FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

魅力てんこもり・柿渋ツアー

土曜日に京都の南山城村にある

柿渋のトミヤマさんへ

バスツアーを行いました。



15年ほど前に何度か伺ったことがあるのですが

新しい高速ができたのか、1時間半で到着です。


P1160249.jpg

柿渋に興味のある方ばかりで

染色はされないのでは、と思っていたのですが・・・


P1160248_20180416144025de1.jpg

トミヤマさんが慌てる程

一人で6枚チャレンジされる方もいたりで

ネッカチーフや白布など手に手に


P1160256.jpg

先ずはザブザブと水洗いをし

P1160258.jpg

柿渋と柿渋の70%程度の水を混ぜ

布を浸します


P1160263.jpg

染めた布を固く絞って干します。

グラデーションをつける場合は

輪ゴムで絞ったり、折りたたんだりで濃淡を付けます


一度乾かしたものを、柿渋に再度浸し

天日干しします。


1週間ほどそのままにし、洗い流し完成です。

P1160268.jpg

頼んでいたお弁当は「おかんの弁当」600円という破格値で

無添加だそうです(道の駅)



P1160271.jpg

柿渋の抗菌ふきん、柿渋石鹸、柿渋のどあめ、柿渋染めマフラー

全員、柿渋の魅力にはまり、

商品を買い占め状態で


トミヤマさんも対応に追われて

1年前にオープンしたという南山城の道の駅でも

お茶漬けさんを筆頭に買い出しは続き


みなさん両手にお土産を引っ提げ

予定の時間になんとか帰り着きました


今年はカメムシが多いということでしたが

柿渋とどっちが臭いかは

日頃、都会の空気に毒された鼻には判別し難し


トミヤマさんありがとうございます、お世話になりました。







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ








スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/2031-96fd1d1e