FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

トビケラって

羽蟻のような虫が沢山いるのが気になるので

家の調査をして欲しい、というご依頼です。

阪神淡路の震災後に建てられたお家です。

20200328_102359.jpg

新築当初から
敷地をはみ出してベランダが取り付けてあり

引っ込めてもらった経緯があったそうで、不安を抱えておられました。

IMG_2315.jpg

虫はシロアリではなくて、調べたところトビケラの一種で

ナガレトビケラ (水中に生息) で

建物の横に用水路があり、そこから飛来するのでしょう。

20200328_100234.jpg

問題はこのベランダですが

水勾配を道路側に向けて低くとっているのですが

どうゆうわけか排水口を室内側にあけ、

洗濯機の排水管を突っ込んだ状態です

雨水は蒸発にしか頼れず、

絶えずたまっています。

洗濯機が雨曝しというのも問題です。

どんな家も大なり小なり
20年経てば屋根、外壁のメンテナンスが必要です。

IMG_2332.jpg

玄関回りには20年を物語るように
道路までこぼれた草花が緑の絨毯を創っています。

IMG_2333.jpg

メダカの二世が気持ちよさそうに泳ぎ
訪問者の笑顔を誘っていました。

どこの住まいにも歴史を感じさせる
暮らしがあります。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



破れ障子はさておいて

この季節、わが家のほったらかし菜園にも

ささやかな息吹が・・・・・知らん間に訪れてます。


IMG_2311.jpg

ボケの花が密やかにほころび

IMG_2308.jpg

17、8年前に買った苔の寄せ植えにも

水芭蕉のミニチュアのような葉っぱが


IMG_2306.jpg

訪問先で沢山いただいた何ちゃら草

美味しく頂き、一本プランターに挿していたものが

猛々しいまでに勢いをつけ


IMG_2305.jpg

子孫を残そうと蕾迄つけていました。

スタッフ2名から一節欲しいとのオファーがあったのですが
この花が咲いてからにしょっと。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


絵本とコーヒーのお店

豊中で木を活かした絵本のお店がオープンし

「木族」の取材に同行しました。

子育て盛んな時に
子供を連れて気軽に行けるお店がなくて

絵本が好きということもあって

絵本(古本)を選びながら

ゆっくりとコーヒーを楽しめるお店「ちぇすなっと」を開設されました。

IMG_2303.jpg

お父様が建築家の竹原義二さんでもあり
設計をお願いされたそうです。

IMG_2294.jpg

IMG_2297.jpg

随所に竹原さんのこだわりが見られ

IMG_2292.jpg

竹原ワールド全開のお店です。

IMG_2296.jpg

喫茶コーナーのテーブルはホワイトアッシュだそうで

和名はアメリカトネリコでモクセイ科の広葉樹だそうです。

ちなみにチェスナットは英語で栗だそうで

てっきり「クリ材」と思い、
知ったかぶりして言ったんだけど・・・

こっぱずかしい !

訓) スギ、ヒノキ以外は口に出すべからず


念のため、マロンはフランス語だと







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ






お気に入りの店

15年前から毎年
誕生日月に通う和食のお店があるのですが

鮮度にこだわった料理の数々に

季節を先取りする喜びがあったのですが

ウイルス騒動で客足が伸びず・・・・・・
テンションも下がりぎみ

いつもとは料理にも変化が

IMG_2226.jpg
(ハマグリのお吸い物)

嘗てこんなに濁ったお吸い物は・・・・・

ハマグリが風邪ひいたはる


出されるお料理も素人っぽくて

お気に入りだっただけに・・・残念 !

気持ちは分かりますが

これならいっそクローズした方がいいかも

それでも・・・来年は・・・

やっぱり

気になって

行くかな







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


古さを感じさせない住宅

15年前に有名建築家によるリノベーションをされた
鉄骨3階建ての住宅です。

それを5年前に中古住宅として購入されました。

気になる箇所があるので
一度建物の検査をしてほしいということです

正面の外壁に左官工事(洗い出し)が施されていたり
外壁の一部に意匠的に杉板が貼られているなど
かなり拘りのある建物です。

IMG_2256.jpg

室内も流石と思えるデザインです

問題は
2階の庇が掛かっていないベランダの杉板が
腐って危ないことと

20200307_104835.jpg


お洒落な浴室のタイルに割れが入っていることと
半端なく寒いということでした。

IMG_2249.jpg

ユニットバスに切り替えたいということですが
このままであればどのメーカーであっても
無理ということです。
浴室の形を少し変えて
提案することで意見が纏まったようです。

IMG_2258_20200314115107268.jpg

キッチンもヒノキの手創りキッチンです
使いこなしていい味が出ていました。

外部のスギ板張りなど耐食が見られましたが
しっかり塗装で補えば、また10年~20年十分に持ちます。

デザイン設計が良ければ
全く古さを感じさせません。

お施主さんがおっしゃるには
こだわりのある住宅だけに
どこに言っていけばいいのか全く分からなかったようです。

兎に角報告書を纏めて
見積もり提示することにしました。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ







しあわせの黄色いスカーフ

どうゆうわけか身の回りに
3月生まれが多く
迂闊に誕生日の話をしようものなら
私も、わたしもと連呼され
出来るだけ鳴りを潜めているのですが・・・

スタッフから誕生日プレゼントをいただきました

IMG_2232.jpg

春色のスカーフです

IMG_2239.jpg

それぞれのプレゼントで
コーディネイトし

眺めてはニヤニヤ

さて

後からくる誕生日を
どう切り抜けたものか・・・


アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ




桜が喜んだはる

昨年の秋に現地に伺い

IMG_1623.jpg

新築計画に伴う建物の解体に合わせて
この桜を残すかどうかが問われ・・・・

80年ここで生きてきたものを、
こちらの都合で伐ってしまってもいいものか
というお施主さんの一言で
残すことが決まった桜です

解体完了の報告を受け現地へ
見事なまでに解体が終わり

IMG_2243.jpg

広々とした敷地に
桜の大樹がデンと座り
天にはばたけとばかり、枝を伸ばしていました。

IMG_2246.jpg

よかった
桜が喜んだはる






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ







オープンハウス やります

あちこちのイベントが中止になっています。

3月8日(日)に八尾で開かれる
完成見学会をどうするか悩みましたが

解体時の見学会に参加された人もおられ
また
オープンハウスのため
間隔を空けての見学でもあり
オープンを決定しました。

20200304_114237.jpg

リノベーション後の光と風と暖かさを感じて
頂ければ嬉しいです。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ







天橋立・あまのじゃく見参

カニもそろそろ食べ収めかと
久美浜の民宿を狙って出かけました。

毎年、二回は訪れるのですが、
快晴に触発されて
毎回スルーしている天橋立に立ち寄りました。

IMG_2190_202002281347508db.jpg

股のぞき で有名ですが、
石の台上でそれをするには、足腰がしっかりした内でないと・・・

どだいムリ !

やってる人を見かけないのも頷ける

IMG_2198.jpg

リフトやケーブルで5分もあれば頂上へ
与謝野鉄幹、晶子など多くの歌人が訪れているが
当時はさぞ大変だったと思います

IMG_2203_20200228134833269.jpg

智恩寺は三人寄れば文殊の知恵で知られている
文殊菩薩が祀られているそうです

IMG_2180.jpg

IMG_a2193.jpg

「知恵の輪」だそうですが・・・・・
なぜここに????・・・と思ったのですが
文殊菩薩さんが智慧の神様と知って頷けました。

IMG_2201.jpg

一昔前の名所観光を思い起こさせる街並みです

IMG_2204_202003051422545fb.jpg

当時からあった様子のお店が軒を並べて

IMG_2199.jpg

雰囲気を醸していました。

目的のカニは
水揚げする場所で名前が変わるようですが

ここもあそこも大して変わりは感じられませんでした。

唯一民宿らしかったのは、中学生らしき男の子が
寡黙に店番をしていたことでした。

アットホームといえばアットホームなんですが・・・・・

何となく、じいさんばあさんが居る方が

なじむようで

今度行くとすれば・・・・・ここはもうええか






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ









住宅はモノとちゃいまっせ

1500万円プレゼントという素敵なチラシに
目が釘付けに

シャープなデザインの今風の家が
15棟(エリア別にある)載っています
モデルハウス即売会だそうです

よく見ると1500万の前に総額と
書かれていました

P1110546_20200302113458287.jpg
(干物の手抜き方)

なるほど
早い話1棟当たり100万円の値引き
ということでしょうか
モデルハウスとして1年展示したのであれば
100万円の値引きは当たり前とも言えますが

早とちりな性格は
1500万円で土地付きの家が手に入る
なんて・・・
15棟の価格帯は2千万台から4千万台です
値引き率とすれば2~3%です

4月5日迄に売買契約を完了し
4月5日迄にお引渡しが可能な方に限る
と促しています。

この例にかかわらず
数字のインパクトに押され
お得感に引き寄せられ食指が動きますが

一呼吸おいて、本当に自分にとって
お得なものかどうか
考えるゆとりは持って欲しいものです。

住宅はモノではありません

入居後の暮らしも視野に入れて
選択したいですね。

お得感満載のエコポイントも同じです
期限に煽られて契約をせかされる
なんてことにならないように

良く考えて行動しましょう








※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ