FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

マンションに竹炭入り塗り壁

マンションに

「そよかぜ」(シックイにゼオライトと竹炭入り)を

塗っています。


伸びがよくて、塗りやすいと定評の

「そよかぜ」です。


塗り方はシックイのように

平滑に塗ると思っていたんですが、

勘違いしてました。


P1110381.jpg

ランダムに塗るのが基本のようです。



化学物質や臭いなどを吸着し、

分解する能力があるんです。


昨年、施工現場でそれを証明する

出来事がありました。


予算の都合もあり、

2階の勾配天井にシナ合板を張ったのですが


不愉快な臭いがあり、

「そよかぜ」を塗ったところ


臭いがいっぺんに無くなったんです。


ところで色ですが

塗りたてはビックリするような

P1110379.jpg

濃い色ですが


乾けば薄いベージュ色になります。


クロスを剥がさずに

直接下地材を塗り、

1時間後仕上げの「そよかぜ」を塗っていきます。



左官工事にしろ

塗装工事にしろ

壁と天井の境目に

養生テープが残っていますが


しっかりと養生して取り掛かることが重要です。


塗り終れば、3日ほど乾燥のため寝かせておきます。


乾燥を速めようと、風を入れると


ビビの原因にもなります。


塗り壁は


あせったらあきません。


興味のある方は

3月20日の見学会にお越しください。















スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/630-670e3231