お茶漬け白書
日々雑感

盆栽は凡才にあらず

毎年、3月に行く「みのお茶寮」

この時期にしか出ない料理
うどの丸がぶり

P1130550.jpg

に魅せられて通うのですが

もう一つの楽しみは

季節を感じるお庭と

P1130557.jpg

通りに並べられた見事な盆栽です

P1130558.jpg

こだわりの大将と杉の話しにおよび

うちも近くに30鉢ほど杉の盆栽があるから
見て帰り、と勧めていただき

P1130548.jpg
(大将  自称 あほうどり さんです)

覗いてみました

P1130565.jpg

立派な盆栽ばかりです


手入れを任されている方が
せっせとケヤキの根と土の手入れをしていました

P1130572.jpg

傷んだ根を落とし、土も取り除いて

P1130573.jpg

鉢に植え替えるようです

植物は手を加える程にその成果がでる
それに比べて・・・・・
と、父がよく言っていましたが

この努力があって
あの見事な景色が守られているのですね

ところで杉は・・・・・

P1130568_2017031109475121f.jpg

P1130570.jpg

思しき杉は・・・枯れてるやん

さてさて

青々としたスギに出逢えるのは
いつやろか






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/1890-4f643f74