FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

12年点検です

12年目の家の点検に同行しました
ときわ台といえば、北大阪のベットタウンとして繁栄した閑静な街です。
ところが、現在では高齢化が進み、
あちこちで売物件の看板が目につきます。

P1010201.jpg

そこに12年前に終の棲家として新築された家があります。

P1010213.jpg

何度か見学会もさせていただいたお宅です。
ご夫婦とも、趣味の園芸や染色に生活をエンジョイされています。

P1010216.jpg

お庭にはカキ、ビワ、ゆずが12年目にしてようやく実をつけたそうです
今年はリンゴが実ったと喜んでおられました。

P1010204.jpg

ヒノキ板を張った在来のお風呂も、きれいなものです。
最近はユニットバスが主流ですが
やはり手造り感に趣があり、ゆとりを感じます。

P1010209.jpg

陽当りも申し分なく、外壁塗装も美しいのですが
北側の壁に苔が発生しています。
外部の木部はそろそろ塗装をした方がよさそうです。
ご夫婦お二人の生活は、太陽光発電でほとんど電気は賄えるとか

12年間暮らして今思うのは、
もう一部屋少なくてもよかったかな
ということでした。

現在は柿渋に凝っておられ、
来年用に冷蔵庫でカキを寝かせておられるようです。
ここは
時間がゆっくりと流れているようで、
バタバタと日を追いかける者にとっては
羨ましい光景でした。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/1191-7f8fdd4a