FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

古民家の解体・すっとんとん

10月25日から
河内長野の古民家の改修工事がスタートし

3日前から解体工事に取り掛かっています。
解体は60%ほど進んでいるとの報告を受け
立ち寄りました。

P1120860.jpg

改修部分は全て取り払われ

P1120864.jpg

建て増し部分の浴室も解体が進んでいます

P1120847.jpg

これで60%なら
あとの40%はどこよ
と思うくらい素っとんとんです

P1120838_201611011530045df.jpg

ちなみにここは平屋ですが
天井裏を覗けば
その懐のでかいこと

P1120843_20161101153037707.jpg

床下の換気口は
昔美人のおちょぼ口ほどの開口あり

P1120848.jpg

たいてい古民家の床下はこんな状態ですが
大きな骨組みを支えている床束は
なんとも頼りなさげです

P1120842_20161101153955b51.jpg

心配しておられた蟻害もたいしたことがなく
乾燥状態も良好です。

P1120870_20161101155054993.jpg

お庭の槇の木は
秋の装い





※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/1852-a18ffcbf