jpg
<床板は楢(ナラ)のムク材です>


子供達も巣立ち、

25年ご家族を見守った杉丸太は

神々しくも輝きを放っていました。



それにしても亡くなる1年前に入院した

病院で営業するなんて・・・

やっぱり竹中氏は半端ないエネルギーを燃やした人だと

Yさんと昔を懐かしみました。

実は亡くなった後、看護師さんご一家も

民家で国産材の家を建てたことを思えば

入院中に二人の方に国産材を説得したことになります。


国産材への情熱を改めて見た思いがしました。

お土産にお手製の
南高梅の梅干しと、梅酒を頂きました。


Yさま
久しぶりにお会いできて嬉しかったです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

流木の使い道

よくもまぁこれだけの水分が天にあったか、と

驚異的な雨量に圧倒されます。

こんな日は出歩かずに

じっとしている方がよさそうですが・・・・・・


P1160737.jpg

茨木の現場へ行く途中で見かけました。

居酒屋さんのようですが

以前、流木をドアの取っ手に使ったことがあったけど

集めに集めたり


流木が生き物のように

はたしてどんな料理がでるのか

興味が
ないこともないこともない


って、どっち???





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

多彩 リノベーション見学

蒸し暑い日が続いています

30日(土)に、
建築中のリノベーションの現場見学会を開きました。


P1160755.jpg

お施主様(建築士さん)の様々なこだわりと、

現場での工夫などを

現場監督が説明しました。


今回のバスツアーは丸1日をかけて

実際の建築現場と

LIXILさんがのイベント会場を回り

勉強しようという企画です。


P1160757.jpg

昼食は古い町家を改装した人気店

旬彩料理「旨魯(しろ)」さんで


ひと時を楽しみ

口の肥えた皆様にもなかなかの好評でした

インテックス大阪で行われたLIXILフェアも

P1160758.jpg
(大阪ガスのブースで)

人気の講師を招きミニ講演や

芸人さんによるパフォーマンスなど

熱のこもったおもてなしでした。


全部回るには時間が足りないくらいで

会場に残ってセミナーを受ける方もでるほど


それぞれが楽しまれたようでした。

文字通り熱い一日でした


熱っ !








※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ