FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

平成最後の現場調査に

平成最後の現場調査に北摂へ同行したのですが・・・・

一転俄かにかき曇り (こんな形容があったよな)
激しい雨に見舞われ、どうなることかと

お訪ねしたのは築80年の平屋のお宅です

当時4軒ある平屋には
大工・左官・電気などの職人さんが暮らしていたとか

そこを買い取りご自身で改装され、
上手
に暮らしておられます。

IMG_0794.jpg

IMG_0781.jpg

キッチンに張られた壁・床板や吊戸棚など
すべてご夫妻でされたようです。
どこかしら目に優しくいこごちの良い場所です


IMG_0796.jpg

玄関回りや一部耐震補強などは
大工さんにしてもらったとか

玄関の式台は自分で調達したケヤキの一枚板が使われており
木の両耳を残したままで式台に収めていますが
上がり框に突きつけるという
大工さんの常識に反するようで・・・

かなり大工さんの抵抗にあったようです。


昨年の台風と地震で外壁と屋根が傷んでいたものの
随所にお施主さんのアイデアが詰まったお宅で
スタッフ共々、勉強させていただきました。


IMG_0785.jpg

IMG_0801.jpg

変化の目まぐるしい大阪で
かつての北摂が持っていた
ほのぼのとした景色がそこにはありました。


時代が変わっても変わらずあって欲しい






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト

左官屋さんの語り部

13日に行われた塗り壁体験は

ワークショップ日和で、皆さん土いじりを楽しみました。


IMG_0735.jpg

IMG_0743.jpg

可愛い左官屋さんも張り切ってます

IMG_0746.jpg

みなさんエプロン持参で、慣れたものです。

IMG_0745.jpg

突然のパトカーに何事かと・・・
自転車の二人乗りが注意を受けたようです
最近、スマホのながら運転も目立ちます
自転車も車であること忘れないで


IMG_0762.jpg

左官屋さんの手際の良さに感嘆の声

IMG_0764.jpg

最後は、井上左官さんが、過去に修復を手掛けた
薬師寺の国宝庫の推定400年前の土間たたきの
破片を見せてもらったり、


左官職人さんの今昔に
興味しんしんで、めったに聞けない話に
質問が続きました。


「左官屋さんは今も師弟制度があるんですか」

「今は、ありませんわ、弟子を育てにくい世の中ですねん
第一左官の仕事が減ってまっしゃろ」


参加者の皆さんにはどう響いたでしょう






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

どうする二段擁壁

ご実家が空き家になっているので

建物調査をして欲しいというご依頼です。


80坪の敷地に
延べ150㎡程度の二階建てですが、建て増しもされています。


IMG_0716.jpg


築50年ということもあり、屋根、外壁とも劣化が見られ
リフォームするにしても、かなり高額になりそうです。

それ以上に気になるのは


IMG_0723.jpg

この二段擁壁です。

IMG_0721.jpg

お隣との段差が2メートル程あり

神戸の震災時から傾きが見られ

控え壁も危険な状態です。


IMG_0715.jpg

残したくなるような素晴らしいお庭があるのですが、

リフォームにしろ、取り壊し新築にしろ

危険な擁壁を外して計画することはできません。


敷地も家も広ければ広いほど、
何をするにも費用負担が重くのしかかります。


立地条件は申し分ない環境にあるだけに、
決断を下すにも時間がかかりそうです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

森のギャラリー展・スタート

花冷えの日、ヤキモキする中で
新元号は「令和」と発表されました。

なんか
しっくりしませんが

1か月もすれば慣れるんでしょ

中国四国森林管理局で本日から4月14日まで開催の
「森のギャラリー展の」設置に行ってきました。


IMG_0703.jpg
(どこかルーブル美術館に似ている森林管理局 )

IMG_0678.jpg

(憧れの国産材の家、あきらめなくてよかった。。。)

先日、お引渡しをすませたH様邸の写真を展示

木族の記事も紹介しています。


IMG_0692.jpg

桜の通り抜けで有名な造幣局が
近くにあり、大川端は桜の名所でもあります


IMG_0699.jpg

管理局前の枝垂れ桜が気温が上がるのを
待ち構えているよう


IMG_0697.jpg

IMG_0702_20190401161408eaf.jpg

ユキヤナギが可憐な花を一杯つけて

寒い冬を耐えに耐え、
一斉に咲くのは梅だけではなさそうです


どの花もあっぱれ






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ