FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

雨の朽木へ修復工事

15年前に建てた朽木の週末住宅へ

新築の時は外部用塗料としてキシラデコールを塗ったのですが

5年前に地域のペンキ屋さんに
桧のデッキとスギの外壁にペンキを塗ってもらったようで
ペンキが木の呼吸を止め塗料が浮き上ってしまいました。

P1020871_20130716104655.jpg
(ペンキは一見きれいに見えますが・・・・・この家にはテカリが気になります)

P1020872.jpg
(ペンキはペンキです)

外壁もデッキもみすぼらしくなったので
連休を利用して、修復工事をすることにしました

朽木はあいにくの雨で、降ったりやんだり

現場も気になり
お施主さんと日曜の夕食に
バーベキューを約束していたこともあって現場へ

3時半に着いたのですが、現場は雨が相当降ったようでまだこの状態でした

P1030437.jpg

裏の安曇川ではアユ釣りの人もいて、なかなかの漁場です

P1030436.jpg

結果的に、一日目は
デッキの外枠の立ちと通り(水平垂直)を合わせた段階で
作業を強制終了です。

P1030439.jpg

ご近所さんもお誘いしてのバーベキューで
いつもお世話になるお隣さんが、
見事な仕切りで、瞬く間に段取り完成です
大阪に連れて帰りたいくらいです

ここは鯖街道の中間地点で、
午前中に小浜まで魚の買い出しに行かれたとか

P1030447_20130716105557.jpg
(U字溝を利用して・・・コンロに)

お隣の家は元は茅葺だったそうですが、屋根を瓦に葺き替えられたようです
築年数は150年は経ってる、ということですが
とてもそんな風には見えないほど美しい

願わくは茅葺のままでいて欲しかったのですが
やっぱり維持費がたいへんなようです

P1030442.jpg

6時から始めた祝宴は9時過ぎまで続きました
料理も会話も楽しいひとときでした
朽木の皆様に感謝です
大阪から、ほんの2時間で全ての環境が変わり
人情まで見えるようです

P1030451.jpg

翌朝、朽木温泉の食堂で朝食です
放射状に組んだ朽木の杉が圧巻でした
中心は金物で、丸太を受けています
おそらく結露防止でしょうか、
金物部分は断熱材を吹付けているように見えました

若干、スマートさには欠けるように感じたのですが
工夫と一緒に暖かさが伝わります。

後はスタッフと大工さんにお任せし、
連休の交通事情を予想して早々と帰阪しました
スタッフと大工さんには
ちょっと無理をさせたようで・・・
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/1328-068bc86c