FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

ゆすはらツアー・二段目

2日目は6時半からの朝食です
里山の空気と、この長閑さは何にも代えがたいものです

IMG_3087.jpg

期待していた雲海は風が出てきたのでダメでしょう、の予想通りで

IMG_3109.jpg

カルスト台地は寒さで震え上がるほどで
10分も立っていられません

IMG_3105_2020111111191503f.jpg

毎回、風力発電の前で集合写真を撮るのですがスルー

IMG_3122.jpg

ゆすはら神社への木橋

IMG_3114_202011111152156da.jpg

この木橋を渡るたびに
イーストウッドの「マディソン郡の橋」を思い出します。

IMG_3124.jpg

この神社の前には司馬遼太郎が「竜馬がゆく」で
ゆすはら神社を描写した文章が紹介されています。

IMG_3118.jpg

龍馬脱藩の道だそうです
あちこちに脱藩の道があるのですが、
雰囲気から見ると、ここが一番オーラを感じさせます

IMG_3140.jpg

なぜか梼原には建築家・隈研吾さんの設計した建造物が多く
庁舎を訪ねた後、図書館を見学しました。

IMG_3145.jpg

図書館内部です

IMG_3142.jpg

図書館前の銀杏の木が素晴らしい。
♂だそうで銀杏はなってません。

IMG_3126.jpg

隈研吾さんが感銘を受けたという芝居小屋「ゆすはら座」です

IMG_3130.jpg

今回、初めて訪ねたのは
維新の志士・吉村虎太郎の庄屋屋敷でした。

IMG_3131.jpg

苔むす茅葺屋根も美しく

IMG_3147.jpg
(鶏頭けいとう)

サプライズでゆすはら町のGO To チケットを頂き
参加者さん全員、ゆすはら街の駅で
両手に持てないほどのお土産を買い込みました。

ツアー中の会話も弾み、
旅の思い出と共に
皆さんいい仲間が出来たようです。

西村参事様はじめ、梼原の皆様
ほんとうにありがとうございました。






※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。




にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


































































































スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/2217-7c1d8424