お茶漬け白書
日々雑感

セピア色の契約書

リフォーム相談を受けている先で

56年前のリフォーム工事契約書と

リフォームの確認申請書を見せてもらいました。

P1130867.jpg

昭和35年に平屋の家に2階を載せる
大規模リフォームをされた時の
確認申請書です。

なんでもありの時代に、
きちんと確認申請を出して
取り組まれていたことに感心しました。

P1130868_2017042714354424f.jpg

文字通りの青写真です

P1130869.jpg

10円の印紙が貼られて

m-P1130870.jpg

貴重な見積書も添付されてました。

それだけ大きな工事ですが
ナント
総額80万円 !

高卒の初任給が8千円の時代です

いまに換算すれば

1800万円くらいでしょうか

となれば
納得の数字です

この書類をきちんと
保管されているのもお見事






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/1910-de791c4a