FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

解体現場と利晶の杜はミスマッチ?

日曜日に堺の解体現場を覗いてきました。

足場やシートは掛けられていたのですが

内部解体のみで

月曜日から本格稼働になるようです


P1170204.jpg

ついでに、前回の堺ツアーで寄れなかった

さかい利晶の社」に立ち寄りました。
堺が誇る千利休と与謝野晶子の足跡をたどり

お二人の功績が紹介されています。

与謝野晶子の生誕140年ということで

講演会が開かれていました。


P1170213.jpg


茶道の心得のあるご婦人が多く

みなさん和服姿で、年相応にそれぞれ魅力的でした。


そういえば長いこと着物の袖に手を通してません

こういう時に着物を着るんだ、と納得したものの


解体現場に着物着ていくわけにもいかず

いつもながら計画性のない行動で・・・・・


P1170214.jpg

久々のお薄に、大満足

P1170212.jpg

P1170215_20181015120112e08.jpg

会館の裏に利休さんの屋敷跡があり


P1170217_20181015120115c3e.jpg

P1170216_2018101512011383d.jpg

茶の湯で使われたであろう井戸がありました。

敷地内にスターバックスや「梅の花」など

食事処もあり楽しめました


堺はまだまだ面白そう







※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/2076-31fbf2a4