FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

姪の嫁入り

35歳の独身者は男女とも過半数を占め、年々結婚年齢が上がっているらしい。


 
 念願の姪の結婚式に参列しました。

なかなかシンプルで実のある式でした。

嫁入り
親戚、友人知人と70名の披露宴でしたが、

形だけの仲人さんもなし、あふれるほどの過剰な飾りつけもなく、

ゴンドラもドライアイスの煙もありません。

高くも低くも無いウェディングケーキ、

ホテルはお料理に力を入れているらしく、食いしん坊には至福の時、

料理も赤ワインもなかなかのものでした。


どのテーブルに新郎、新婦のどんなつながりの人が座っているか、

一目で分かる冊子がそれぞれの手元に用意されていました。

どうやら姪の手製だとか、これには重宝しました。


新郎も30代半ばとか、味のある大人の式でした。

それにしても親、姉妹、伯母など近しい人は留袖を着るもんだと

着付け教室でも厳しく格付けされていたけど、

もう少し柔軟な対応にならんもんやろか。


結局のところ、服にしたんですがね。(なんのこっちゃ)



娘を嫁がす父親の心境は察して余るものがあり、

弟となれば尚更で、大泣きしないかと気がかりな結婚式でした。

最後のご挨拶の後で、新婦が両親に贈ったのは

新婦と同じ年齢のワインでした。粋な演出でした。


まずは、めでたしめでたし。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/56-08599d9d