FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

ちんちん電車 & OB宅訪問

先日、チンチン電車で堺の街歩きと

14年前のOB宅訪問を行いました。


P1160341.jpg

浜寺の駅舎は、東京駅などを設計した

建築家・辰野金吾さんの設計です。


P1160343.jpg

現在、駅舎の修復中で、ギャラリーとして公開しています。

駅の東に位置するOB宅は

P1160332.jpg

新建材ゼロの家として

木と土と紙で創られたこだわりの住まいです。


P1160333.jpg

外壁は、壁厚16~21センチの土壁でシックイ仕上げです。

壁厚を厚くするには、関西の土では粘りがないため

名古屋の左官屋さんに土を運んでもらい

泊まり込みで施工してもらったことを思い出しました。



床は25ミリのスギ板を捨て貼りにし、

その上にヒノキの15ミリを張っています。

1階の床は無垢板に対応する低温床暖房を敷き込みました。


P1160328.jpg

内壁下地には、木小舞を打ち珪藻土で仕上げています

P1160329.jpg

階段はヒノキの30ミリ

P1160324.jpg

在来の浴室の壁板は15ミリ厚のヒノキ

床は十和田石を張っています。ぬめりが無く、美しい。

築後、どこにも手を入れていないのですが

どこを見ても14年を経過した木造住宅と

思えないほど美しく、参加者の感心を集めていました。


P1160348.jpg

昼食は駅近の「藹の孫」という創作和食のお店で

P1160380.jpg

午後はちんちん電車で移動です。

P1160384.jpg

ラッキーなことに、刃物のお店を覗いていたら

P1160387_2018050217224041c.jpg

刀鍛冶の職人さんに招かれ

作業場を見せていただくことに


間口は5m程ですが、奥行きの何と長いこと

P1160386.jpg

刀鍛冶の現場を見られるなんて !

ラッキーでしたが、

先に次の目的地に付かれた方には

すっかり待たせてしまい相済みませんでした。



久しぶりの楽しい街歩きで、充実した一日でした。


OBのN様、いつもこころよく訪問をご承諾いただき

ありがとうございました。









※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/2036-1d33e92d