FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

さぁ、どうする ?

大阪市内で築80年の家屋が

先日の台風や地震で瓦が滑落し

どうにもならないので見て欲しいという依頼がありました。


DSCN7557.jpg

立派なお屋敷ですが、経年劣化で傷みが目立ちます。

DSCN7632.jpg

重厚な趣のある入母屋ですが

DSCN7676.jpg

鬼瓦が今にも落ちそうです

DSCN7690.jpg

いろいろなご事情があったと思われますが

もう少し早い手だてをすれば

ここまでにはならなかったと思うのですが


瓦下地もやり替えを要します

DSCN7704.jpg

この間の台風にあおられ軒先が破られていました。

DSCN7768.jpg

大屋根には立派な梁が、重たい屋根をささえていました

出来るだけ負担のない提案を望んでおられます

民家スタッフの皆さん
ここはひとつ知恵の見せ所です







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



よ~いよ~いデッカンショ

台風一過でほっとしていますが
爽やかな風はなかなか望めそうにありません。

お盆休みの灼熱の日に篠山城跡に行ってきました。

徳川家康が西国諸大名と大坂の豊臣氏を監視するために

松平康重を常陸から呼び築城を命じ

築城に長けた藤堂高虎が縄張りをした

という篠山城です。


IMG_0071.jpg

石垣(穴太積み)の曲線が美しい

おりしも「デカンショ祭」がお盆の15~16日に開かれるそうで


IMG_0116.jpg

一日早かったため残念ながら参加できず

IMG_0080.jpg

昭和18年に焼失し、新しく建てた大書院のモケイを眺め

IMG_0085.jpg

焼失した篠山城の鬼瓦を目にし

江戸の世に想いを馳せ

あたふたとお食事処を探しに

IMG_0119.jpg

篠山市の旧役場がお土産の店に

IMG_0127.jpg

このレトロ感はなかなかのもの

駆け込んだ蕎麦屋が又、風情あり

IMG_0133.jpg

IMG_0139.jpg

テーブルは古い臼をリユース

IMG_0144.jpg

行き着くところは、やっぱりこれ !

この天丼とそばは、また訪ねたくなる味

安くて、うま~い 
  

当方の記憶は脳にインプットされるわけでなく

どうやら胃袋が管理するようで

来年のデカンショ祭は忘れそうになし。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

阿倍野のリノベ完成見学会

涼しかったり暑かったりと
最近の気温変化についていけません


阿倍野のリノベーションですが
馴れない仕上げが多いこともあって
4か月しっかり掛かりましたが
何とか完成することが出来ました。


P1160981.jpg

18日にオープンハウスをさせていただきました

P1170048.jpg

旦那様の書斎です、蔵書の収納スペースも確保し
お仕事もはかどりそうです


P1160998.jpg

ロフトはキッチンの上と、決めておられたようです。

P1170011.jpg

ロフトから下を覗くと美しい杉板と
造りつけのテレビ台が


P1170054.jpg

二階のリビングにはロフトへの階段がかかり
壁際の造りつけソファと連動しています


主婦業に子育てにお仕事にと多忙な奥様は、
ご自分の暮らしに合わせた設計を心がけられました


P1160975.jpg

二階にある奥様(建築士)の設計工房です

P1170041.jpg

玄関周りの外構はこれからの仕上げですが

一本の木が表情を和らげています

よく皆様から協会は和風の家しかできないのですか
と質問されるのですが

建物は設計次第で、和にも洋にも変幻自在ということを
みなさまにお伝えできました。


F様ありがとうございました。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

お父さんと一緒に左官やさん

奈良のリフォームが完成し

お引渡しが済んで・・・

お父さんと一緒に、「そよかぜ」を塗りました。


IMG_2353.jpg

子供たちは土を触るのが大好き

IMG_2358.jpg

この壁は僕たちが塗りました、証の手形です

この日の事はきっといい思い出に

IMG_2359.jpg

ここが故郷になるんだね

健やかに






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

壁と床を変えただけで、こんなに違う爽やかさ

リフォームの醍醐味は
どんな風に変化したかですが
壁の色と床を変えただけで


DSCN6280.jpg
(bfore)
DSCN6279.jpg
(bfore)

一昔前に流行っていた緑色のジュラクですが
最近はあまり使われていないようです。


IMG_2108.jpg

ジュラク壁は浮きなどもなく、状態が良かったので
剥がさないで、その上から「そよかぜ」を塗りました。


IMG_2109.jpg

「そよかぜ」はシックイにゼオライトと竹炭を混ぜたもので
調質・消臭効果と化学物質の分解にも
作用してくれます。


IMG_2112.jpg

IMG_2155.jpg

和室のタタミを取り、30ミリ厚のスギ板を張っています

IMG_2157.jpg

40度超えの日でしたが

見た目に涼しく感じるのは五感の技でしょうか


現場のみなさま一頑張りです。





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

土地も住まいもご縁です

あれっ、と思うほど気温が下がったように感じます

ここんところの熱射日和の反動でしょうか

先週土曜日に、プラン打ち合わせに同行したH様も

2年がかりで土地探しに奔走された方です。

時間を割き、あちこちの不動産屋さんを回り

出たばかりの新情報をえて契約に持ち込まれました。

中長尾町南側

中古住宅付きで3方道路の角地です。

道路後退はあるのですが、

子供さんの校区でもあり、陽当りも風通しも良好の

願ってもない場所で、諦めず頑張った成果と言えるでしょう。

プランも気に入っていただいたようです。

帰り際に
「こんなにトントン拍子に進むものなんでしょうか」

土地探しが難攻しただけに余計に早く感じられたようです。

堺セミナーに参加され、家を建てる時は協会で、と

思っていただいたようです。

「予算的に合うかどうか心配でしたが、諦めきれずに」と

感慨深げに話されたことが、心に響きました。

土地も住まいもご縁です

住楽さん、期待に応えたいですね、お互い頑張りましょ。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ





やっと巡り会えた土地で

最近、土地探しの相談が多く

希望に合致した土地に巡り合うのは

IMG_2063.jpg

至難の技で、みなさんご苦労されているようです。

何度も、何度も土地探しに奔走し


漸く念願の土地に巡り合えた方がおられます。

奈良の帝塚山の中古住宅でした。

DSCN6205.jpg

7月25日からリフォームをスタートさせています。


IMG_2053.jpg

和室を杉の床板に変更です。

床を支える大引き、根太をヒノキ材でやり代えています。


IMG_2054.jpg

大引きの間に断熱材を挿入

IMG_2065.jpg

IMG_2068.jpg

根太も新しくヒノキで

IMG_2079.jpg

その上にスギの床板を

IMG_2087.jpg

即、養生をしています

DSCN6259_201808011626118e3.jpg

一昔前に流行った色の壁ですが

今となっては、何でこの色が良かったのか

理解に苦しみます

人それぞれと言えば、それ迄ですが


壁が明るくなれば雰囲気も明るくなります。

後はお風呂と洗面室のやり代えです。




※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ