FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

この説得力 !

何かとお世話になっている若井設計さんの
ご自宅を拝見させていただきました。

IMG_2384.jpg

圧巻はこの玄関の木製建具です

いきなりアッパーカットを食らったような

有無を言わさぬ存在感です。

IMG_2385.jpg

外壁のガルバリウムは最近よく使われていますが

6寸のヒノキ通し柱を表しにし

IMG_2383.jpg

随所に大工さんの技術が生かされ

中に入らずとも設計者の意図が伝わる

魅力満載のお住まいでした。


流石です

若井さんありがとうございました。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



よう 抜けんかったこっちゃ

泥棒捕まえてから縄を編む、なんて耳にするけど・・・・・

泥棒が逃げた後に、縄が届くってことやろか

いや、あの、その、マスクやけど



話変わって

水勾配の取れていないベランダ、ヴェランダですが

20200328_100238.jpg

当然ながら水はけが悪く

20200507_092350.jpg

モルタルを剥がしてみるとFRP防水は原型を留めず

20200507_095943.jpg

下地の合板は、目を覆いたくなる有様です

素人目に
表面は大丈夫そうに見えても

15年も経てば、

プロに点検してもらうことが大切です。


何の職種であれ

一つのミスがとんでもない結果を招くことを自覚し

プロたるもの己の技に責任を持つべし


人ごとやない、きいつけよ







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ















自宅でGO ・ ぬり壁

長い自粛生活に親も子もストレスはたまる一方ですが

いかがお過ごしですか。

残念ながら、5月のイベント(塗り壁・板張り体験) も

流れる結果に・・・・・・。




そこでユーチューブに動画を配信しました。

協会スタッフが事務所の壁に塗り壁(そよかぜ)を

行ったものです。

長い自粛期間を

ご家族で塗り壁にチャレンジするのはいかがですか

こんな時だからこそ、親子で同じ目的にアタックするのも・・・・・

嫌な思い出をいい想いでに

変えてくれるかも知れません。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

納屋が傾いてきました

25年前に兵庫県で新築 (施工=建築士事務所民家) をされた方から

トップライトの取り換えを依頼され、建物の点検を兼ね担当者が伺いました。

20200430a_155345.jpg

建物の方は問題はなかったのですが

12、3年前に、地域の大工さんに頼んで建てられた納屋が

だんだん傾いてきてるようで

20200416_163623.jpg

最近の天災を考えると、早い手立てが求められ

お金をかけないという条件付きで

㈱民家で対応してほしいとのこと

DSCN6624.jpg

DSCN6625.jpg

DSCN6626.jpg

DSCN6630.jpg

納屋という気安さもあり

簡単に小屋を造った割には、結構な大きさです。

もう少しリスクを考えて・・・建てても・・・いいのかな

風圧を考えて、板はすかし張りにしているようですが

よくぞ飛ばされずに今まで・・・






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

フェスティバルはいつのことやら

Nさんの誕生日プレゼントとして

スタッフから贈られたのは

IMG_2354.jpg

「フェスティバル」 という名のブルーベリーの鉢植えでした。

ホント華やか

本チャンのフェスティバルを開けるのは

はてさて、いつのことでっしゃろ






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

私もがんばる !


友人から便りが届いた

IMG_2361.jpg

コロナ禍を気遣って、励ましのお便りだった

嬉しくなって、今の状況や心情を
ありのまんまに返信しました

4、5日経って、返事のお返事が届きました

IMG_2360.jpg

校庭の桜越しに、グランドで野球をする少年達の絵葉書でした。
表にはこんな文章が書かれていました。

IMG_23622.jpg

短い文章の中は
同じ国産材の普及活動に努め、
様々な挫折を乗り越えてこられた方の

精一杯の励ましの言葉でした。

最後の「私もがんばる ! 」に
彼女の強い意志と
様々な感情が込められているようで・・・・・・
胸が熱くなりました。

ありがとう !


やっぱり便りには
メールでは伝わらない何かがあるようです。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ