FC2ブログ

お茶漬け白書
日々雑感

解体の達人

ときわ台の現場に1日から解体工事が始まっていますが

台風9号が心配で、

中途半端なところで台風にやられると大変ということで

見合わせていたようです


様子が気になり現場へ行ってきました。

新御堂筋線を真っ直ぐ北へ、箕面のトンネルを突き抜け

中止々呂美の信号を左折し

箕面新森の分譲地を突き進んでいくと豊能町です


早!!


解体やさんが粛々と作業を進めていました。

9号は台湾の方に大回りしてくれそうな気配やけど

知らん間に11号が攻めてきとる

と、思案顔

s-P1150971.jpg


ほんと建築って、どんだけ科学が発展しても天気次第なんです


「まっ、中に入って見とくなはれ」

のお勧めで、拝見です

s-P1150973.jpg

壁、天井のボードの解体をしているところ

s-P1150975.jpg

隣の部屋では内部壁、天井の解体が終わりきれいに片付けられていました。

s-P1150976.jpg

二階も内部解体が完了し、チリ一つ落ちていません。

s-P1150977.jpg

この部屋に木材が分別され、積み上げられていました。

この家は建て増しを何回もしてる加減で

土壁のとこや新建材のとこがあったりで

分別に手間がかかったとか


何件かの解体やさんがいますが

この解体やさんはマナーの良さもダントツです


ここまできれいに掃除しておけば

骨組みを壊してもホコリの飛び方が違ってきます


若い作業員さんもキビキビとした動きです


何の仕事にかかわらず、

仕事に対する想いでこれだけ結果が違うものかと

教えられました。

気持ちのいい仕事を見せていただきました。


あっぱれ ハナマルです。

   
















スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasuko38.blog63.fc2.com/tb.php/946-747b450b